love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

箱根・ガラスの森美術館~~♪①

2013-10-31 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は一日中、法務局支局での事務処理、一昨日の「ミニレター返信書き」に続いの二日間も机に向かっていました!
                                                                       
さすがに疲れました!
 
日記を書く気力もなくて、昨夜は早めに寝ました(苦笑)。
                                                 
おかげで、今朝は元気回復~~♪
 
 
外は、すばらしい「秋晴れ」~~♪
気温もちょうどいいし~~、家の中にじ~っとしているのは「もったいない」~!
 
 
Dsc08549
ということで、急遽「箱根・ガラスの森美術館」へGO~~♪
半月くらい前に、新聞で見た記事に魅かれて「期間中に絶対行きたい」と思っていた「ヴェネチアン・グラスと、里帰りした箱根寄木細工」展です~~♪
 
 
                                                                                                          

「モザイク・グラス」と「寄木細工」~~、何の共通点もないように思えますが・・・、本当は良く似ているのだそうです。
(以下、毎日新聞の記事から、抜粋させていただきました)
 
                                                              
まず「工程」、
色ガラスの組み合わせで、様々なデザインが生まれるモザイク・グラス。
基礎となる木片をつなぎ合わせて、ブロックをつくり、その表面を削って箱などに張る。
 
細かいものからの組み合わせで、全体を構成していく過程とデザイン思考がよく似ているとか~~。
 
 
それと、起源・・・、古代メソポタミアに発祥し東洋に伝わったモザイク・グラス。
寄木細工の起源も、4000年前のシリア周辺といわれ、後シルクロードと通じて日本に届いた「木画」が、奈良・正倉院に現存するそうです!
 
「東西文化の邂逅」~~ここでも二つは繋がっているとか~~♪
 
縞模様や幾何学模様、花の模様など、美しいヴェネツアイン・グラスにうっとり~~♪Dsc08568Dsc08580



現代風のガラスのデザインに見られる「キラキラ感」ではなく、まるで「陶器に筆で描いた」ような感じの落ち着いた作品たち~~♪Dsc08577
 
箱根Dsc08567細工の精密な技術で作られた家具や小物類・・・、明治の開港以来、西欧に輸出されていたようです。
巧妙なからくり仕掛けも、外国人の好みにマッチしていたんでしょうね。

Dsc08566

 
見た目は、まったく似ていない二つのもの~~、奥の奥で、歴史の中で不思議な縁を持っていたんですね~~♪
遠い、昔の時代・・・・夢を馳せての鑑賞でした~~♪
 
これは、「ヴェネチアン・グラス」と「箱根寄木細工」の、コラボ作品です~~♪

Dsc08576_2

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月1日は、灯台記念日だそうです~~♪

2013-10-29 | 日記・エッセイ・コラム

   今日は、横浜法務局で、子どもたちから届く「SOSミニレター」へのお返事を書くボランティアをしてきました。
午前10時から午後4時まで・・・。何通も書けません・・・。
 
子どもたちが「困っていること」「いやなこと」「かなしいこと」・・・、いろいろ書いてくれていますので、ひとつひとつに「最善」と思われる方法を一生懸命に考えながら書いていくのですが、とても難しい・・・。
お手紙の内容では、「いじめ」や「虐待」「体罰」なんかの侵犯事件に該当するのでは・・・ということもありますので、丁寧に何度も読んで、他の委員さんたちと相談しながら結論を出したり、法務局へ委ねたりという場合もあります。
 
書いたお返事も、他の委員さんたちに読んでいただき、「不適切な表現はないか、間違った言葉はないか、字はどうだろう」・・・etc,
チェックしながらですので、時間もかかります。
 
終るとグッタリするボランティアです(苦笑)。
                                                     

その法務局のロビーで「灯台記念日」の展示を見つけました~~♪
 
11月1日は「灯台記念日」なんだそうです!
「日本最初の洋式灯台である観音埼灯台の起工日が、1868年(明治元)の新暦で11月1日(旧暦では8月30日)であることにちなみ、1949年海上保安庁により制定された」と、Wikipediaに書いてありました。

