love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

ミッキーーマジック~~♪

2006-05-31 | インポート
2ヶ月ぶりに「ミッキーマジック」にかかってきました~~♪

やっぱりパークは最高です!

もしかして雷雨が・・・という天気予報でしたが、そんな気配はまったくなく天も味方してくれました。
陽射しがきつかったので日焼を気にしながらも、めいっぱい遊んできました~~(笑)。

今のパークは「いたずらっ子・スティッチ」のおかげでハチャメチャになっています~~(爆笑)。
でも、またそれが楽しい~~♪

思いっきり弾けて、ステキな一日をすごしてきました!
(Blog=loveでパークでの様子を、少しづつUPします)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八重のドクダミ~~♪

2006-05-31 | インポート
今の時期、庭や道端でたくさん見られる「ドクダミの花」。
あの強烈な匂いと、なんか日陰のような薄暗い場所に咲くとうイメージで、「好きじゃない~~」という方が多いと思いますが、よく見ると、以外に可愛い花をつけているんですよ~~♪
葉だってハート型だし~~(笑)

広く群生している場所で、たくさんの小さな白い花がさいている様子は、かなりステキです(笑)。

そのドクダミの中に「八重のドクダミ」があるのはご存知ですか?


我が家の庭で、今次々と咲き出している「八重のドクダミ」。
葉は、普通のドクダミと同じようにハート型、もちろん匂いも強烈です(苦笑)。
でも、お花~~~~とってもステキですよ!

白い花びら(本当は庖らしい)が、何段ものレイヤードになっていて、とてもドクダミとは思えません。

昨年、農園を経営している友人から「八重のドクダミ」の花の写真を見せていただき、「えぇっ~~~ステキ!」と思って、「ちょうだい~~」と、おねだりしてきました(笑)。
冬の間は、葉も茎も枯れ、大丈夫かしら・・・と心配して、友人に「駄目になったかも・・」と聞いたら、「大丈夫だよ」という答えが帰ってきてはいたのですが・・・。

・・・さすが「雑草」!
春になったら、新しい芽が出てきて、そして梅雨を迎える今、咲き始めました~~♪

「八重のドクダミ」・・・「雑草だから、その辺いっぱいに広がるよ。覚悟しておいた方がいいよ」と、友人の弁です(笑)。
それもいいかも~~~♪
(Blog=loveで、写真UPしました)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八重のドクダミ~~♪

2006-05-31 | 日記・エッセイ・コラム

「ドクダミ」と聞くと、あの強烈な匂いを思い出し「好きじゃない~~」という方が多いと思いますが、よく見ると、以外に可愛い花をつけているんですよ~~♪Hana530_033

広く群生している場所は、かなりステキです(笑)。

そのドクダミの中に「八重のドクダミ」があるのはご存知ですか?

Hana530_031 我が家の庭で、今次々と咲き出している「八重のドクダミ」はこれです~~♪

葉は、普通のドクダミと同じようにハート型、もちろん匂いも強烈です(苦笑)。でも、お花~~~~とってもステキですよね!

白い花びら(本当は庖らしい)が、何段ものレイヤードになっていて、とてもドクダミとは思えません。

Hana530_029_1 Hana525_017

                 →2段目まで開いた花です。

昨年、農園を経営している友人宅にあるのを知り、「ちょうだい~~」とおねだりしました(笑)冬の間は、葉も茎も枯れ、大丈夫かしら・・・と心配していたんですが・・・さすが「雑草」!

春になったら、新しい芽が出てきて、そして梅雨を迎える今、咲き始めました~~♪

「八重のドクダミ」・・・「雑草だから、その辺いっぱいに広がるよ。覚悟しておいた方がいいよ」・・・とは友人の弁です(苦笑)。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

にっくき虫~~~

2006-05-30 | 日記・エッセイ・コラム

我が家の「きゅうり」が可哀想な状態になってしまいました・・・

Hatake531_011 ←葉に何匹も「虫」がついて、こんな風に食べてしまうのです。

せっかく、小さな「きゅうり」が出来てきたのに・・・

農薬は使いたくなかったけど・・・これでは可哀想なので、ちょっとだけ「殺虫剤」を噴霧しました。Hatake531_014

→ にっくき犯人ならぬ犯虫(?)はこれです!

