love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

二つのボランティア体験が繋がる・・・。

2012-05-31 | 日記・エッセイ・コラム
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco1003_line2/deco.js"></script>
今日は木曜日、午前中はいつものように「国際交流ラウンジ」でのボランティアでした。
                                               
午前9時の開館と同時に入って来られたアメリカ人の方から、「Can you help me ?」の声が・・・。
「Yes I can」、ということでお手伝いしたのは、「保険金支払い申請書」の記入でした。
                                                       
保険会社から送られてきた、何枚かの書類に目を通しながら話を聞いたら、先月「交通事故」にあったということでした。
「スクーター」で走っている時に、反対車線で停止していた車が動き出し彼のスクーターにひっかかったらしいのです。
彼はスクーターから投げ出され、左足の骨折と腕に傷を負ったようです。
幸い、フルフェイスのヘルメットをかぶっていたので、頭は打ったけど大丈夫だったとか。
                                              
保険会社の請求書によると、彼と相手の負担が「2:8」ということになっていました。
そこことは、彼は納得いかない風でした。
「僕はスローで走っていて、悪くないよ」「でも100%請求できないのはおかしい」と、ちょっと不満そう・・・。
                                                    
訴訟社会のアメリカが母国の彼、弁護士を立てて不服を申し立てたいらしくて、「知り合いの弁護士はいるか」という問い(苦笑)。
そこで、国よって設立された「法的トラブル」を解決するための「総合案内所」である「法テラス」を紹介しました。
場所もラウンジから近い場所にありましたので~~。
すぐにこの「法テラス」を思い出したのは、人権擁護委員として、多くの方からの相談を受けた際に、その内容によっては「法テラス」をご案内することもありますので、この機関は頭に入っているからです。
                                                     
この「法テラス」は、「利用者からの様々な法的なトラブルに関する問い合わせの内容に合わせ、解決に役立つ法制度に関する情報を提供したり、弁護士会等の法律相談窓口を案内」しているところです。
ただし、すべて無料で法律相談を行っているわけではありません。(収入が一定額以下であるなど諸条件が満たされた場合は、無料の法律相談を行っています)
有料の法律相談所を紹介している機関なので、その点はきちんとお話をしながらなのですが・・・。
                                                     
国際交流ラウンジと人権擁護委員、二つのボランティアでの体験が繋がった今日でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ファミリーツリー・・・・・(映画鑑賞)

2012-05-30 | 映画
「ファミリーツリー」~~♪
それは、大地に根を張り、受け継がれる家族の系譜。
今日は、予定していた用事が時間より早めに済んで「空き時間」ができましたので、映画を観てきました。
「ファミリーツリー」~~♪Dsc05485_2 
大好きな「ジョージ・クルーニー」主演とあっては見逃すわけにはいきませんので、いつ行けるかと気になっていたんです(笑)。
ちょっとだけ「ホロリ」とする場面もあり、「家族の絆」を考えるいい映画でした~~♪
いつも「かっこいい」シジョージ・クルーニーが、
「妻に浮気された夫」「二人の娘をどう扱うのかバタバタするシリアスな父親役」で、淡淡とした気負わない演技をみせてくれてとっても可愛い~~(笑)。Dsc05486_2
映画の舞台は「ハワイ」~~♪
真っ青な空と海、緑いっぱいの大地、美しく咲く花々~バックにながれる「ハワイアン」も、明るくてステキでした~~~♪
楽園と呼ばれる島で暮らす「カメハメハ大王」の子孫であるマット(ジョージ・クツーニー)は、その財産を無駄に使うことなく「弁護士」としての収入で生活を送っているため、妻や娘たちにも無駄遣いをさせない。
ただ仕事・仕事の日々を送るマットに、ある日、妻がモーターボートの事故で「意識不明」になるという知らせが!
治療のすべもなく、眠り続ける妻・・・。
妻自身が生前に署名していた「延命治療拒否」により、今まさに生命維持装置がはずされようとしている・・・。
仕事ばかりしていた彼は、反抗期の娘たちと真正面から向き合わなければならなくなり、どう扱っていいか右往左往します。
(二人の娘たちにハラハラさせられる、ジュージ・クルーニーのパパ役が新鮮~~♪)
そんなとき、娘から「ママは浮気をしていた」と告げられる・・・・そのことで母と娘はケンカをし長い間口をきかない状態だったのです。
妻の浮気を知ったマットは、娘たちを連れ、浮気相手を探しにマウイ島に出かけます・・・偶然その相手は、マットのいとこの持つコテージを借りて、家族でバカンスを楽しんでいました。
浮気相手に「事実を確かめるマット」・・・そして「死を待つ妻を最後に見舞って欲しい」と告げるのでしたが・・・。
そのことは相手の家庭をも苦しめることになるのです。
死を迎えたマットの妻の病室を訪れた、浮気相手の妻は、意識のない相手に向かって「貴女を許す」と告げて帰ります。
マットも、妻を許し、旅立たせるのでした・・・。
Dsc05488_2 マットと二人の娘は、ハワイの美しい海に、妻であり母である彼女の「遺灰」を流すのでした・・・。
そして、先祖が残した広大な土地を売り払うかどうかで、親族会議まで開いた結果・・・、彼はこの美しい土地を残すことを決意するのです。
それは二人の娘との絆を強めるためでもあったのです。Dsc05487
→マットのその娘たちが、ひとつのソファーに座る姿~~~何も言葉のない最後のシーンでしたが、とてもせつなくて嬉しくて思わず笑みが~~♪
毎日の仕事や雑用に追われているうちに、家族のありがたさや優しさを「当たり前」のように受け止めてしまっていた私・・・・・。この映画を観てはっとしました。
自分ひとりで生きているのではない。自分ひとりで何かができるのではない。
家族の思いやりや協力があればこそなのだ・・・と、時々は、「この家族で良かった」「ありがとう」と、感謝の気持ちを持つことを確認しなければ・・・・と感じた映画でした。
とってもステキな映画に出会いました~~♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「私の散歩道」のご紹介~~♪