Dsc08548

いつもは有料でないと入れない灯台も、この日は全国的に無料Dsc08547になるらしい~~♪Dsc07123

私の町にも「灯台」はありますが→・・・陸続きでないのでいけません(苦笑)。
そういえば・・・、昔~~~「燈台守」の映画ありましたね!(古い!)~~きゃははは







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夫も妻も、走ってます~~きゃははは

2013-10-28 | 日記・エッセイ・コラム
どうして、10月、11月の「秋」は忙しいのでしょうか?(苦笑)。
「harusanが忙しいのは一年中・・・」だと、主人は言いますが、その主人も11月の予定はビッシリ!
                                                学生時代の仲間の「ラグビー部OB会」から始まって、温泉で温まりながらの一泊二日の「高校のクラス会」、中学時代のお仲間の「ゴルフコンペ」、小学校のお仲間の「ハイキング」、勤務していた会社の「OB会」に、隣町の商店街の経営者の「ゴルフコンペ」~~~(笑)。
 
時間も忙しいけど、お小遣いも忙しい~~~きゃははは
でもでも~~、
健康であればこそ参加もできるというもの!
神様に感謝して、参加できる時はした方がいいと思っています。
(もう何十年もないと思いますから~~~きゃははは)
                                                          
                                  
で~~、
今日の私は「学校評価委員会・小学校の部」に出席してきました。
                                                  

先週の中学校の部は欠席・・・、来週の幼稚園の部も、他の予定が入っていて欠席・・・、本当にお引き受けしておきながら申し訳ないの一言です(汗)。

本当は、今日も法務局支局での会議が入っていたのですが、小学校は「評議員」をお受けしていますので・・・休みたくないと思って、他の方に代わっていただきました。
人権擁護委員としてのお仕事だけなら、学校関係のボランティアもなんとかこなせる予定でしたが・・・・、今は「三市十町の協議会」をまとめる「事務局長」という立場・・・いろいろ用事が多くて・・・(苦笑)。

そうなると「何を優先するか」という私の気持ちで、どうしても「人権擁護委員」としてが「最優先」になります。
今年度は、「評価委員長」というお役も解放れていますし、他の評価委員の皆様は、それぞれお力のある方ばかりですので、安心してお任せ状態です。
本当にごめんなさい。
 
その小学校の「図書室」は、今「ハロウィーン仕様」~~♪

Dsc08539

↑入り口のデコレーションですが、楽しくて、可愛い~~♪
こんな図書室なら、雨の日だけでなくても入ってみたくなりますよね!
Dsc08542

そして、お部屋の中も、こんな感じです~~♪Dsc08541
全部、保護者の「図書ボランティア」の方たちの手作りとか~~♪


多分、もうすぐ「クリスマスバージョン」になるのかな?(笑)
Dsc08538
←先生方お一人お一人からの「お薦めの本」という掲示コーナーがありました!
子どもたちが、「何の本を読もうかなぁ・・・」と、迷ったとき、これを参考にしてくれるといいですね。
こんな工夫もされているとは~~~本当に嬉しい思いでした~~♪
子どもたちに、たくさん本を読んで欲しいと、いつも提言している私です。
「読書」をすることで「読解力」をつけることに繋げる。
読解力はあるということは、国語という教科だけでなく、他の教科の「問題を解く」「解説が理解できる」というようにつながりますので、とても大事なことだと思います。
家庭でも、ほんの少しの時間でいいので、「TVを消す時間」を設けて、家族皆で「読書の時間」とか、作って欲しいと願っています。
忙しくて、読書の時間がなかなかとれない私ですが、ボランティアに行く電車の中なんかで、「本」を広げていることも多いんです~♪
ということで、予定がいっぱいの私は、明日は子どもたちからの「SOSミニレター」の返信書きに、横浜法務局へ行ってきます。
もちろん「本」を持って、行き帰りの三時間の電車の中を有効に使います~~(笑)。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今度は「allegro」~~(笑)

2013-10-27 | 食・レシピ
10月の上旬に「アメリカのトマト」=「concerto(コンチェルト)」のことをUPしましたが、Dsc08227

今日は~~、「allegro」=アレグロです~~(笑)。
こちらも、アメリカからの輸入品です。

Dsc08531

生で食べたら、これも甘くて香りがよく、酸味は少ないので食べやすかったです~~。
それに、濃い赤がとってもきれい~~♪
(大きさは、ピンポンボールくらいです)
 