甘夏の葉の上にもいました。人が近づくと羽根を広げていっせいに逃げます。

「なす」の葉もかなり食べられていましたが、ピーマン、トマトは無事です。

匂いに関係あるのでしょうか?

収穫は期待しないほうがいいのかしら・・・?(苦笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動車保険・・・

2006-05-29 | インポート
あってはならないけど・・・もしもの時のために入る任意の「自動車保険」って、いろいろなオプションがつけられるんですね!

新しく車を買った次男のために保険加入の手続きをしたのですが・・・
何しろ、二~三年運転してない「ゴールド免許」ですから・・・(笑)
心配でいろいろつけてしまいました(苦笑)。

対人、対物の無制限はもちろんですが、搭乗者への障害・死亡に弁護士費用、自損、
自分の車だけでなく、他の車を運転した時に何かあってもOKというオプションもつけました。


こうなると保険料もかなりのお値段ですが・・・仕方ありません。
多少でも安心の代わりになれば・・・。

我が家の様々な保険は、親しいファイナンシャルプランナーの方の勧めで、この冬に見直し、すべてをまとめてあります。

その中に自動車保険も入っているのですが、何年も無事故のためかなり保険料は安くなっています。
が・・息子は「別居」ですので、別口で入らないと駄目みたいなので、等級の関係で高いみたいです。

どんな小さな事故でも、あって欲しくない!
息子は、先日「ペーパードライバー用の練習講習」みたいなものを教習所で受けてきたようです(笑)。
「以外に覚えているものだよ。問題ありませんって、言われたよ」って、言ってましたが・・・
くれぐれも注意して運転してねぇ~~!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の記憶・・・

2006-05-28 | インポート
生きることの尊さを感じさせてくれる映画「明日の記憶」を観てきました・・・。

仕事人間で家庭を省みなかった主人公が、若年性アルツハイマー病に冒され、徐々に記憶をなくしていく過程で、引き換えに、それまでの自分の人生を振り返り、妻との愛を深めていくという物語です。

アルツハイマー病だけでなく痴呆症も含めて、おなじような症状が出る病気が、いつ、わが身におきてもおかしくない・・・そう考えるのか、中年・熟年夫婦の観客で満席に近い映画館でした。
もちろん私も主人と二人で観ました(苦笑)。

以下、ネタバレあり・・・

広告代理店のエリート部長・佐伯雅行(渡辺謙)は50歳を目前にして、大きな仕事を成功させ張り切っていました。

が・・・時々、彼の行動にはおかしなことが・・・スポンサーとの大事な打合せを忘れるという失態や、妻との外出の際、高速道路の出口を見落としたり、部下の名前を忘れたりという異常なことが、次々と目立つようになりました。

心配した妻・枝実子(樋口加南子)のすすめで、病院へ。診断は「若年性アルツハイマー病」だった。

この病気を受け入れなけらばならなくなった現実にパニック状態になる彼。
「俺が俺でなくなっても平気なのか」と問う夫に「私がず~~とそばにいます」と励ます妻。
深い愛で夫tを包む妻の様子の、この場面は「涙」が出ました。

今はまだ、アルツハイマー病を治す薬も手段もないけれど、進行速度を遅くすることは出来る。佐伯は日記をつけたり、メモを持ち歩いたりと努力をしながら、病気のことを隠して仕事を続けるのですが・・・

上司に病気のことをしられ退職勧告をうける彼ですが、「一人娘の結婚式までは、勤めていたい」と、閑職に追いやられながらも頑張るのでした。

結婚式での挨拶も無事にすませ、ほっとして退職を決め、病気との戦いをスタートさせるのですが、退職の日、かつての部下達が「待っています。必ず戻って来てください」と励ます光景で、涙・・・。

