love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

4人組・・・

2004-05-31 | インポート
あるところに、仲良しの4人組がいます。
その4人は、15年前に知り合い、ず~~~っと仲良しです。

年に何度か、いっしょに旅をしているのですが、全員が主婦なので「旅行の代金は、毎月積み立てましょう。その方が気楽に行けるでしょう~」と約束をして、そのお金を集金するために、毎月食事をするのです。(笑)

毎月5千円づつ、積み立てるのに、5~6千円の食事をすることのおかしさに、気づかない4人なのです。(爆笑)
そして、お金がなかなか貯まらないことが、不思議で仕方のない4人なのです。
(積み立てる速度より、旅へ出る速度が早いことにきづかないんです=爆笑)
自分達が積み立てたお金で旅行するので、ご主人方に気兼ねがない・・・と思ってもいる4人なのです。
(収入の元は、ご主人方の労働なのに=笑)

こんな、4人が、今日もまた食事会でした~~♪
そして、まず決めたこと・・・
「浜松花博へ行きましょう!」

そうと決まれば、あとは「食べて」「おしゃべりして」・・・の数時間・・・
楽しい、楽しい時間をすごした4人組でした。
幸せでノーテンキな4人組に幸あれ~~♪


私・・メンバーの一人でした(爆笑)。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜散歩~~♪

2004-05-31 | インポート
開港145年のお祭りで賑わう「横浜港」を、主人と散歩してきました。

天気予報では、午前中は晴れ、午後曇りということだったので、歩くにはちょうどいいかしら・・・と思ったのですが・・・
とんでもない!・・・一日中、太陽カンカン照りで暑かった!(苦笑)

横浜公園では、たくさんのお店が並ぶバザーが行われていましたが、これはチラッとのぞいただけでパス(笑)。

大好きな「大さん橋」へ向かいました。
ここには、土曜日に、あの豪華客船「サファイア・プリンセス」号が停泊し、すごい人気だったようです。

世界の人々を迎える横浜港の玄関口は、本当に広くて大きい!
屋上広場は、芝生があったりして、多くの方が寝転んだり、海を眺めたりと、思い思いに時間をすごしています。
ここに来るたびに思うこと・・・「豪華客船で、世界を旅してみたい!」

今日も、「飛鳥」「オペラ」「リバー・エンプレス」「アムステルダム」「オーステルダム」という客船でのクルーズパンフを眺めて「連れて行って~~」って主人におねだり~~ふふふ
いつか・・・きっと・・・夢・・・です。


「大さん橋」に向かう途中で、いつも「いいなぁ~~」と思うのは「ジャック・クイーン・キング」と呼ばれる三つの塔です。

まず、赤レンガ造りの時計台・・・横浜開港記念館の「ジャック」。
趣のある建物ですからすぐ分かります。

次は「神奈川県庁のキング」・・・二層の四角い塔です。
県庁は新・旧館がありますが、もちろん旧のほうです。

港に一番近いのは「イスラム風緑色のドーム型のジャック」・・・
横浜税関の建物です。この建物の入り口には「可愛いぬいぐるみ」もあります(笑)
名前は「カスタム君」・・イメージキャラクターだそうですが、そのマンマ(爆笑)。


軽く食事をと思い「プロムナード」を歩いて「赤レンガ倉庫」へ行きましたが、暑かった!
日曜日とあって、人も多くどこのレストランもいっぱい。それでも古くからの横浜の味「オムレット・ライス」と「カツサンド」を食べてきました~~♪。

ここは、周りに木々も多く、緑がたくさんありますので、ちょっとほっとできる場所でもあります。

横浜は私も主人も、若い頃から縁のある街ですから、大好きなんです!
(旅・町・思い出に写真をUP)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親友の応援・・・??

2004-05-29 | インポート
週末農業に出かけようとしたとき、主人の親友から電話が入りました。

「家にいるんなら遊びに行っていい?」
「畑に行くからそっちに来て~~」

ということで、彼は私たちが農業をしている場所へ遊びにきました。
彼のいでたちは~~~、
「タオルで鉢巻」
「軍手」
「スニーカー」
「作業ズボン」・・・あははは

草むしりの手伝いでもしてくれるのかと、思ったら・・・
「お茶にしよう~~」ですって!(笑)

私たちも、ちょうど疲れたところでしたから、お茶の時間にしました~~♪
そして、「あんな話・こんな話」で大笑いして、気がついたら2時間も休んでました(爆笑)

いま、畑にしている場所は、主人が子どもの頃、住んでいた所です。
小学校から・中学・高校まで同じ学校に行っていた彼は、しょちゅう、ここにあった、主人の実家に遊びに来ていたのだそうです。
ですから、その周辺の様子が変わってしまったことにも驚いていました。

「あの山の方まで遊びに行った」
「あそこの家の柿を取ったっけ」
「そこの家の壁にいたずら書きした」・・・とか、昔話をして、懐かしんでいましたが・・・二人とも「いたずらっ子」だったんだぁ~~あははは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人の夜~~♪

2004-05-28 | インポート
TDSの新しいショー「スターライト・ジャズ」を観てきました~~♪

「ザッツ・ディズニーテイメント・アフターダーク」のメインショーです!

