キミの笑顔が見たいから

ジャニーズファンの日記です。

4年ぶり

2008-11-01 23:17:26 | 少年隊
シアタードラマシティーに行ってきました。
素敵なカフェに行こうと思ったのに混んでて入れず、梅芸の前を通ってはちょっとおセンチになり、結局スタバに行き、でも混んでたから外でぼーっとしながら飲みました。土曜日だから込んでるし、あんまり座るところも空いてなかったけどあの日はこの通路全てが埋まっていたんだなって感傷にふけっていると、結構いい時間であわてて下に降りていきました(笑)

ニッキのソロ舞台、なんと4年ぶりの観劇でした。大阪に来たのも2年ぶりだよね。2年前は・・・えーっと別の初座長に行っていたような(;゜∇゜)
そんなわけで「CABARET」以来なんです。
なんかニッキが普通の人を演じているのが新鮮で(笑)多少のヒゲもきれいではない衣装でも役としてはまってました。
登場人物4人の会話劇なんだけど、すごくテンポが良いの。台詞一つ一つが面白くて、大笑いとは違う面白さで最後はほんのりあったかくなりました。その中でニッキは無礼な若者から素敵な人に変わっていくのがとても丁寧に演じていて、役者としてネジでありたいって思いはしっかり伝わってきました。なんか分かりにくく描いてしまったけど、主役ではないから大きく目立たないけど確かな存在感があったってことです。台詞だけじゃなくソファで寝転がって原稿を読んでる姿なんかの動きもすべて”クランシー”でした。
カーテンコールでも決して手を振らなかったもんね。黒柳さんは投げキッスするし、胸でハートをつくって飛ばすしってサービス満点だったけど、やっぱりそこは主役だからね。

それにしても黒柳さんってお元気ですね。台詞も動きもすごく若々しかった。
草刈さんはダンディでガウンでも結婚式のスーツでも素敵でした。
菊池さんの役は難しいよね。真面目な役だから一本になりやすいと思う。でも恋する姿や娘としての思いとかよかったです。ニッキとそんなシーンがあったの?ってびっくりしたけど

カーテンコールもすごく多くて、3回目が黒柳さんだけだったかな?でもそれ以外はキャスト全員でてきてくれて5回ぐらい出たり入ったりしてました。「フルハウス」や「サバアイ」の時も思ったけどキャスト4人のために多くのスタッフさんが頑張ってるんだなあって感心してり、4人だからこそカテコではじっくりニッキが見られてうれしかったり(笑)

で、そんな素敵な舞台だったのに席運が悪く周りの人のマナーがイマイチで集中しにくかったです。ついでにお尻が痛くなるし・・・。

さて、明日は秋恒例のスタンプラリーに行ってきます。
なので他のジャニの話はまた明日まとめて!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加