キミの笑顔が見たいから

ジャニーズファンの日記です。

一体感

2010-07-29 23:00:02 | 関ジュ
夏休みだよ!全員集合
ってことで大阪城ホールに行ってきました。

春休みのコンサートよりも、全体的に一体感があった気がする。セトリって大事なんですね~。

お客さんを360度いれたんだけど、公式HPのステージパターンB(田の字型花道あり)で、私の席はセットの斜め後ろそんな席から見てきました。

・文ちゃんが髪を切って、前髪がありました。初めて見たかも!
・なので、幼い。
・ダンスで見とれるところがなかったかな。体力的な問題ではないと思うけど、足がもつれそうなときもあった。
・「少年たち」はミュージカル、と知ってなんだか心配に・・・。
・なぜ少年院に入ったのかというショート(ロング)コントあり。
・「誰も知らない~」の役をちらつかせたコントだったので、文ちゃんはポンポンを持って登場(^^)3人仲良くチアしてました♪
・「SOS」は光る羽根(モーツァルトが使う羽根ペンの羽根みたいな感じ)を使ってました。
・べてらんの新曲はアゲアゲで踊る感じ。
・7WESTの新曲は黒・グレー・シルバー混在のスーツに赤手袋じゃないけど、布を手に巻いて、大人っぽくかっこよく。でもかわいい。
・重岡くんの人気がアップしましたね。ほら、かわいいでしょー。
・文ちゃんが花道に行くようになった。
・濱ちゃんとの絡みが最後の最後だけだった!
・曲終わりに慌てて花道を走るから何事かと思ったら、単に次の曲の立ち位置だった。
・一応セットがあり、後ろ向きにも立てるようになっていてそこを行ったり来たりして後ろのお客さんに手を振る文ちゃん。
・おかげで、こっち方面にも長い間手を振ってくれました(^^)
・最後、そのセット移動でいちいち階段を下りるのが面倒になったらしく、飛び移ってるとそこに濱ちゃんがいて、ちょっっと話すぐらいの絡みでした。
・大智がきたときは、大智が好きなように踊ってるのに合わせて文ちゃんも精一杯踊っていた。
・「ズッコケ男道」で♪ブンブン~と自分を指していた。
・客席を煽りながら、ジャンプ。
・後半になるにつれてジャンプの高さが増していった。
・最後はお腹がチラチラ見えていた。
・色白さんなのでもちろんお腹も白かった。
・「お祭り忍者」を歌うちびっ子。これをリアルタイムで知ってるのは私の他に何人いただろう(笑)
・リトルギャングのお兄ちゃん格が「Gang-Star」というユニット名になっていた。
・「BEAT YOUR HEART」を歌うと必ず歌詞が自分たちようにアレンジされる。(Shadow WEST)
・MCのとき、文ちゃんは下手側。
・上手側が多いから双眼鏡が必要かなと思ったけど、ずっとそのままで見られてよかった(背中と後頭部だけど)。
・照史と背比べをしたいのに龍にぃが近寄ってきて走って逃げる大智。
・なぜか花道一週後、タッチされて花道を走らされる薫太。
・前髪を下ろした薫太は幼く、重岡くんと並んで笑顔で手を振ってると同じように可愛かった。
・流星もけっこう短くなっていた。
・B.A.D.は2人でディズニーランドに行って、ピーターパンに乗ったことがある。
・照史は慎平を食べ放題の鍋に連れて行ったが、すぐに寝てしまった。ちなみに「さと」w
・「9時とか10時で眠くなる」と慎平のかわいい言い訳。
・ふと見ると龍太が近くにいることが多くて、可愛かった。
・個人名での紹介はなかったけど、仁田くんがかわいい。
・ありがとうが言えなくて「あーがとう」と言ってぺこっと頭をさげる今江くんが幼くてかわいい。
・「Ho!サマー」で違和感を感じてスクリーンを見ると紫ジャケットの翼くんがいた。
・ダメ魂の映像かな?って考える私・・・。
・タッキーからのコメント映像もあった。
・関ジュのちびっ子達は明後日からのリゾートにも出るんだって。
・ダブルアンコールで「UME強引オン!」
・トリプルアンコールで「エスパー」出し切ってやーと約束させられました(笑)
・携帯の電源をいれると19:55でした!

開演前は時間に間に合わないかもと思って諦めたグッズ売り場に、終演後行ってきました。
ミニウチワの文ちゃん、ほっぺがふくよか。べてらんはヨコツアーでおいしいもん食べ過ぎかな(笑)


WEB拍手にメッセージを下さったさなさんへ
一般のおばちゃんの感覚は新鮮でたまにものすごく面白いです(笑)ウケていただいて母もきっと満足です(^^ゞ
東京では無欲の勝利(?)って感じでしょうか。
そういえばサントラ・DVDにもテレビ出演がありますよね。本業の歌・ダンスが欠かさず見られるってうらやましいです。

昨日の23時頃にWEB拍手をいただきありがとうございました。

web拍手を送る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加