love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

堪能してます~~♪

2009-11-30 | インポート
念願の(?)紅葉を堪能しています~~♪

今、中伊豆のすてきな温泉宿で、のんびりしています。
愚息①が、ちょっと遅めだけど・・・と、私のお誕生日のお祝いとしてプレゼントしてくれた「温泉&紅葉」~~~ステキなサプライズとともに、楽しい時間を過ごしています~~♪

帰ったら、サプライズの内容と、きれいな紅葉と、おいしい食事と、ゆったり温泉の模様をUPします~~♪(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらも紅葉の季節に~~

2009-11-29 | インポート
TVや新聞で「紅葉を愛でる人々」の様子を見聞きするたびに・・・「そういえば、今年はきれいな紅葉をみていない!」と、思う私~~(笑)。

いつもお買い物をするのは、隣町のY町やO市なのですが、今日はY町を飛び越えてA市まで行ってみました(笑)。
途中には、「緑とオレンジ色」のコントラストも鮮やかな「ミカン畑」がたくさんあって目を楽しませてくれます。
山々も赤や黄色に色づいた木々と緑が混ざって「絵の具」を塗ったような光景で「とってもきれい」~~♪

ショッピングセンターの前には「大きなイチョウの木」が一本、黄金色の葉をつけてスクッと立っていました!
なんてきれいなんでしょう~~♪

暖かいこちら方面も、ようやく「紅葉」の頃になったことを実感!

明日から伊豆へ、「温泉」&「紅葉」を堪能するために出かけてきます~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風を切って~~~♪

2009-11-28 | インポート
暖かくて風のない土曜日でした。

リュックを背負ったハイキングの人たちが多い私の町ですが、最近は「自転車」の若い人たちが目立ちます。

「ロードレーサー」というのでしょうか・・・タイヤの細い自転車に、身体にピッタリとフィットしたウエァを身につけてラグビーボールみたいな形の(笑)ヘルメットをかぶって、颯爽と風を切って走っています。

このウエァの背中には、食べ物を入れるポケットがあるんですね!
ロードレーサーって、走りながら「食べる」んだそうです!

走っているのはグループより、「一人」での走りの方が多いみたいです。
自転車を好きな人って「マイペース」の人が多いんでしょうか?

我が家の愚息②も、三年くらい前に「大金」をはたいて、「自分だけのロードレーサー」を注文したとか(苦笑)。
身長とか体重とかも考慮しながら、パーツの色なんかも個性がでるように注文するので、出来上がるまでに一ヶ月以上かかったらしいんです。
ですから、とっても大事に大事にしていて、家にいる時も、外には置かず、自分の部屋に入れてました!(笑)

多分、引越し先の新しいアパートでも「部屋を占領」しているんだろうと思います(笑)。

ロードレーサーで走っている若者を見るたびに「Kもどこかを走って楽しんでいるのかしら?」と、彼を思い出して、小さな胸キュンがします・・・「情けない母」です・・・。


そういえば~~~、
自民党の谷垣総裁は「日本サイクリング協会」の会長さんです~~♪
先日、都内で走っているときに、前から来た自転車とぶつかって「ケガ」をされたニュースが報道されましたが、数日前「目の下が多少腫れた」状態でTVカメラの前に立っていました。

かなりのスピードの出る「ロードレーサー」・・・気をつけて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模様替え~~♪

2009-11-27 | インポート
昨日、今日と風もなく暖かい~~♪

家を出た愚息②の部屋の片づけをしなければ・・・と、気になっていたのですが、昨日は一日中、ボランティアで出かけていましたしたのでできませんでした。

今日は午後三時からの会議ですので、主人に手伝ってもらえば終るはず・・・と、作業に取りかかりました(笑)。

彼が、
「いずれ必要になるので、そのうち取りに帰ってくるよ~~」
「置いていくから使っていいよ~~」
「いらないから捨てて~~」
と、荷物を三つに分類していきましたので、それらを「押入れ」に上手に収納して、絨毯に掃除機をかけたら、部屋が広々~~スッキリ~~♪

「こんな日当たりのいい、暖かいお部屋を、このままではもったいないので、お昼寝のお部屋にしましょう~~♪(笑)」と、「マッサージチェア」を運び入れました(笑)。
デスクトップのパソコンは、移動できないけど「私のノートパソコンもここで使うようにしよう~~♪」と、テーブルも置きました(笑)。
もちろん「トレーニングもここでしよう~~♪」とバランスボールも持って行きました(笑)。

これで彼の部屋を独り占め~~完璧です~~~きゃははは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何とかしてください!