昼の「ザッツ・ディズニーテイメント・ウィズ・ミッキー」の「ショービズ・イズ」とは、ガラッと雰囲気が変わり、ムードたっぷりの大人の世界になります。
(ショーの始る前に、キャストの方が・・これはキャラクターはまったく出ませんので、ご了承ください・・・って案内してます(笑)

TDSに夜のとばりが降りる頃、軽快なジャズバンドの演奏でオープニングするショー。
設定は、1920~40年代のナイトクラブ・・・雰囲気も最高!

なつかしのジャズソングあり、ブルースあり、ラテンありで、ノリノリになること請合います(笑)。
それぞれの曲にあわせたダンサーのパーフォマンスもステキだし、「ハイディ・ハイディ・ホー」はゲストもいっしょにコーラスできます。
マイクを持ったコーラスの男性が、客席まで来てくれますから、マイクを向けられたら、絶対大きな声で歌うといいですよ~~。

残念ながら、昨夜は、私の場所には来てくれませんでした(泣)。

男性、女性のソロシンガーは、二人とも黒人。
その歌い方は、とても躍動的で、迫力があり、心に響ます・・・。

大人の夜を演出してくれる、なんてステキなショーなんでしょう!
しびれました~~♪

(写真集・TDRにUP)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギリシャ神話・・・

2004-05-26 | インポート
昨日の日記で↓、紀元前12世紀におこったといわれている「トロイ戦争」・・・
という書き方をしてますが・・・
正確さを欠けるので、その部分を訂正しながら、ちょっと神話の受け売りを・・(苦笑)

古代ギリシャ(紀元前1200~800ごろ)の詩人「ホメロス」が書いたとされる、世界最古の叙事詩「イリアス」に記されているのが「トロイ戦争」です。

この「イリアス」は、ギリシャの英雄「アキレス」が主人公になった物語です。

彼の名前を、初めて聞く人も、「アキレス腱」と言えば「あ~ぁっ」と思い出すでしょう。

「アキレスのかかと」・・・
つまり「致命的なウィークポント」の代名詞ですよね。

なぜそういわれるのか・・・
アキレスの母は女神「テティス」といわれています。
彼女は、赤ちゃんだったアキレスを不死身にするために、冥界の川ステュクスに浸けるのですが、その時つかんでいたのが、「かかと」だったことから、ここが、彼の急所となってしまったのです。

アキレスは、この「かかと」を、矢で射ぬかれ、死にいたります。



「トロイの木馬」・・・
映画の中にも出てくるのですが、トロイの城壁の前に、巨大な木馬を作ったギリシャ軍。
神へのささげものと思ったトロイ軍は、城壁の中へ入れてしまう。
中には、屈強の兵士が隠れていて、夜になると飛び出し、仲間を呼びいれ、トロイを攻め落とすことに成功します。

このことから・・・
外側から攻めるのではなく、中に入って、内側から相手を倒す戦略・戦術を「トロイの木馬」といいます。

そういえば・・・「トロイの木馬」というコンピュータ・ウイルスがあったような・・・PCを開くと悪さをしてましたね(苦笑)

もうひとつ「ホメロス」の書いたお話に「オデュセイア」があります。

トロイ戦争終結後、故郷へ帰るのに、数々のトラブルに遭遇、10年もの歳月を費やしたというお話。
たどりついた故郷でも、妻をめぐっての戦い・・
いつの間にか、こんな波乱万丈の旅・彷徨の旅のことを「オデュセウス転じてオデッセー」ともいうとか。

ひとつの映画で、いろいろお勉強してしまいました~~(笑)。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トロイ・・・史上最大の愛のための戦い・・・

2004-05-25 | インポート
映画「トロイ」を観てきました。

ブラピの大ファンなので、彼の映画はかかさずに・・・フフフ

で・・もちろん「彼」は最高!(笑)
でも、この映画では「エリック・バナ」がいい~~♪
トロイの勇敢な王子・ヘクトルを演じているのですが・・・
主役のブラピの影がちょっと薄くなった感じでした。(苦笑)

息子として、兄として、夫として、父親としての、場面、場面で見せる「エリック」の目線、顔つき・・・う~~ん、参った!(笑)
今日から、ファンになりました~~♪

もうひとつ、エリックの息子役(赤ちゃんですが)が可愛い~~♪
この赤ちゃんは、ほんの4~5回のシーンで写るだけなんですが、父親役のエリックが、戦いに出る朝、彼にだっこされている時に見せる「目」に注目。

赤ちゃんですので、演技してるわけではないのですが、多分撮影中の、その場の雰囲気とかを感じたのでしょうか・・・
「父親にすがりつきたい!」「行かないで~~」と必死に訴えているような目でした。
ほんの一瞬の場面でしたが、その目を見たとき、涙がポロポロと出てきてしまいました・・・