彼に代わり、生活のために働きに出た妻が残していくメモ書きを見ながら時間を過ごすのですが、徐々に物忘れがひどくなる恐怖から、妻の行動を責めたりもします。
ある日・・・
妻が友人からもらった「施設のパンフレット」を見つけた彼は、その施設を見学するために外出するのですが、その帰りに道に迷い、森で一晩をすごすのでした。

そこは、かって若き頃、彼と妻が出会った「焼き物工房」の場所だった・・・

翌朝、心配して探しに来た妻と道ですれ違った彼ですが・・・「妻の顔」も忘れていました・・・。


この映画を観て・・・
少しづつ、少しづつ、大切な記憶が失われいく病気。そんな日々の中で、自分を失うことの恐さ、家族の愛、周囲の理解・・・いろいろなことを考えされられました。

もし、私たち夫婦のどちらかが、アルツハイマーや痴呆症になり、こんな風にお互いのことを忘れてしまったら・・・。

本人の闘病生活も大変ですが、長い期間の看病をする家族の大変さも、想像してしまいました・・・。

家で、いつも温かく見守るなんて、できるだろうか・・・
きっと施設にお世話になることになるんだろうなぁ・・・

この映画の主人公・佐伯も、美しい自然の残る施設で、静かな時間を過ごすことになったのです。

久し振りに観た邦画でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日の記憶

2006-05-28 | 映画

生きることの尊さを感じさせてくれる映画「明日の記憶」を観てきました・・・。

Eiga527_001若年性アルツハイマー病に冒された主人公が、記憶をなくすことと引き換えに、それまでの自分の人生を振り返り、妻との愛を深めていく物語です。

いつ、わが身におきてもおかしくない・・・そう考えるのか、中年・熟年夫婦の観客で満席に近い今日の映画館でした。

広告代理店のエリート部長・佐伯雅行(渡辺謙)は50歳を目前にして、大きな仕事を成功させ張り切っていました。

が・・・彼の行動におかしなことが・・・スポンサーとの大事な打合せを忘れるという失態や、妻との外出の際、高速道路の出口を見落としたり、部下の名前を忘れたりという異常なことが次々と起こるのです。

心配した妻・枝実子(樋口加南子)のすすめで、病院へ。診断は「若年性アルルハイマー病」だった。Eiga527_003

「俺が俺でなくなっても平気なのか」と問う夫に「私がず~~とそばにいます」と励ます妻。

今はまだ、アルツハイマー病を治す薬も手段もないけれど、進行速度を遅くすEiga527_006ることは出来る。佐伯は日記をつけたり、メモを持ち歩いたりと努力をするが・・・

「一人娘の結婚式までは、勤めていたい」と、閑職に追いやられながらも頑張る彼。

結婚式での挨拶も無事にすませ、退職をした彼は、病気との本格的な戦いを始めます。

生活のために働きに出た妻が、友人からもらった施設のパンフレットを見つけた彼は、その施設を見学するために外出。その帰りに道に迷い、森で一晩をすごすのでした。

そこは、かって彼と妻が出会った「焼き物工房」の場所だった・・・

翌朝、心配して探しに来た妻と出会った彼は・・・「妻の顔」も忘れていました。

少しづつ、少しづつ、大切な記憶が失われいく病気。そんな日々の中で、自分を失うことの恐さ、家族の愛、周囲の理解・・・いろいろなことを考えされられる映画でした。

主人と二人で観に行ったのですが、もし、私たちのどちらかが、アルツハイマーや痴呆症になり、こんな風にお互いを忘れてしまったら・・・と考えたら・・・

本人の闘病生活も大変ですが、長い期間の看病をする家族の大変さも、想像してしまいました・・・。

家で、いつも温かく見守るなんて、できるだろうか・・・きっと施設にお世話になることになるんだろうなぁ・・・

この映画の主人公・佐伯も、美しい自然の残る施設で、静かな時間を過ごすことになったのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日照不足のせい?