2012-05-28 | まち歩き
お日様の日差しがきつくなってきましたが、空気は乾いていて爽やかな季節~~♪
私の町にも、多くのハイキングのお客様が見えています。(中高年のリュックを背負った人たちのグループが目立ちます)
                                                  
そんな方たちに混じってウォーキングをする私~(笑)。
その「私の散歩道」をご紹介します~~♪
                                                   
家から20分ほど歩くと「原生林」の入り口に到着します。Dsc05479
つい、先日まで「新緑」がまぶしかった原生林も、濃い緑が多くなりました~~♪
                                                                   
Dsc05478
←木漏れ日がキラキラ~~♪
とってもきれいでした~~♪
この原生林は、県立公園に指定されていて、「アカマツやクス、シイ」など、樹齢が何百年という木々が高く生い茂っています。
小鳥のさえずりがすてきなBGM~~♪ 気持ちのいいウォーキングができます。
                                                                              
                                                                                                 
そして、この森を抜けると~~、

Dsc05468

目の前に広がる「青い海」~~♪  
景勝「三ッ石」の名前のように、大きな三つの岩があります。
引き潮の時は渡れます~~♪
この三ッ石を望む高台に「与謝野晶子」さんの詠んだ歌が刻まれた「碑」が立ってい
Dsc05470
ます。
「吾が立てる 真鶴岬が二つにす 相模の海と伊豆の白波」
三ッ石を見て、左が相模湾、右手が伊豆の山々を見る風景を詠まれたものです。
                                                                                                                
ハイキングの方たちだけでなく、観光バスや自家用車でも、この美しい景色を見るために、訪れて下さるお客様も多いんですよ。
そんな人たちの中でもエコを考えて「EV車」に乗ってこられる方たちのために「充電器」が設置されていました~~。Dsc05472
なんか「調整中」の張り紙が・・・(苦笑)。
                              
  原生林の木々は、排気ガスや害虫の被害で、何十本も朽ちています・・・。
この森をを守るためにも、ぜひ、ハイキングかEV車でお越しくださるように~~、町民を代表してお願いいたします~~~きゃははは
                                           