サラダに使っても、もちろんいいのですが、「トマトソース」とかにするのがお奨めみたいです。
Dsc08532
こんな風に「茎が繋がっている」のも、楽しい~~♪
思わず買ってしまいました(笑)。
 
トマトって、国産、外国産も含めてたくさんの種類があるんですね!
いろいろ食べ比べしてみるのも面白そうなので、これからもキョロキョロと、探してみます~~きゃははは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涙が出るほど笑う~~~いいことですね。

2013-10-26 | 日記・エッセイ・コラム
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco1003_line2/deco.js"></script>
「芸術の秋」ということで~~~、
友人たちから、いろいろの展覧会や個展の案内が届きます~~♪


時間があれば、すべてに足を運びたいのですが・・・(苦笑)。なかなかそうもいかず・・・ごめんなさい。

                                                
そんな中で、昨日、今日と「落語会」の案内が三通も届きました~~きゃははは
 
まずは、地元の商店街主催の落語会~~♪

私の知人の落語家を紹介したことから、時間のあるときはお手伝いをDsc08523させていただいている会です。

今回も、他の予定がない日なので、多分「落語家の方の接待係り」として、お手伝いできると思います(笑)。
 
次に、メールに入ってきたのは~~、
Dsc08522
 
講談師「神田ひまわり」さんの、銀座寄席~~♪
 
まだ、彼女が前座のとき、愚息のお友達の「柳家三三さん」を通してご紹介を頂き、それ以来応援をさせていただいています。
東京まで、何度も足を運び、彼女の高座を聞かせていただくのですが、張りのあるキリリとした声と語り口に、背筋を伸ばしてしまいます。
二つ目、真打と昇進のニュースを聞くたびに、娘のことのように大喜びして、プレゼントを差し上げたり、お食事をしたりと、楽しい時間を持っています。
そして、好きな男性ができて結婚~~♪
ほっとしました(笑)。
今は、可愛い男の子のママでありながら、講談師としてもますます充実した人生を送っている彼女~~♪
本当に嬉しく思っています。
                                               

が・・・今回の案内のこの日は「福島・五色沼」に滞在している日・・・・、残念ながらいけません。
またの機会を楽しみにさせていただきます。
 
三つ目の案内は、このハガキ~~♪

Dsc08525
愚息②の高校の同級生です。

彼も前座時代から、愚息といっしょに応援させていただいていますが、どんどん昇進し、今では中堅の真打として実績も豊富で、全国を飛び回る忙しさみたいです。TVに出演したりと人気もかなりみたいで、本当に嬉しい~~♪

 

それでも、故郷のことを大切に思っていて、年に2~3度は、必ず「地元での落語会」を開いていて、その都度忘れずに案内を下さるのです。
感謝~~♪

落語を聞いて、涙が出るほど笑う~~スッキリしますね(笑)。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

温泉と、紅葉と、美味と~~♪⑤

2013-10-25 | 日記・エッセイ・コラム
Dsc08493
 ← 二日目のお品書きは、こちら~~。
「前菜」 鰻八幡巻 帆立有馬煮 山独活西京漬 甘鯛南蛮漬Dsc08491
      生湯葉山葵ジュレ掛け ジュンサイ
                                                   
Dsc08496
「お造り」 本鮪 生雲丹 烏賊糸打 金目鯛
 
Dsc08497
                                                
「お吸物」   鮃 独活 木の芽

                                                      
Dsc08499
「煮物」  キンキ煮付
(煮汁の味が最高でした! 昔の人は、この煮汁にお湯を注ぐ「医者要らず」と言って飲んだそうですが・・・)
      「焼物」  スズキ塩焼き はじかみ 山桃  Dsc08501
 
Dsc08502Dsc08503_2
「強肴」 黒毛和牛しゃぶしゃぶ
これ、しいざかなと読みます。Dsc08500
懐石料理の中で「お酒を進めるために出されるお料理」なので~~、ここで「ローズ梅酒」を頼みました~(笑)。 
お気に入りは「マンゴー梅酒」なんですが、こちらも女性向きな淡いピンクとハーブの香りと、グラスがおしゃれでした~~♪