2006-05-26 | インポート
我が家の畑の野菜たち・・・なんか「元気」がないような気がします・・・。

苗を買って、植えてからもう一ヶ月になるのに、ちっとも「成長」していません・・・お天気の悪い日が多く、気温も低めの日が多いせいでしょうか?
それとも、私たち夫婦の勉強不足のせい?

息子は「どんなものでも育てるのには時間がかかるんだよ。じっくり愛情を持って、待つこと、子育てといっしょ!」って言ってますが・・(笑)
私は言い返しました~~。
「どんなに愛情をかけて育てても、出来の悪いのもあるよねぇ~~」って!(爆笑)。

冗談はともかく・・・
九州の方では、もう「梅雨入り」とか、ニュースで言ってましたが、こんな天候のまま梅雨に入ってしまったら、どうなるのでしょうか・・・。
神様~~~お日様の顔を見せてください~~。
(Blog=loveで、野菜たちの様子をUPしました)。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農業日記~~⑤

2006-05-26 | 日記・エッセイ・コラム

我が家の畑の野菜たち・・・なんか変です・・・(泣)。

苗を買って植えたのは、一ヶ月前ですが、活き活きとした様子が見られません。

日照不足のせいかしら?

私たち夫婦の勉強不足のせいかしら?Hatake526_012

「きゅうり」の蔓がまったく出ていません。背丈も伸びてないし、葉もHatake526_014枯れてしまいました・・・

でも、でも、2センチほどの小さな「きゅうり」ができていたのにはビックリ!

Hatake526_006

「なす」もいつもの年より背丈が低いみたいですし、下の方で花が咲いてしまっています。

てんとう虫が、たくさんについて葉が食べられていました・・・棘があるのに・・・。

Hatake526_008_1 「ピーマン」だけが、青々としていますが、やはり背丈は低い気がします。

白いHatake526_011可愛い花が咲いていましたので、実にはなると思います。

「とうもろこし」の成長はまあまあ普通かしら?

葉の緑がきれいでした~~♪

Hatake526_003

こんな状態の野菜たちでは、収穫は期待できないかも・・・(涙)。

なのに、「神様お願い!」と、今日は「トマト」を2本植えました(苦笑)。

せっかく始めた「家庭菜園」ですが、ガッカリ・・・気象庁の発表で「日照不足」と出ていましたから、そのせいかも知れませんが・・・とっても残念です。

Hatake526_017

Hatake526_018 甘夏の花が満開~~♪

農作業の最中も「いい香り」が~~♪

蝶々や蜂がせっせと「受粉」してくれていました~~♪感謝!

Hatake526_021

「みょうが」は、かなり活き活きと成長していました。

緑がとってもきれい~~♪

真夏の太陽が照りつける頃、食べることができるかも~~♪

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人遊び・・・(笑)

2006-05-25 | インポート
主人がリタイヤして2ヶ月が過ぎようとしています。
昨日までの日々、毎日、毎日、毎日~~いつでもどこへ行くのもいっしょ~~♪
知人、友人達に「harusanのところは、ラブラブね~~♪」って、言われているほど~~きゃははは。

ところが今日は、主人も私も別々の行動・・・
主人は、お友達と「ゴルフ」へ。
私は妹と「ショッピング」へ。

朝8時過ぎに「行ってらっしゃい~~~」と主人を送り出し、夜7時過ぎ「お帰りなさい~~」と迎えるまでの間「別々の時間」を過ごしました(笑)。

単身赴任だった14年間、自由気ままに過ごさせてもらった私・・・そのお礼も込めて(?)この2ヶ月間の日々は、ひたすら主人のために使いました!
大好きなディズニーも行かず、映画も行かず・・・(涙)。

そろそろ、二人が別々の時間を過ごすことがあってもいいかなぁ~~と・・・(苦笑)。
で・・・来週は、主人が好きではない「ディズニー」へ、一人で行ってきます!
今からワクワク~~~♪
久し振りに「ミッキーマジック」にかかれる~~♪

思いきっリ発散してきます~~~わ~~ぁぁぃ~~♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手品?