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

キューピーさんも「love」です~~~♪

2012-05-27 | 日記・エッセイ・コラム
我が家には、今年「43歳」になるキューピーさんがいます(笑)。
43年前・・・、私が結婚した時に「親友から頂いたプレゼント」なのですが、その親友は26年前に「癌」で亡くなりました・・・、6月が命日です。
毎年命日が近づくと、キューピーさんに「衣替え」をさせます(笑)。
私のセーターやTシャツの時も多かったのですが、ここ数年は、姪のベビーが着たおさがりを頂いて着せています(苦笑)。
姪は二人の女の子に、いつも可愛いお洋服を着せています~~♪
「わ~~ぁっ~~~可愛い~~♪ これ欲しい~~♪」と思わずおねだりする私~~きゃははは
                                           
今日着せたのは、私の好きな「love」の文字が入ったもの~~♪Dsc05443
                                      
ちょっとお袖が長めですが、これもご愛嬌ということで~~~~きゃははは
そういえば~~、妹が孫のために「甚平さん」を縫っているみたいで、「キューピーさんの甚平さんも作っているよ」って、言ってくれました~~♪
ですから、真夏に着なたら着替えます~~♪            





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

天国への階段~~~(読書感想文です)

2012-05-25 | 本と雑誌
「天国への階段」   白川 道   

                                                          
前回の読書感想文で「白川氏の本・最も遠い銀河」をUPしましたが、その文章から想像できる「美しい風景」「人間のつながりの不思議」「日陰と日向に生きる人々の心」「美しい愛」・・・・小説だからこその設定とは思いつつもとても印象に残っています。
                                                  
そこで、再び氏の本を読んでみました。Dsc05225
上下巻に分かれた長編ですが、こちらも途中で止めることができなくなるほどの読み応えのある内容でした~~♪
                                             
《 極貧の生まれの主人公が、美しい風景のふるさとを捨て大都会で成功すること。
それまでには、「危険な人々」との接触で本人が犯罪こそ犯さないまでも、その意をくんだ忠実な部下の犯行。
どんな境遇になろうとも、まっすぐな優しい心を失わない主人公。
幼馴染の彼女に助けられながらも、彼女とは「死」という別れがあり、心を閉ざす主人公。
成功し財や地位を得た主人公が出会う「日向に生きている美しい女性」。
幸せが目の前に来ている主人公を、追い詰める「老刑事」。
自ら命を絶つ主人公。 》
                                                       
前作と同じような設定、展開ですが・・・、やはり主人公を憎めず哀れんでしまった私(苦笑)。
ハッピーエンドになって欲しいと願いつつも・・・・やっぱり悲しい結末に・・・。
幸せに終わる物語を期待して、次も白川氏の本を読んでみたいと思っている私です~~♪
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

わぁっ~~~ビックリ~~(苦笑)

2012-05-24 | 日記・エッセイ・コラム
いくつかの市町を含む周辺地域で発行されるミニコミ紙が、わたしの家にも何種類か配布されてきます。
その中の一紙が今日届きました。
週末の各地のイベント情報とか、お店の案内とか、結構参考にさせていただいていますので、必ず目は通します。Dsc05432


                                                                                                                                           
パッと広げたら~~~「あれっ~~これは~~!」とビックリ~~。
Dsc05433 愚息②が「人物風土記」という欄に取り上げられているではありませんか!(苦笑)
知りませんでした・・・・。
20年ぶりくらいに家に戻って来て、「ふるさとに、何か恩返ししたい」と考えているらしく、町や周辺地域でのボランテャイやお仕事に頑張っているみたい~~とは、うすうす感じてはいましたが、詳しいことはしりませんでした(笑)。
そういえば、今月号の「町広報紙」にも紹介されていましたし、町のHPにも載っていたような~~。
独立して仕事を始めた彼、執筆やら運動指導やら、頑張っている様子・・・ちょっとほっとしました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大事にならなくて、良かった・・・・・(ほっ・・・)

2012-05-23 | 日記・エッセイ・コラム
そろそろお洗濯物でも取り込んでたたもう・・・と、思ってベランダに出たとき、「防災サイレン」が鳴りました。
「火災」のサイレンです!
続いて「火災現場は、○○バス停近くの建物火災です」という放送が!
「えぇっ~~~~○○バス停って、ここだ!」と、あわてて周囲を見回しましたが、煙も見えず音もしない・・・が、確かに「焦げ臭い」臭いが・・・・。
外に出たら、大きなサイレンを鳴らしながら「消防車」が何台も我が家の前の道路に止まるではありませんか!
ご近所の方たちも「どこ?」「どこ?」と、皆さん飛び出して来て・・・・。
                                                 