2009-11-26 | インポート
先週、管副総理が「デフレ状況にあります」って、堂々と(?)発表していました・・・。
その時「そんなことだけ発表して、その対策をいっしょに言わないでどうするの!」って、思わず怒った私(苦笑)。

おまけに「円高」!
日本政府は「アメリカに原因があるドル安です」といい、為替介入はなしと発表・・・。
このままでは、輸出企業には大きな痛手。
私の持っている「ドル」の価値もどんどん下がってます!(苦笑)

「デフレスパイラル」の状況に入ってしまった日本経済はどうなるのでしょうか?
NY市場が高くても、連動しなくなってしまった日本の株式・・・。
世界から見放された?

スーパーでの買い物中も「いろいろな物がずいぶん値段が安くなっている」と感じます。
衣料品も「安い」ものでの競争だし、来春に大学を卒業する学生の4割近くが、まだ就職が決まらないという状況。
閉塞感いっぱいの日本・・・。

「必殺仕分け人」の手によって、次々と知る「無駄と思われるお金の使い道」・・・。
国民がないがしろにされてきた政治に、もっと怒っていいのでは?

毎日の「株価」を見ながら「ため息」をつき、「何とかして!」っれ、思わず書いてしまった日記・・・(苦笑)。

思い切った対策を早めに出して欲しいと、強く願う「小市民」です~~(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当りますように~~♪

2009-11-25 | インポート
「年末ジャンボ宝クジ」が、昨日から発売になりました。

「夢」を求めて、早速に購入~~~(笑)
TVのニュースでも放映していましたが、どこの売り場窓口も長~~い列ができていました!

宝クジ売り場の方が「当りますように~~!」と言って手渡してくれたのが、「宝くじ」と「おまけ」でした~~(笑)
おまけの中味はこれです~~♪
photo by harusan

「夢」の文字ストラップ~~♪
ウラ側は「まねき猫」ちゃんの絵です~♪

これで「夢」が実現しますように~~きゃははは

この「文字」は、他に何種類かあるみたいですが・・・「宝」とか「福」とか「運」とかでしょうか?(笑)

残りものには福がある」と言いますので、売り出し期間終了間際に後少し買います~~(笑)。
12月22日までのようですがこう人気があると、その前に「売り切れ」の可能性もありますので、そこを見極めるのが難しい!(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長寿社会を実感~~(苦笑)

2009-11-24 | インポート
そろそろ年賀状の印刷を始めなければ・・・と、思ってはいるのですが・・・雑用に追われてまだ手がついていません(苦笑)。

喪中ハガキが毎日のように届くので、住所録の喪中欄にチェックを入れながら気がつきました。
皆さん「お父様」や「お母様」が亡くなられての喪中なのですが、亡くなられた「年齢」を見て「わ~~っ~~!」と・・・。

80歳代も何人かいらっしゃいましたが、91歳、93歳、96歳、100歳という年齢に「皆さん、長生きだったのね」と、ビックリしていたら「103歳」という方がいらっしゃいました!
「お~~おっ~!」

今や90歳代は当たり前になりつつあるんですね~~。
100歳と聞いても、驚かなくなってきた「長寿社会」なんですね~~。

「私たち、まだまだ40年近く生きるのよ~~」
「自分自身で日常生活の細々としたことができる元気さを持って、その歳まで生きるって幸せだろうなぁ・・・」
主人と二人で「頑張ろうね~~」と、誓い合いました~~~きゃははは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わ~~~~~い~~~~~♪♪♪

2009-11-23 | インポート
昨夜、愚息②が帰ってくるなり「はい、遅くなったけどお誕生日のプレゼント」と、手渡してくれたものは、コレ~~~!
photo by harusan

きゃぁっ~~~~♪嬉しい~~♪

さすが我が息子~~!(笑)
母親のことを、よ~~く理解している愚息です~~きゃははは

「でもお誕生日の日にケーキをプレゼントしてもらったのに・・・」と言う私に、
「もう年パスを持ってないって言ってたよね? ケーキだけでは申し訳ないから、今日、舞浜の先まで行ったので・・・クリスマスでも楽しんで来てください」と、愚息。

「ありがとう~~♪遠慮なく頂きます~~。」
TDLにしようかしら?
TDSにしようかしら?