2006-05-23 | インポート
某フットネスクラブで「インストラクター」として働く息子が、私の身体に「奇跡」を起こしました~~(笑)。

「ちょっと足を上げてみて」と言われたので、思い切り蹴り上げました。
「右はカレンダーのここ、左はこの線までね。覚えておいて」と、壁にかけてあるカレンダーを利用して目印にしました。

そして、「アラーの神に祈るような姿勢になって」と言われたので、(笑)その姿勢になった私の「背骨」と「その周囲の骨」の辺りを、腰から首すじまで「指圧」のようなことをしてくれました。
「痛い?」と聞かれました「気持いいわぁ~~」と答えた私(笑)。

とりあえず「左足に関してね・・」と、数回、同じ動作を繰り返した彼。
「はい、起きて、もう一度足を上げてみて」と・・・
思い切り、前を同じように足を蹴り上げた私・・・
な・なんと~~~、左足が「カレンダーの上の方まで」足が上がってる!

「えっぇ~~~何?これ?」
と驚く私に、彼はニコニコと説明してくれました。
「人間の骨って、左右あるでしょう。左が伸びたときは右が縮むようにできているの。そのバランスが同じではないから、弱い方をマッサージしてあげることで、その能力を上げることができる・・・」
みたいなことだったかしら・・・(←難しくて忘れました=笑)。

とにかく「運動能力が上がった!」事だけは間違いなし!
もうビックリです!

ちょこっと「手品」を見せて、私を驚かせた彼~~~(爆笑)。

クラブでは「ダンス」の他に「ビラティス・ヨガ」を教えるようですが・・・「いつの間に勉強したの?」
目標を決めると、すごい努力をして達成する彼・・さすがです。

「今、流行っているビラティス、知ってるよね?」と言って説明してくれました~~。

「ビラティス」とは、・・・
ドイツ人の「ジョセフ・ビラティス」という人が考案した、エクササイズの一種なのですが、彼は、第一次世界大戦中、看護士でした。
その時、負傷兵のリハビリのために考えたエクササイズプログラムなので、筋肉トレーニングではなく、呼吸法とメンタル面を重視したのだそうです。

それが、NYのダンサーやハリウッドの女優さんたちの中でブームになり、今や世界的に注目をされてしまったのです。

普段使うことのない体の深い部分の筋肉を解きほぐし、身体のバランスを良くして新陳代謝を促進することで、姿勢を矯正したり、ゆがみを正すことが目的なのです。

医学的な根拠に基づいた、科学的なトレーニング、なのだそうです!
(しっかり聞いたつもりが・・うろ覚え・・・苦笑)。

明日の夜、また帰ってくる彼を「楽しみに待っている」のは主人です~~。
明後日、ゴルフに行くので「飛距離を伸ばす手品をしてもらいたい!」って、言ってます~~~(爆笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝不足です・・・

2006-05-22 | インポート
眠たいです・・・。

「ヨガ・ビラティス」の研修受講のために東京へ来た息子と、話がはずみ「夜更かし」をしました(笑)。

寝たのは午前3時、起きたのは午前6時。
彼が出かけた後、「二度寝」をすればいいのに、なぜかお洗濯をしたりお掃除をしたりと頑張ってしまいました(苦笑)。

食材のお買い物をすませた後、主人と二人で「私の散歩道」へ~~♪。
原生林の中を歩いたり、公園のベンチに座って海を眺めたり、ソフトクリームを食べたり(笑)、3時間近く、のんびりとおしゃべりしながら楽しんできました~~♪。

夕方、妹が来宅。
7時近くまでお茶とケーキでおしゃべり(笑)。

夕飯の支度、後片付け、シャワー・・・眠たい・・・。

「ビラティス」のこと書きたかったのですが、今日は止めます(笑)。
お休みなさい~~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の花たち~~♪