現場は、我が家から100メートルほど先の家でした。
家族の方は留守で、おばあちゃん一人がいたようで、外に出てこられ「天井付近から煙が出てきて・・・今はもう出ていないけど・・・」って、おっしゃってました。
「漏電かな?」
                                                
Dsc05413 そこの家の前から我が家の前を通り越して、ずいぶん先まで7~8台の消防車が止まり、たくさんの人が心配そうにみているし、パトカーやバイクの警察官も数名・・・・、
(→我が家の駐車場の前に止まったのは、少し小さめの消防車)
緊急の時って、スペースのある場所であればお家の庭だろうと、公道私道にかかわらず止めるんですね・・・当たり前ですが(苦笑)。
「鎮火後」にも、なかなか動かしてくれないので、皆さん「車が出せない・・・」「病院の予約が・・・」と、ちょっとあわてていました。
                                                      
とにかく、すごい数の消防車に近所中がビックリ! ものものしい雰囲気になっていました。
普段は、なかなかゆっくりお話のできないご近所さんも含めて、しばし「井戸端会議」~~(笑)。
これも、大事にならなかったためにできたことですが・・・・(苦笑)。
                                            
その後、「東電さん」の車もかけつけていましたので、点検・修理がされたと思いますが、本当に大きな被害がなくてよかった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

甘い~~香り~~♪

2012-05-22 | 日記・エッセイ・コラム

Photo

この時期の「私の散歩道」は、甘い~~香りに包まれていて、とっても気持ちがいいんです~~♪

それは「みかんの花の香り」~~♪

思わず、  みかんの花が 咲いている
       思い出の道 丘の道
       はるかに見える 青い海
       お船がとおく かすんでる       と、歌ってしまう私~~きゃははは

この歌は、作曲者自身が伊豆へ向かう電車の中で作ったというもの~~、まさに私の町を通り過ぎながら~~なんです(笑)。

昔は、斜面一帯が「みかん畑」だったはず・・・、あたり一面に匂う「みかんの花の香り」と、太平洋に浮かぶ船~~、電車の窓からそんな風景を目にして、一気に浮かんだんでしょうね~~♪

                                                 

我が家の「菜園」にも「甘夏の花」が咲いていました~~♪Dsc05389

↑上の花は「温州みかん」ですが、「甘夏の花」も同じですね~~(苦笑)。

<rdf xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/"></rdf><description rdf:about="/exec/member/blog/view/895465/" dc:identifier="/exec/member/blog/view/895465/" dc:title="harusanさんの日記" dc:description="爽やかな五月の風にのって、甘い香りが~~♪ ↓我が家の菜園のみかんの花です。 &lt;a href=&quot;http://yuta-no-wa.sns.fc2.com/archives/member/56896/origin/2011/05/cda203.jpg&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://yuta-no-wa.sns.fc2.com/archives/member/56896/large/2011/05/cda203.jpg&quot; alt=&quot;cda203.jpg&quot; /&gt;&lt;/a&gt; 今の時期は、ウォーキング中や、家事の合間、ぼ~~っ~~としている至福の時とか、ちょっとした風向きで「わぁぁ~~♪ いい匂い~~♪」。 なんか、とても幸せな気分になれます。 &lt;a href=&quot;http://yuta-no-wa.sns.fc2.com/archives/member/56896/origin/2011/05/ffdbe2.jpg&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;&lt;img src=&quot;http://yuta-no-wa.sns.fc2.com/archives/member/56896/large/2011/05/ffdbe2.jpg&quot; alt=&quot;ffdbe2.jpg&quot; /&gt;&lt;/a&gt;   &lt;span style=&quot;color:#0000FF;&quot;&gt;みかんの花が 咲いている   思い出の道 丘の道   はるかに見える 青い海   お船がとおく かすんでる&lt;/span&gt;" dc:creator="harusan" dc:date="2011-05-15T21:04:57+09:00" trackback:ping="/exec/member/blog/trackback/895465/"></description>