今、パークは、「一番輝いている」クリスマス~~♪
サンタミッキーさんの「はじけるような笑顔」が、私の頭の中でいっぱいになっているし、「メリークリスマス~~♪」の声が私にはしっかり聞こえます!(笑)。

さてさて、スケジュールの調整をしなけらば~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬準備~~

2009-11-22 | インポート
寒い~~~!!
多分、最高気温は10度前後にしかならなかった今日・・・。

あわてて「こたつ」&「ストーブ」を出して「扇風機」をしまいました(笑)。
いよいよ「冬」がやってくるんですね・・・。


農園を経営している友人から「晩秋の農園」で「朝日に輝いているハンテンボク」の写真が送られてきました。
photo by harusan
大きな葉が、バサッバサッと音を立てて落ちる様子は壮観だそうですが、後のお掃除が大変とか~~(笑)。

彼が送ってくれる「農園の四季」の写真は、季節感いっぱいでとっても楽しみです~~♪
いつもありがとう~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お帰りなさい~~♪

2009-11-21 | インポート
気持ちのいい「晩秋」の土曜日。

O市の「城下町ツーデーマーチ」のコースの一つに、隣町である私の町を歩くコースもあります。
朝からゼッケンをつけたたくさんの人が「歩け~~歩け~~」と、ワイワイガヤガヤ~(笑)

そんな人たちに混じって、いつものウォーキングをしてきた私。

私の散歩道にある一本の木の下に「真っ白な鳥の糞」を発見!
上を見上げたら~~~、
「一羽の大きな鳥がいました!」
「あっ~~~帰って来たのね~~お帰りなさい~~♪」
なんか嬉しくなりました~~♪

この鳥のことは、2009年1月27日の「blog=love」で写真をUPしています。(あまりはっきりした写真ではありませんが、名前を知っている方がいたら教えてください)

寒い間は、散歩やウォーキングの毎に木の中を見上げて「いる」ことを確認していましたが、暖かくなった頃、いつの間にか姿が見えなくなりました・・・。

「渡り鳥」かも知れない・・と思って、寒くなったら戻ってくるんだろうなぁ・・・、と楽しみにしながら待っていました(笑)。
ここ一ヶ月ほどは、気温も低くなってきたのでウォーキングの時は必ず「上を見上げて」探していました。

でも、寒いときは「二羽」いたのですが、今日は「一羽」しか見えませんでした・・・。
「相棒はどこ~~?=笑」

どこかに遊びに行っているのかしら?
それとも、寂しく一羽で帰ってきたのかしら?
もしかしたら、別々のところから来て、偶然同じ木に宿を決めたのかしら?

これで、またウォーキングの楽しみが増えました~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか・・・肌によさそう・・・(笑)

2009-11-20 | インポート
前々から「気になって」「気になって」・・・(笑)。

「味の○」の化粧品です!

「味の○」といえば「アミノ酸」の本家本元ですよね(笑)。
その「アミノ酸」は「生命に欠かすことのできない」成分のひとつなのですが、「美しい肌」をつくるためにも必要な成分でもあります。

世界中の化粧品メーカーに原料としてのアミノ酸を提供しているという「味の○」・・・となると、本家の「味の○」がつくる化粧品は「絶対に肌にいい!」と考えませんか?(笑)

発売以来、TVのCMを見るたび、新聞広告を見るたびに「肌に良さそう~~♪」と、気になって気になって~~~きゃははは

私は10代の頃から「基礎化粧品」は国産のS社のものを使い続けています。
途中で、多少「浮気」をして他社のものに代えてみたこともあるのですが(笑)、どうもしっくりしない・・・。
ですから、基礎化粧品を代えようとは思っていませんでした。

でも「味の○」の化粧品には強く魅かれて、(アミノ酸」に魅かれたのかもしれません=笑)とうとう「トライアルセット」を申し込んでしまいました~~♪

まだ三日ほどですが、何か「肌によさそう」~~♪
エアコンの中でも、肌がしっとりしているような~~♪

「これは、代えてみてもいいかな~~」と思いつつある私です。
が・・お値段が今まで使っているのより「高い」・・・新しい注文に踏み切れないでいます(笑)。
(まだはっきり効果の現れる期間でもないかな・・・というのも理由ですが・・・)

迷っている私をみた主人が「プレゼントしてあげるから注文すれば。harusanがきれいになると嬉しいからね」と言ってくれました~~きゃははは

後数日後・・・お肌の様子をみて決めます~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「つばさ」の舞台~~♪

2009-11-19 | まち歩き

NHKの朝の連続ドラマ「つばさ」の舞台となり、一躍有名になった「川越」~~♪

ドラマは見ていませんでしたが、「蔵造り」の家々が並ぶきれいな街、「さつま2009_11180028いも」の産地、くらいは知っていました(笑)。

一度はあの街並みを散策してみたいなぁ~~とも思っていました。

思いがけなくそれが実現!