2006-05-21 | 日記・エッセイ・コラム

一日中、久々の「太陽」が顔を見せてくれていました~~♪

草むしりをしたり、植木の手入れをしたり、虫除けの薬を撒いたりしました。

今、我が家で咲いている花々です。

Hakone519_029 ←「いい香り」を放っているのは「羽衣ジャスミン」です。

今、満開~~♪

Hakone519_030 Hakone519_031

→鮮やかなオレンジと黄色の「マリーゴールド」

太陽の下で、思いっきり気持良さそうです~~♪

Hakone519_034_1

←「ミムラス」。

Hana525_007 形が、ラン科の花に似ています。

マーブル状の模様の種類はとても華やかできれいです。葉は丸見を帯びていてやわらかい。

Hakone519_036 Hakone519_041

→「ペチュニア」は、ブルー・紫・青系がたくさん咲いています~~♪

夏中、楽しませてくれるありがたい花です(笑)。

Hakone519_044

←「ゼラニューム」の一種です。

葉だけの苗を買ってしまいましたので、どんな色の花が咲くのか分かりませんでしたが・・・(苦笑)、思ったより「清楚」な感じの花でよかった~~♪

この他にも「ローズマリー」「なでしこ」「もみじ葉」「ガザニア」なんかも咲いています。

Hakone519_046

←「ハイドレンジア」もつぼみが大きくなりました~~♪

太陽が顔を出さない日が続くようになると、アジサイの仲間たちが主役になりますね~~♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お日様、バンザイ~~♪

2006-05-21 | インポート
ようやく、ようやく~~~一日中「お日様の顔」を見ることができました(笑)。

GW中は、毎日毎日晴れていたのに、その後は曇りや雨、ちょこっと太陽が顔を出してもすぐに引っ込む、そんな日ばかりでしたから、今日の「お日様」は、なつかしい~~(爆笑)。
本当に嬉しい日でした!

大きなお洗濯物、お布団もたくさん干せたし、家の周りの草むしり、植木の手入れ、虫除けの薬撒き・・・この時とばかり、一日中身体を動かしていましたので、ちょっと疲れました(苦笑)。

これで「我が家の家庭菜園」の野菜たちも大きくなってくれることでしょう~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜スタジアム~~♪

2006-05-20 | スポーツ

「横浜ベイスターズVS西武ライオンズ」の交流戦を観てきました。

Yokohama520_026 ←「ホッシー」と「ホッシーニ」

言わずと知れた、ベイスターズのマスコットです~~♪

可愛いですねぇ~~~♪

Yokohama520_059

→TBSのマスコット「BooBo」です。

大株主のTBSですから、一生懸命応援します(笑)Yokohama520_025

なんともユーモラスな豚ちゃんです。

この「ボールちゃん」は・・・?名前が分かりません(苦笑)

Yokohama520_069

←こちらは「ライオンズ」のマスコット・レオ君たちです~~♪

しっぽがキュート!

Yokohama520_019

今年から横浜ベイスターズに「ダンスチーム」が登場しました。

その名も「diana」ディアーナ・・・イタリア語で「月の女神」だそうです。

ピチピチギャルの15名~~~元気いっぱいにパフォーマンスを見せてくれますよ~~♪

Yokohama520_039 Yokohama520_047 →今日の両チームの先発投手です。

ベイスターズ・・・三浦大輔投手。

ライオンズ・・・西口文也投手。

Yokohama520_091

←一回、二回とホームラン攻撃で、ベイスターズの勝ち越し~~♪

Yokohama520_107 →7回の裏、ベイスターズの攻撃中に、空が見る見るうちに、真っ黒い雲に覆われ始めました。

そして、「アレッ?降るかな?」と思う間もなく「ざ~~~ぁっ!」と猛烈な雨と風が・・・・

Yokohama520_112わててコンコースへ逃げました(苦笑)。

もちろん試合も中断・・・マウンドにはシートがかけられましたが、それでも熱心なファンが残ってました(苦笑)。

結局、試合は7回で「降雨のため中止」になり、7-1でベイスターズの勝ちとなりました~~♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加