キミの笑顔が見たいから

ジャニーズファンの日記です。

可愛い(*^^*)

2009-12-13 23:03:57 | 少年隊
今日は東京日帰り旅行をしてきました(^^ゞ

初めてのシアタークリエはどきどきでしたが、いい劇場ですね。傾斜があって見やすいです。今日は15か16列、あれ?どっちだっけ?まあ、そんなぐらいの席で見ましたが、双眼鏡なしでも十分に表情を見られました。真ん中通路への登場もあるから、余計に近くで見られた気分です。
12時開演で13:20から25分休憩で15時終演予定。


そんな訳でネタバレありの軽い感想です。




まずパンフをパラパラ見たら、pianoとか書いてるの。つまり生演奏!!それだけでミュージカルを観に来たってテンション上がりますしかも天井からつり下げられたようなセットみたいなところで演奏してるから、なんだか気になる(笑)大きい劇場だったらオケピがあるし、今まで見た中の経験からすると舞台の奥の方にバンドセットがあったりで、決して宙に浮いてませんからね。でもそのおかげで、落ち葉とか雪を降らせたりしてましたね。雪のときはpianoさん、サンタの衣装をわざわざ着てました(笑)

始まりが五関くんの注意事項。自転車に乗って登場し、お客さんに預け、「スタンドがないんです」とあとで言い訳するんだけど「この自転車、ガソリン要らないから、スタンドなしでいいんですね」ニコッてかわいいなあ。このときが真ん中通路だったんだけど、近くで見ると優しい顔してますね。
そしてかっちゃんは5扉から登場したときに、知念ちゃんからほっぺにchuってしてもらっちゃって~。私、上手側の席だったからけっこう近くで見たんだけど、「良かったね~」って思ったのはなんだろう?母心??
あとね、「得意なジャングルです」って「ジャンル」を言い換えたり、そのときの手の位置とか「つらら」の置き場所とか「昼公演ですよー」っていいたくなるようなこともあったけど、いやなことのないミュージカルでした。そう、パンフのミュージカルナンバーの曲数を見て多いなあと思ったけど、まさに歌が台詞でミュージカルらしいミュージカルでした。生歌、好き♪いつものごとく、女性陣に惚れちゃうし(笑)だって知念ちゃんとさーやの2人の歌とかすごく良かったもん。
さーやといえば、台詞で「お母さんアイドルみたいだったよ、みんな言うわ。違うのは私が若いってことぐらい…ふっ」ってあったんだけど、最後の「ふっ」がむっちゃ良かったwこういうネタ、楽しんでニッキが入れたんだろうな

そんなニッキの笑い声がよく聞こえてきました、多分。1幕途中からやたら男の人の笑い声が聞こえてきて、2幕は明らかに笑いすぎ(ウケすぎなぐらい)だったり、ちょっと違うところで笑ったりして、多分ニッキなんだけど一人観劇だったし、周りがジュニアファンだったから確認も出来なくて・・・。ニッキの気配を感じられたことにしとこう。

私はなにより、やっぱり生かっちゃんというのが嬉しかったんだから!!出てきてしばらくしたら、うる~てなっちゃったもん。あと、ショーのラストの曲(知らない曲)がよくって、藪くんと河合くん、五関くんにかっちゃんが合流したところで、涙があふれてくる感じでうるうるしてました。終わった途端「通う」と近くのジュニアファンが宣言してたけど、本当にそんな気分。平日に回されて手放そうと思っているチケットがあるんだけど自分で行こうって思い始めてます2連番だからどっちにしても1枚はどうにかしなきゃいけないんだけど。

ちなみにショーは藪くんの曲が数曲と、「CRAZY AXEL」と「君だけに」(ヒガシソロまで、短っ)でした。私がA.B.Cファンなら絶対においしいと思う。だってステージ上に2人だけなんだよ。歌うし、踊るし、藪くんと一緒でもステージ上に3人だけなんだよ。ショーの時間は短いけど、思う存分見られるからおいしいわあ。ちょっと司会者みたいなつなぎもあるし(笑)
ただ、まだ2回目だからかな、手拍子がないのがさみしかったです。本編が終われば、着席のままだけどショーなんだから普通に手拍子ぐらいしてもいいんじゃないのかなあ。PZとか藪くんがバックででていた「滝沢演舞城」でもしてたよね~。
あ、藪くん「昨日はデビュー日だったんですね。」って言ってくれてありがとう昨日は“初日”だからそんな話もできなかったんだろうね。でもそれへのかっちゃんの答えが「25周年かな」って・・・。多分24周年だと思いますよ

ここまで書いたのであと少し。河合くんと五関くん、すごく良かったです。出来るだろうと思っていたけど、予想以上でした。ダンスはまあ大丈夫として、歌が頑張りましたね☆1幕の河合くんがよくて、五関くんの歌がないから心配だったけど2幕でちゃんと歌っておどけてたし、こうなるとトッツーと塚ちゃんがどんな感じになるのかも楽しみです。
トカゲの話がでたときに「ところで」を「とかげで」って言ったり言わなかったりとか、「お母さんは七面鳥はしちめんどくさいと言います」のあとに「お父さんは」で普通のことを言うのとかふみきゅんがいいなあって思ったの。今年のプレゾンにでた誰よりもニッキに近いもしくは同じ匂いがする感じ。ここまで書くと褒めすぎな気がするけど、「そういえば滝沢演舞城の鎌倉方でふみきゅんの悪い感じが好きだったなあ」なんて思い出してました。

藪くんも本当に頑張っていたし、近くで見たら「顔はそのままで胴体と手足だけ伸びたみたい」って何かの雑誌でニッキが言ってたけどそんな感じでかわいかったです。でももうちょっと太った方がいいかなあ。せっかくのラストの白衣装がさみしい感じ。さーやはふりふりがいっぱいでかわいかったんだけど、いや、女の子がかわいいからこそ藪くんがさみしく感じたのかな。それに声量もかわってくるだろうから、声を出すためにもかっちゃんに色々聞いて下さい(笑)「危険なジョージ」はよかったよ♪


ふう、勢いで感想書いちゃった。あとは有楽町で1人でがっつりご飯を食べられるところを知りたいです。それか、一緒にご飯食べてくれる人募集かな。これからしばらくよく行く予定なのでf(^ー^;


昨日の23時頃にWEB拍手をいただきありがとうございました。
web拍手を送る
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加