川越2009_11180029は、昔から武蔵国の中心地で、江戸時代徳川家の重臣が代々城主となった重要地であり、江戸から近いこともあって川越街道は中仙道よりも早くから物資輸送に使われ、新河岸川を利用した船の運搬も盛んで賑わった町です。

川越城は石垣や土塁で、天守閣ではなく富士見櫓だったそうです。(現在修復中)これは江戸城に遠慮して天守閣を作らなかったといわれています。


明治26年(1893)3月、川越大火が起こり、川越町(当時)の3分の1を焼失しました。この大火に何棟かが焼失をまぬがれていますが、その残った蔵造りの店舗が、重要文化財「大沢家住宅」です。そしてこの2009_11180025大火を契機に防火の意識が川越商人のなかに高まり、次々と防火造りの「蔵造り店舗」が建築されま2009_11180026した。

この大沢住宅は、「呉服太物」を商っていた近江屋半右衛門が、1792年に建てた家で、川越では最古の蔵造りです。国の重要文化財。

土格子造りは燃えない材料として工夫されたものです。

2009_11180030 ←「時の鐘」

江戸時代初頭から、川越の町に時を告げてきた、川越のシンボル~~♪

度重なる火災で何度も焼けたのですが、明治の川越大火後に、まだ自分の店も再建していない川越商人たちが、いち早く再建したそうです。今の搭は「四代目」とか~~。

蔵造りの街並みとマッチして、「小江戸・川越」になくてはならないものになっています。

2009_11180038 →「埼玉りそな銀行」

第八十五国立銀行として、明治11年に建てられたものを大正7年に改築した洋館。

ルネッサンス風のドームと、ゼブラ模様の控え壁が西洋の建築様式の雰囲気をよく出しています。

2009_11180041 ←川越と言えば~~~「さつまいも」~~(笑)

このお店が有名らしいので、おイモにお砂糖をまぶした甘い~~「お菓子」と「いもせんべい」を買ってきました(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国立ハンセン病資料館で学ぶ・・・

2009-11-18 | インポート
ハンセン病の隔離政策として療養所が設置されてから、今年でちょうど100年目になるそうです。

人権擁護委員として様々な活動をする中で感じたことの中に「ハンセン病」に関しての正しい知識を持つ人がいかに少ないかということがあります。

「ハンセン病患者の人たち元患者の人たちが、どんなにいわれのない差別を受け、社会の偏見のために様々な人権を奪われてきたか」ということを正しく伝え、改めて頂くための啓発をするためには、人権擁護委員自身が「正しい知識」を学ばなければならないという思いで、「国立ハンセン病資料館」へ研修に行ってきました。

この資料館は、東京の西に位置する、東京ドームが8個も入るという広大な「元隔離療養所」の一画にあります。
もちろん今は地域に開放されていますので、近くの方が園内を散歩したり子ども達が遊びまわったりしています。

「隔離療養所」となっていた頃は、周囲に「トゲの有る柊」が植えられ、その周囲に二mもの壁が造られ、その上「堀」まであって「逃げ出す」患者を防ごうとしたとか・・・。

元患者で、今は療養所を出て地域の中で普通の暮らしをしている(社会復帰をしたという言いかたをします)Mさんから、お話を聞きながら「資料館」や、「多摩全生園」の園内を見学をさせて頂きました。

19世紀後半、ハンセン病は恐ろしい伝染病であると考えられていて、「患者」を強制的に収容し、療養所から一生出られなくする「ハンセン病絶滅政策」が行われました。
このことが偏見や差別を助長させることにもなったのです。

昭和前期から平成8年までの間に「有効な薬」が何種類も開発され、病気は完治することも分かりました。その上、伝染病でないこともわかっていたのですが、患者の隔離政策はそのままになっていました。

平成8年「らい予防法」がようやく廃止され、患者隔離政策に終止符が打たれました。

その後、病気が治った人たちが徐々に退所していくのですが、彼らは入所する際に「社会や家族」と断絶させられており、療養所の外では頼る人もなく、救いの手を差し伸べてくれる人もなかったのです。
そんな中で差別や偏見に苦しみ、再び療養所に戻る人も多かったとか・・・。

療養所に入るときに、家族に迷惑がかかるのを恐れて「本名」を名乗った人は一人もいないそうです・・・。
ですから、亡くなっても「遺骨」の帰る場所がなく、療養所内の「納骨堂」に眠っているその数、6000余名にもなると伺い絶句!