もちろん、味も飲みやすくOK~~♪
Dsc08504
「御飯」  かやく御飯  

「止椀」  浅利味噌汁
もうお腹がいっぱいだったので、少なめにしていただきましたが・・・それでも多かった(苦笑)。
「デザート」 群馬産のりんごを使ったパイミルフィーユ~~♪

Dsc08505

材料の持ち味を生かした「懐石風」のお夕食~~、いつもおいしく頂きますが、この宿は「朝食」もいいんです~~♪

まず「洋食」か「和食」かが選べます。

が・・・日本旅館なので「洋食」は、イマイチ・・・(苦笑)。

「和食」がお薦めです。
「御飯」か「おかゆ」かが選べるし、「ひもの」も「鯵、鮎、さば」の中から選べます。

Dsc08398
Dsc08511
二日間の朝食です。

お食事処は何部屋もあるのですが、一番多く案内されたのは「いろりのDsc08513あるお部屋」~~♪

こんな風に、いろりの網で「ひもの」を焼きながら頂きます~~♪

熱々の焼きたて~~最高です!

おいしいものをたくさん頂いてしまうので、温泉に行くと必ず「増える」のは、私の体重・・・トホホ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

温泉と、紅葉と、美味と~~♪④

2013-10-24 | 日記・エッセイ・コラム

主婦にとって、何より嬉しいのは「上げ膳・据え膳」で、おいしいものが頂けること~~♪
毎回、食材の味を生かしながら、見た目を楽しませてくれる工夫されたお料理をだしてくださる宿ですので、今回もとても楽しみにしていました。
 
Dsc08373
       一日目の夕食の「お品書き」は、こちら~~♪ →
「前菜・秋の香り」 Dsc08372
*新栗白仙揚   *新銀杏 黒豆 松葉串  
*車海老素揚 紅葉麩  *鶏松風
         秋鮭といくら麹漬  ふかヒレ美味煮 アン肝塩蒸しポン酢
(鮭といくらの麹漬けは、絶品でした!)
Dsc08374

「お造里」   本鮪トロ  活蛸うす造り 鯛 島鯵 山葵 花穂  
        (山の中なのに、新鮮でビックリ!
 関越道を利用すれば新潟は近いので、日本海のお魚が結構早く届くとか)
 
Dsc08375
Dsc08377
「吸物変り」 松茸土瓶蒸し
         車海老・白身魚・じく三ツ葉・酢橘
 
                                                     
                                             Dsc08378         
「煮物」 合鴨ロースとすだれ麩のじぶ煮 赤万願寺 京芋 
      松葉柚子
 
Dsc08380「洋皿」
上州黒毛和牛網焼 白葱のコンフィー
(やっぱり和牛は、柔らかく、おいしかった~~♪)
Dsc08381「小盛サラダ」
赤大根 アスパラ アイスプラント レタス トマト 
ミルクドレッシング
      (牛乳、クリームミルクの入っためずらしいドレッシングで頂きました)
 
                                             Dsc08382        
「小鍋物」  生タラバと生帆立のヘルシー鍋
        舞茸 新菊白葉巻 鯨コラーゲン 魚コラーゲン 
        (透き通った四角のものが、鯨コラーゲン、
         カニの下にみえる丸いのが、魚コラーゲン)
                                                    
Dsc08386「御飯」 みなかみブランド米 水月夜
      白飯 又は ギンヒカリ寿司
(私は、お寿司にしました。このお米がすごっくおいしかったので、買ってきました! 新潟産コシヒカリより高価!なので、5kだけ買いました=苦笑)
 
「香の物」 きざみ白菜 茄子 スイカ      Dsc08385

「止椀」   焼穴子と湯葉 赤出汁 粉山椒  
どれもおいしくて~~、でも完食は無理・・・だって、最後のデザートが楽しみだったので、お腹を空けておかないと~~~きゃははは
実は、
日本旅館ではめずらしく、専門のパテシエさんが入った関係で、デザートは6種類の中から選べるんです~~♪
Dsc08389
どれもおいしそうで迷いましたが(笑)、季節柄~「モンブラン」にしました~~♪