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと、見つけました~~~♪♪♪

2012-05-21 | 日記・エッセイ・コラム

このBlogのタイトルは「love」~~♪

私の大好きな言葉なのです。

家族や友人はもちろんですが、たくさんの人との出会いや交流を愛すること、花とか風景とか、いろいろな物を愛することも含めての意味です。

で~~、

この「love」という名がついた「バラ」があることは知っていましたが、近くではなかなか見つかりませんでした。

モダンローズの中心的存在で、バラの60%を占める種類で、バラが世界中の人に愛されるようになったのはこのハイブリッドティーローズがあったからこそと言っても過言ではないそうです。

なのに・・・気がつかないとは・・・。

ところが、今日「見つけました」~~~♪♪♪

Dsc05398

少し前に降っていた雨のしずくを乗せたままの花ですが~~~、これが「love」なんです~~♪

今日、人権擁護委員としてのボランティアで法務局へ行きました。

実は、横浜法務局の支局が、O市からN町に移転したのが先月の23日、今日が始めてのN町への出勤(?)だったDsc05400のです。

→こちらが、新支局です。新しくて、ゆったりしていて気持ちいい~~(笑)

                                  

その新しい支局の建物のお隣に、N町の「生涯学習センター」があるのですが、何気なくそちらの玄関の前の植え込みをみたら、「love」があったのです!

今年から、人権擁護委員の地区協議会の事務局長をおおせつかり、その重さに不安がいっぱいで出かけたのですが・・・、この「love」との出会いで気持ちが落ち着きました(笑)。

本当に、偶然の出会いでしたが、これも神様 からのプレゼントでしょうか・・・。

                                                   

Dsc05399 格調高い花の姿~~、その鮮やかなピンク色の花を見ていると、明るいこれからが連想できます~~♪

ハナビラの表は赤ですが、裏は白。

この白が「何事にも無垢となり周囲の方の教えを吸収しながら、いずれ自分なりのカラーを出して行きなさい」という、私へのエールのような気がしました~~きゃははは

本当に嬉しい出会いに感謝し、これからの任務をがんっばってみようと、勇気もでました~~。神様、本当にありがとう~~♪

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

無視するのも限度でした!

2012-05-20 | 日記・エッセイ・コラム
私の携帯に、一昨日の午後から「迷惑メール」が入るようになりました。
最初、「yukariです」というタイトルだったので「姪かな?でも彼女はひらがなだったのに・・・変えるのかな?」と思って、うっかり開いてしまったのです・・・・。
そしたら「変なメール」で・・・はっ・・・(苦笑)。
それから10分か20分おきに、「○○事務局です」「重要!」「支払い案内」とか、タイトルが変わるけけど、あきらかに迷惑メールと分かるものが届くのです!
紛らわしいのは「配信停止をご希望の方は」とかもあるんですよ!
「17時~18時の間に配信停止手続きをしてください」なんて文面を見ると「こらっ~~!!勝手に送りつけてきて、何を言ってるんだ!」と、怒り心頭!
が・・・これに惑わされてクリックしたら大変なんでしょうね・・・(苦笑)
                                                          
「まぁ、無視するしかないかな」・・・。
一応、着信音が何度もなるとうるさいのでマナーモードにし、メールが届いたマークが出た時に「問い合わせ」の設定をしておき、削除をするという設定にしておいたのですが・・・。
今朝起きてみたら、夜中に何十通も届いていたみたいです!!
                                                    
こんな風では、本当に必要なメールが来たときでも間違っていっしょに「削除」してしまいそう・・・。
で~、
その迷惑メールの発信先アドレスを確認しましたら、どうもパソコンからのようでしたから、「PCよりのメールは受信拒否」の設定に変更しました。
幸い、私の携帯にPCからメールを送ってくる友人は一人だけですから、「事情」を話し「PCメールのみでの連絡と、急ぎの時は電話で」と、お願いしました(苦笑)。
                                               
皆さんは「迷惑メール対策」はしっかりなさっていますか?
気をつけましょう~~。
                                                 
おかげで、今日は「迷惑メール」は、一通も届かず~~ほっ~~♪
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

中国野菜~~その後~~♪

2012-05-19 | 日記・エッセイ・コラム

中国人の友人から「中国野菜の種」を頂いて蒔いたのが、GWの始め~~、それから一週間もしないうちに「芽」が出て、その速さにビックリ!Dsc05169

→5月7日の状態~~。たくさんの芽が出ていますが・・・何種類かの野菜です(笑)。 サラダ用、炒め物用、トマト・・・が入っているみたいです。

Dsc05207

←5月12日~~どんどん大きくなっています!