元患者のMさんが、時には「声をつまらせ」、時には「自嘲気味」に語る話に胸が痛くなりました。
でも、時には「笑いながら」療養所ないの楽しいエピソードをしてくださることで救われた時間もありました。

「ハンセン病に対する偏見や差別をなくすために、ハンセン病に対する正しい知識を持つこと」
「ハンセン病問題を風化させないこと」
「ハンセン病問題は進行形の人権問題であることから、問題解決のための助言や手助けが、どんな風にできるか」

これが、ハンセン病に対する、人権擁護委員としてのこれからの活動の基本であろうと思っています。
とにかく「重いテーマ」であることも相まって、5時間の研修は疲れました・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立派です!

2009-11-17 | インポート
我が家の畑(←と、いえるほど立派ではありませんが・・そう呼んでいます=笑)が、ようやく「畑らしい土」に変わってきたようです。

この土地は、主人の実家のあった場所です。
一人暮らしだった姑が亡くなった後、そのままにしておいても仕方がないので、家を壊し更地にしました。
が、そうなると「雑草」が勢いよく茂りだしました!
年に何回か、主人と二人で「草むしり」をしていたのですが・・・、
それだけではおもしろくない~~(笑)。

「家庭菜園」に挑戦しよう~~!

頑張って、ようやく100坪ほどの土地の五分の一ほどを耕した主人(笑)。

手探りの農業で、いろいろ作り始めたのですが、この日記で何度も書いているように「お猿軍団のバイキング会場」になっています・・・トホホ

私は、とっくに「労働意欲」を失い畑に行くこともマレ・・・(苦笑)。
それでも「メゲズ」に頑張る主人はたいしたものです!感心します!(笑)。

「お猿は賢い」といいますが、主人だって学習してます~~。
「お猿のきらいな作物」も分かってきたようです~~きゃははは

昨日、「harusan~~、これそろそろいいと思うよ~~」と、試し掘りをしてきてくれたのが「聖護院大根」~~♪
photo by harusan

「わ~~っ~~きれい~~♪
立派にできたわね~~♪
これなら売り物にもなるわ~~♪」
と、褒めちぎった私です~~(笑)。

「ようやく、畑の土らしくなってきたみたいだよ。大根は、後、14本あるから、今度はharusanに収穫させて上げるよ」って、主人が約束してくれました~~♪

「よ~~~し~~!引き抜くわよ!」~~~きゃははは

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小中一貫教育~~

2009-11-16 | インポート
私立では「中高一貫教育」とか「小中一貫教育」とかは当たり前になっていますが、最近は「公立」でも地域の小中校間での「一貫教育」の形態をとるところが多くなってきています。

私の町でも、除々に「小中一貫教育」体制をつくりつつあります。
今日は、そのためのひとつとして、小中の先生方を対象とした「公開授業」が、中学校で行われました。
私は、学校関係者評価委員として、年度末には各学校の「評価」を出さなければなりませんので、参考のためにその授業を参観させて頂きました。

「小中一貫教育」といっても、小中学校が「各教科」を「継続」して行うことばかりではないと思います。

例えば、
「学習習慣の継続」
「コミュニケーション能力の育成」
「自由に話せる環境つくり」
・・・etc,
様々な事柄が考えられます。

これらを、9年間で継続していくことによる「人間育成」の「一貫教育」を目的とすべきだと、私は思っています!

小中校の先生方が、お互いの学校の内容を「よく知る」ことから初めてほしいですね。
そのために「先生方による交換授業」「合同職員会議」「学校行事への児童・生徒の参加」など、いろいろな方法で「連携」しながら進めて欲しいと願っています。

地域の子ども達が、より良い教育を受けられる環境を整えるために、たくさん意見を言わせて頂いている私です。
先生方、教育長・・・つまらない意見でも「耳」を傾けて下さいね。よろしくお願いいたします(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加