大きな栗が入ったケーキと、ココナッツアイスクリームが、絶妙にマッチ~~♪
おいしゅうございました~~♪

                                                    
そして~~、
お食事処での夕食が終わり、お部屋に帰ると今回も「夜食」が、置かれていました!Dsc08391

Dsc08390
「ちまき」です~~♪
毎回、これは食べられない・・・・、だって夕食をたくさん頂いてしまうので、朝までお腹が空かないんです(汗)。
今回も、やっぱり見ただけ~~~きゃははは
なんて至福の時間~~♪
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

温泉と、紅葉と、美味と~~♪③

2013-10-24 | 日記・エッセイ・コラム

   
私は「ダム」のある風景が、結構好きなんです~~♪
でも「ダムマニア」ではありませんので、管理事務所に寄ってスタンプを押してもらうとかは、しません~~(笑)。
 
ダムの「堤体」の威厳のある姿が好きです!
荘厳な感じさえする雄大さに見とれますし、静かに水をたたえたダム湖の様子・・・、
それをじ~っと見ていると、以前には平穏な生活を営んでいたであろう村々の様子や、他に移り住んだ人々のその後の生活なんかを、想像してしまいます・・・。
 
かなり、あちこちのダムをみていますが、いろいろの形式があるのもおもしろい~~♪

この群馬県・みなかみ町には、三種類の「ダムの形式」のものがあるという、めずらしい場所でもあります。
今の時期、「ダム」と「紅葉」も似合います~~♪
一つ目~~、
「奈良俣ダム」~~♪

Dsc08456

ここは、岩と砂と土で、水をせき止める「ロックフィルダム」です~♪

高さは、158メートル、幅は520メートル!

Dsc08466

Dsc08467
堤体の上には、大きな石がゲート代わりに置かれている、ステキな設計です。

Dsc08468

これが「ならまた湖」です~~。お魚もすんでいるみたいですが「釣り禁止」です(苦笑)。

Dsc08475

春になると、雪解け水がたくさんダム湖に流れ込んでくるのだそうです。

←いっぱいになった水が流れる側の湖や川・・・きれな模様が見られるとか~。

 

ここは、資料館やレストランもあって、観光地化されています。
まぁ、黒部ダムよりは、人気はなさそうですが・・・(苦笑)。

 

二つ目~~、
「藤原ダム」~~♪

Dsc08481

ここは、「アーチ式コンクリート」のダムです。

提体までの高さは、100mにもなるらしいのですが、ならまたダムより大きな感じがします。

多分、大きく無骨なローラーゲートのせい?(苦笑)。

Dsc08486

堤体の上は、一般道路として使われていますので、定期バスとかも走っています(笑い)。かなり交通量もあるのに、観光地化していないのが嬉しいですね~~♪

 

Dsc08487

こんな「案内看板」が、一枚あるだけ~~~(笑)。

 

一応、何台分かの駐車場は確保してあるみたいですが・・・工事用の車が止まっていて・・・駐車できませんでした。
で・・・、ここでも「路肩」に駐車(苦笑)。

Dsc08485
↑ダム湖は、こちら~~♪

Dsc08479Dsc08488

周辺の山々の紅葉を相まって~~、とてもきれいなダムの風景でした~~♪












コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

温泉と、紅葉と、美味と~~♪②

2013-10-24 | 日記・エッセイ・コラム
宿のお庭の木々も、その周辺も、チラホラと色づき始めた時期ですが、もう少し先の「奥利根方面」の紅葉が真っ盛りと知りましたので、行ってみました。
朝のうちは、細かい雨が降っていましたが、宿を出る頃には止んでくれました。
 
 
目指すは、谷川温泉から車で一時間ほどの「照葉峡」~~♪

Dsc08416

利根川の支流のひとつ、楢俣川沿いに位置する峡谷です。
11の小滝と清流、ブナやモミジの紅葉が一体となった鮮麗な色彩が、素晴らしい場所です!
 