Dsc05290

→5月17日、なんだか虫に喰われた葉が・・・トホホ

そろそろ「間引き」とかしたほうがいいのでしょうが・・・どれがどれだか分からないので、このまま大きくさせてしまいましょう~~~きゃははは

                                            

私が期待しているのは、この野菜なんです!

Dsc05170 Dsc05171 種は「ソラマメ」みたいな形をしていました。

←種を蒔いて三日くらいで芽が出てビックリしていたら、7日には、こんなに大きく伸びていました!

成長している茎の途中に「種」がついているのが不思議~~種の時の色は茶色でしたが、こうして残っているのは紫色です。Dsc05209

Dsc05208

→5月12日。朝顔のような葉の形・・・・。ほかの野菜に比べて大きくなるのが速いような気がします(苦笑)。

Dsc05292 5月17日。

中国人の友人に、この状態を話しましたら、それは「ささげ」という名前だと教えてくれました。

鞘ができて、中の実は赤いのだそうです。「実は、ちょっと硬そうに見えるけど茹でると、柔らかくなってすごくおいしいのよ」ということでしたから、楽しみ~~♪

それにしても、なんだか分からずに育てている私って、変ですよね~~~きゃははは

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラの香りに包まれて~~♪

2012-05-18 | 日記・エッセイ・コラム

あちこちで「バラの花」が咲き誇る時期になりました~~♪Dsc05369

赤・ピンク・白・黄色・・・・etc, さまざまな色の競演も見事なのですが、そのひとつひとつにつけられている「名前」も興味深いですね~~♪

皇室の方々にゆかりの名前、色や姿から連想されるぴったりの名前、空想の世界の名前、希望や願望の思いがつけられた名前~~~それぞれが、想像の世界を楽しませてくれます~~♪

                                                        

特に、有名な「ピリンセス・ミチコ」~~♪Dsc05343

→明るい銅黄色に外側が濃いサーモンの花。皇后陛下が皇太子妃の時にヨーロッパを訪問されたのを記念して、イギリスで名づけられた種類です。

                                                       

Dsc05315_2Dsc05325 マリアカラス、チャ-ルストン、             

   パスカリ、(大輪の白)。                Dsc05363                                    

Dsc05373 ピース~~(1945年ベルリン陥落の年に開かれたバラ展で金賞を受賞した種類。平和への願いからつけられたそうです。

Dsc05323 Dsc05328

Dsc05305

Dsc05344Dsc05347

ステキなバラの香りに包まれて、うっとり~~♪

「夢見る夢子さん」になっていました。

 

そんなステキな雰囲気を壊すように、突然「ポッ」と雨が!

あっという間に大粒の雨が降り出して~~、あわてて近くのマンションの入り口で雨宿りをさせていただきました(苦笑)。

あ~ぁ~~~もう少し「夢の世界」にいたかった~~~(笑)。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

食事と散歩~~♪

2012-05-17 | 日記・エッセイ・コラム

中国人の友人と「ランチ」&「お散歩」を楽しみました~~♪

彼女と知り合ったのは昨年の春ですが、私がボランティアをしている「国際交流ラウンジ」が出会いの場所~~。

お花が好きな彼女と私、なんだか話が合って「親子ほど」の年齢の差を越えて、仲良しになりました(笑)。

でも私がラウンジへボランティアで入るのは、毎週木曜日の午前中。

彼女のお仕事のお休みの都合もあるので、その後は会う回数も多くありませんでした。

でもメールでのやりとりはしていました。

そんな中で、彼女の友人で同じ中国人の人が経営する「中華レストラン」でいっしょに食事をしましょう~~と、何度か誘われていたのですが、ようやく今日がその日~~♪

→ 午後2時までの「ランチコース」がお得~~ということで、お薦めの「本日のラDsc05277ンチ」をお願いしました。

「鶏肉の四川風味」がメインで、「スープ、しゅうまい、漬物、生野菜」が、付け合わせです。

それに「杏仁豆腐」「バナナ」のデザートがついて~~、なんと「650円」~~!!

すごい安いですよね!

味は、もちろん「中国人のコックさん」の確かな腕で、最高!