Dsc08411
紅葉シーズンとあって、多くの「カメラマン」が、三脚を立てていました~~♪
Dsc08418
もちろんハイキングを楽しむ人たちもいましたが、不便なばしょですので、途中にバスや車を止めて、長い渓谷沿いの道のちょっとの距離を楽しむ・・・という場合が多いみたいです。
 
                                                   
残念ながら、「駐車場」はありませんので、皆さん、ちょっと広くなった路肩に止めたりしますので、狭い道が怖い(苦笑)。
Dsc08427
 
私たちも車が止められそうな場所を探しながら、右に左に鮮やかな紅葉を楽しんで、どんどん登ってみました(笑)。
「紅葉の始まりはどの辺かしら・・・?」と、見つけるのも楽しいかなぁ~と思って~~~きゃははは
 
 
このまま行くと「尾瀬へ」という看板を見つけた辺は、もう葉が茶色になっていました。
「紅葉は終って、冬支度ね」と、感じる暗い風景でした・・・。
 
Dsc08436
この道は、11月中旬から5月まで閉鎖するということでしたから、その辺鄙さ、厳しい寒さが分かります。
で~~~、狭い道で強引にUターン~~(苦笑)。

Dsc08450

ようやく車を止められる場所を発見。
しばし紅葉の中を散策しました~~♪
 
 
Dsc08433
Dsc08413
ただ、ただ、「きれい~~♪」の言葉しかでない時間でしたが(笑い)、空気も冷たくて気持ちいいし~~、しばし日常を忘れて、うっとりしてました~~♪

Dsc08420

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉と、紅葉と、美味と~~♪①

2013-10-23 | 日記・エッセイ・コラム

我が家の「お気に入りの宿」のひとつである、群馬県・谷川温泉の「仙寿庵」で、の~~んびりしてきました~~♪
この宿は、何度訪れても「すばらしい、おもてなし」をして下さるのが、お気に入りの理由です。
                                                                                                                   

宿のロケーションはもちろんですが、建物やお部屋の造り、食事の内容、従業員の方たちのお心遣い~~etc、すべてのサービスが気持ちいいんです~~♪
年金生活者には、贅沢なお値段の宿ですし(笑)、我が家から車で4時間というのもちょっと大変ですが、何度訪れても変わらない「おもてなし」が、「利用して間違いなし!」の、安心の宿でもあります。

Dsc08338_2

ロビーから見たお庭ですが、晴れていれば正面に「谷川岳」が見えるんですが・・・、今回は三日とも「霧の中」でした。残念!

Dsc08335_2

Dsc08348
お庭の木々も、紅葉が始まっていました~~♪
Dsc08360
お庭の一角には、こんな「図書室」があって、薪を燃やす暖炉があり、ゆっくり読書を楽しんだり、お手紙を書いたりできます~~♪
ここも、日常の忙しい時間を忘れさせてくれる場所として、お気に入り~♪

Dsc08337

 今月末までは、お庭や建物の中で「谷間に響く音楽」と題した「鉄筋彫刻」の作者「徳持耕一郎」氏の作品が、展示されていました。
Dsc08353
数種類の太さの異なる鉄の棒を曲げて、カットして、溶接して組み立てています。 線を省略することが大きな特徴だそうです。
「線がないのに、つながって見える」ことがねらいみたいです、省略することは、日本文化の「間」にも通じる要素であり、作者の「描くときの小休止」だとDsc08363
か~~。
とても、分かりやすくて楽しい作品ばかりでした~~♪
Dsc08394
今回宿泊したお部屋の「露天風呂」は、こちらです~~♪
Dsc08343
色づき始めた木々を見ながらの温泉~~最高でした~~♪
この宿についての詳しいことは、こちらをど~~ぞ~♪
http://www.senjyuan.jp/
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降り続いています……

2013-10-20 | 日記・エッセイ・コラム

雨が降り続いています……
朝からずっと雨が降り続いています……。 時折、激しく降っています。

                                                    

大島の人たち、怖い思いをしながらの時間を過ごしているんでしょうね。

                                                     

毎日、窓から見ている大島……、

そこで悲惨な状況がおきているとは……心がいたみます。

                                                 

美しい自然も、時には脅威に…、あなどることなかれ。
この事を教訓にして、今後に生かすことが、犠牲者への追悼になるのでしょう。

                                                 

台風27号も、同じようなコースできそう・・・、何事もありませんように祈るのみです。
         

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪をひきました・・・トホホ

2013-10-19 | 日記・エッセイ・コラム

一昨日の夜から、鼻がクスンクスン・・・クシャミの連続でした。


危ない・・・とは、思いつつ・・・昨日は地元の中学校の「学習発表会」のご案内を頂いていましたので出かけました。
Dsc08306
Dsc08321
午前Dsc08309中は、ステージでの発表、お昼に展示見学、午後は合唱コンクール、と一日を使って行事のようですが、ステージ発表の途中で「寒気」を感じましたので、吹奏楽部の演奏を聴いた後帰ってきました。
                                               
 
今朝、微熱・・・、
小学校の運動会のご案内を頂いていましたが、無理をしてもいけないと、パス。
薬を飲んで寝ていました。
 
今のところ、咳もなく、頭の中もぼ~っ~としていないし(笑)、熱もなく、食欲もあるので~~~大丈夫とは思いますが・・・。
月曜日から、お気に入りの「谷川温泉」へ行くので、治らないと困るんです!(苦笑)。 
だから、今日も、早く寝ます。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

私の実りの秋~~~きゃははは

2013-10-17 | 日記・エッセイ・コラム
午前中、人権擁護関係の事務処理のため法務局支局へ~~。
二時間ほどで終了。

お隣の「生涯学習センター」の建物入り口に「大きな実」がいくつも成っている木を発見!
気になったので(笑)、帰りに寄り道をしてしてみました。

なんと~~、

Dsc08299
「りんご」かと思いましたが、「花梨」でした~~♪
もっともっと大きくなるんでしょうね!


そのお隣には、こちらも立派な実がたくさんついた「柿」の木が何本かありました。Dsc08298

Dsc08296
普通、このような公共の建物の庭には、果物って植えないですよね・・・。
多分、この地は「県の果樹研究試験所」があった場所のようですので、その時の木がそのまま残されているんでしょうか。

 

そして、

以前、支局の職員の方から「駅前にあるクッキーの自販機は楽しいですよ」と、教えていただいていましたので、「今日こそ~!」と寄ってみました(笑)。

(支局へは北口利用、反対側の南口にあるんです)。

                                                   

「まんまが作った、愛情たっぷりクッキーのように、手間をかけじっくりと焼き上げた」という、素朴なおいしいクッキー~~♪

Dsc08303
上の袋は「280円」、下の小さいのは「110円」です。
「おやつ」に、一口だけ食べる時、数が少ないのがちょうどいいですね~~♪

なんだかファンになりました(笑い)。
多分、これからも買います~~♪

 

そうそう、

昨日、愚息②が「お土産~~」と置いていってくれたのが「白い恋人」~~♪

Dsc08295

定番の北海道のお土産ですね。

週に一度、高校の部活指導に頼まれて行っている彼ですが、
今週の活動日に、部員の一人が「修学旅行のお土産です」と、下さったのだとか~~♪
優しい心遣いのできる生徒さんに、感謝~~♪

ということで~~、相変わらず「私の実りの秋」は、続いています~~きゃははは

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

台風を気にしながら、バタバタと過ごしました・・・

2013-10-16 | 日記・エッセイ・コラム

   猛烈な台風26号でした!
我が家の窓から見える「大島」・・・大変な状況になっている様子・・・、
被害を受けられた皆様に、お見舞い申し上げます。
 
私も台風を気にしつつの三日間でした(苦笑)。
 
自分の旅行の予定を変更したのは正解だったと思うのですが・・・、
16日(今日)の午前中に会議が入っていました。

14日にいろいろの台風情報を確認し、「危険」と判断しましたので、これも急遽中止にしました。
 
20名の委員さんに電話で連絡しましたが、お留守の方にはFAXで「中止の連絡」をしました。
その分の会議をどこに入れるか・・・法務局の会議室の日程と、
子ども委員の幹事さんのご都合を聞きながら調整だったのですが、14日は祭日で法務局はクローズ・・・、昨日の朝、連絡をとって決めました。
28日しかあいている日がなかったのですが・・・私はこの日、他の予定が・・・、でも副会長が進行をしてくださるとのことで、この日に再度会議を持つことを決定しました。

その案内文と資料は、明日、支局でしてきます。
そして、昨日15日は、人権擁護委員さんたちの研修会でした。
午後からの日程でしたので、台風の様子が気になって気になって・・・・気をもみました(苦笑)。



出席してくださった80名の委員さんも「早く終らせてね」「質問時間はなしでいいわ」・・・とかで、早く帰りたい様子・・・(苦笑)。
その上、研修会の司会を担当してくださる予定の委員さんが、体調を崩されて欠席!