お得感いっぱいでしたから、これからはちょこちょこ利用させていただこうと思ってます~~♪

                                                      

Dsc05278

おなかがいっぱいになった後は、彼女が行ったことがないという「小田原城」を案内しました~~♪

ちょうど「新緑」がきれいな季節~~♪

Dsc05286

晴れた空と「白亜の天守閣」がバッチリ映えて、とてもきれいでした~~♪

Dsc05287

観光ボランティアの人の案内で、天守閣を見学する観光客、鳩と遊び遠足の子供たち、木陰で涼むお年寄り夫婦、お猿の檻の前で笑顔の家族連れ~~、

天守閣広場には、たくさんの人たちが、それぞれに楽しんでいました。

私と中国人の友人も、木陰のベンチに座って、たくさんのお話をして、ノンビリ~♪

ズテキな日になりました。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

よちよち歩きですが………

2012-05-16 | 日記・エッセイ・コラム
この「よちよち歩き」の絵~~今の私の心境です~(苦笑)
                                                             

人権擁護委員の地区協議会の総会&懇親会に出席してきました。

Dsc05275 会則により「感謝状」を頂いたのですが・・・・それほどのことはしていません(笑)。

まだまだ「人権擁護委員」としては「幼子」・・・、だからといって「できなくて当然」とか「分かりません」ということはできませんので、それなりに研修は積んで一生懸命に頑張ってはいます(苦笑)

                                                             

そのうえ、今年から「協議会事務局」の一員としてお役目を務めさせて頂くことになったので・・・大丈夫でしょうか?(笑)

まぁ、皆さんが「harusanなら~~」と押してくださった気持ちをありがたく受け止め、私なりにできる範囲で頑張ってみようと思っています。

                                                                                                                        

総会では「昨年度の事業報告・決算報告」も、「今年度の事業計画案・予算案」、その他の協議事項も無事に承認され終了・・・・。なんだか疲れました。

                                                  

早めに会場に行き事前準備のお手伝いをしながら、「全体の流れ、会場設置状況、資料の確認」・・・etc,

これからのために、自分なりに気遣いをしながら確認もしたり、たくさんの人たちにご挨拶をして今後のご協力をお願いしたりと、気を使いすぎたかな?(苦笑)。

とにかく、皆さんに手を引いていただき、どう歩むのかを教えて頂き、見守っていただきながら勤めたいと思っています~~~ふうっ・・・・。Dsc05274

→懇親会での「食事」です。これに「お寿司」がプラス。なんだか疲れて食べられませんでした・・・創業○○年という「お料理屋さん」のものでしたが・・・苦笑。

                                             

                                             

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウルウルしました・・・・(苦笑)

2012-05-15 | 日記・エッセイ・コラム

13日の「母の日」には、愚息たちから「優しい気持ちと、ステキなプレゼント」を頂いて、感謝・感謝の母でしたが~~、

昨日、一日遅れで届いた「ウクライナの娘から」のお手紙に、涙ウルウルでした・・・。 Dsc05270

                                                      

7~8年前の7月、日本人の男性と結婚するために来日した彼女。

翌日から、「日本語」だけでなく「日本の習慣」や「料理」などさまざまなことを教えてきました。

いっしょに遊びに行ったり、我が家に来たり~~「日本のお母さん」となって接してきた私。

結婚の保証人ともなり、彼女がベビーを産んだときも立会いました。

                                                   

彼女の娘の可愛いMちゃんはもう4歳~~幼稚園にも行き始め、ママもお友達がたくさんできた様子。

優しいご主人といっしょに日本での生活をそれなりに楽しんでいる日々~~ほっとしています。

   Dsc05271                                                   

そんなウクライナの娘からの「母の日プレゼント」は「カーネーションの種」~~♪

お花の好きな私のために選んでくれたようです。感謝~~♪

                                                 

そして、何より嬉しかったのは、可愛い孫娘のMちゃんが書いてくれた「Dsc05273絵」です~~♪Dsc05272

ママとおばあちゃんの顔かな?(笑)。

一生懸命に書いてくれたんだ・・・と思ったら、嬉しくて嬉しくて・・・ウルウルでした(苦笑)。

本当にありがとう~~♪

ディズニーキャラクターの絵柄の封筒も可愛い~~♪ さすが私のことをよ~~く知ってます~~きゃははは

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加