                                                
他の方に・・・と考えたのですが、打ち合わせをする時間もないため、急遽私が司会も努めさせていただくことにしました。




事務局としての会の準備や運営もありましたので、バタバタしましたが・・・、何とかスムースに終了しました。
                                                    
夕方4時半頃、かなり雨が強くなっていましたが、風はあまりなかったので、何とか皆さんは電車や車でお帰りになりほっとしました。
 
で・・・、
私も台風が気になるので帰りたかったのですが・・・・(笑)。

今回いろいろご尽力を頂いた町の委員さんや、県連会長、協議会会長や役員の方々との懇親会が設定してありましたので・・・(苦笑)。
「磯料理店」での、食事をしながらの懇親会でした。
 
とてもおいしいお料理と、皆さんとの楽しい会話で、荒れ模様の外のことは忘れて、楽しい時間を過ごしました~~♪
 
お料理の写真を写すのを、途中で気がつきました(ガックリ)

Dsc08287

お魚屋さんが経営しているとあって、「お寿司」がおいしかったです~~♪
Dsc08289

「お刺身」「イセエビ」「あわび」「サザエ」に、「天麩羅」「酢の物」~~、磯料理店の宴会ですので、定番のものDsc08290ですが、新鮮ですので皆さんが喜んでくださいました。

このお店が「お惣菜」として販売している「煮豆」~~、
大きな器にどっさり出してくださったのですが、これがまた素朴な味でとってもおいしいんです~~♪

最後のご飯は「栗おこわ」~~♪ 
それも「研修会が無事に終了し、お疲れ様」ということで「お赤飯」でした~~(笑)。



このお店のご主人は友人・・・お心遣いに感謝です~~♪

そうそう~~帰りに「harusan,これ持って帰ってね」と、栗おこわ頂いてきました~~きゃははは

帰りは、かなりの雨が降っていましたので、電車利用の方以外の、町内の委員さん4人は、主人に迎えに来てもらって無事家までお送りしました(苦笑)。

いつもながら、私のボランティアのために協力してくれる主人に、感謝・感謝です!

もちろん、その感謝の気持ちを表すために、頂いたお赤飯は主人にあげました~~~きゃははは

(主人はお赤飯が好きなんです~~♪)









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

予定変更・・・・

2013-10-13 | 日記・エッセイ・コラム

   超大型の台風26号が、日本列島を直撃しそうな・・・不気味な動きです!
15日、16日、17日・・・かなり危ない雰囲気・・・、
17日から二泊三日で「裏磐梯・五色沼」周辺へ行く予定をしていましたが、こんな感じでは「鉄道の運休」もありえそう・・・。

それに、留守にする家のことも気になるし・・・と、いろいろ考えていたら「予定変更すべし」の結論に達しました(笑)。
そこで「善は急げ~~」と、今朝一番で「ホテルの予約」を変更。

私の都合のよい今月下旬の何日かは、すでに「空き室なし」・・・(涙)。
ようやく11月7日~からの二泊が予約できました。

次は、Dsc08275新幹線のチケットの変更です。
今日は、連休の中間で「みどりの窓口」も混雑しているだろう・・・とは、思っていましたが・・・行ってきました(苦笑)。

Dsc08274
「乗車日の変更」をお願いしましたら、幸い同じ時間の新幹線に空きあり~~、良かった~~♪

乗車券変更の場合は、手数料もなし~~とか。払い戻しのときには、手数料を支払うんだそうです。
そして~~、
「280円の返金です」と、小銭が手元に戻ってきました(笑)。
「どうしてですか?」と、お聞きしたら、

最初に行く予定だった「10月17日~19日」は、JRの混雑具合が通常期、
変更した「11月7日~9日」は「閑散期」という設定になっているので、指定席料が、少し安いんだそうです~~♪


へぇっ~~~~(笑)。


Dsc08277
と、いうことで、楽しい時間は、先に延びました~~~(苦笑)
小田原駅には、大きな「小田原ちょうちん」が、ぶら下がっています~~♪

Dsc08276

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加