こんな目を見逃さなかったカメラマンもすごい!と思いました。


ちょっとネタバレさせると・・・(苦笑)

紀元前12世紀におこったといわれる「トロイ戦争」を題材にしてます。
「巨大な木馬の中に兵士を隠し、敵の陣地へ送り込む」・・有名な「トロイの木馬」の戦いの様子です。

そして、「アキレス」・・・足の腱を矢で射られ破れた、史上最強といわれた戦士・アキレスを中心に描かれて映画です。

「それは、史上最大の愛のための戦い」とパンフには書かれていますが・・・
トロイの王子・パリス(オーランド・ブルーム)が、スパルタの王妃・ヘレン(ダイアン・クルーガー)に恋をして、国に連れて帰ってしまったことから始る戦争。
「愛のための戦い」はきっかけで、やっぱり「権力者の欲」のための戦いだと思いました。


名声と栄光のためだけに戦ってきた「アキレス」が、ギリシャ軍を率いて戦う中で、捕虜となった女性のりりしくも聡明な人柄にひかれて、運命が変わる・・・という役を「ブラッド・ピット」が、鍛え上げた肉体と、40歳とは思えない若々しさで、見せてくれます。

オーランド・ブルームの若い・・・むしろ幼さが残る王子・パリスとは、対照的なところが、おもしろく、二人のいい面が出てます。


この「トロイの戦い」で、結局、アキレスも、ヘクトルも死んでしまうのですが・・・戦争って、いつの世も、多くの人が、愛する家族を失い、なつかしい故郷を失い、苦しい日々を送らなければならなくなるのです・・・(悲)

この映画は、スケールの大きさとともに、、愛・復讐・野心・嫉妬・栄光・・・様々な人間の心が織り込まれているような気がしました。
お薦めです。

トロイの海岸の夜明け・・・太陽が昇る数秒の映像・・・すご~~~っくきれいです!
ロケ地はどこかしら?・・・マルタ島かも・・・確かメキシコでもロケしたって、どこかに書いてあったけど・・・
どっちかしら?

そうそう、今日は「プレミア・スクリーン」で観ました~~♪
一般スクリーンと同時上映だったのですが、「プレミア」はリクライニングシートだし、フットレストはあるし、専用テーブルもあるので、コーヒーも置き易いの(笑)。
広~~いプレミア専用ラウンジもあって、早めに入って休むこともできるんですよ~♪
「ポップコーン」がついての¥2400は、超お得と思いま~~す。

古い映画とかも、よく上映してくれるので嬉しい~~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジンクス・・??

2004-05-24 | インポート
「これをすると、絶対にこうなる~~~!」ってこと、ありますよねぇ~~。

我が家のジンクス・・・「主人が、虫除けの薬をまくと雨が降る」・・・(爆笑)

私の住んでいる場所は、「海と緑と太陽の町」ですので、自然もいっぱい~*(音符)*
・・・ということは、「虫」もいっぱい!(大泣)

何を隠そう・・・私は「虫」が苦手なんです。
(「恐いものなし」のharusanの弱点・・・ばらしたけど・・・あははは)

暖かくなると、いろいろな虫が出てきます。
外だけでなく家の中まで「無断浸入」してくるので、始末が悪い!
「アリ・ダンゴ虫・ムカデ・クモ・ハチ・蚊」・・etc.

戦々恐々してます・・・*(泣く)*

で・・・毎年、家の周りに「虫除けの薬」をまくんです。
天気予報で、2~3日「雨」の降らなそうな時を選んでまくのですが・・・なんと、主人が、その薬をまくと、必ず「雨」が降ります!(笑)

今週は、晴れが続くという予報でしたので、昨日、まきました~~。
そしたら・・・午後から雨~~~(苦笑)

ひどい雨ではなかったので、全部の薬が流されたわけではありませんが、こんな具合で、ひと夏に5~6回は、薬をまきます。

虫を殺すということは、多分、身体にも悪いとは思っているのですが・・・
刺されたときの痛さやつらさを思うと、まかずにはいられないのです。
(虫さんたちごめんね)

薬をまきながら、動かす植木鉢の下とか、木の根元の土の中とかに「ムカデ」を発見したときの恐怖!
毎回、大騒ぎしながらの作業です(苦笑)

昨日は「山茶花」に「茶毒蛾」の幼虫がビッシリついているのを見つけました。

薬をまく時は、もちろん主人が主です(笑)。
私は恐いので、まいた後に鉢を置いたり、お掃除やかたずけをするだけですが、その辺にいるんではないかと、キョロキョロしながらの作業は、疲れます~~(苦笑)

「ムカデ・茶毒蛾」・・刺された経験ありです(泣)。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜の花が~~~!

2004-05-22 | インポート
3週間ぶりに、畑へ行きました(笑)。

な・なんと~~~「じゃがいもの花」が咲いてました~~*(音符)*
うあぁっ~~、初めて見ました!

「北あかり」という種類のじゃがいもの花です。
ちょっと紫がかった小さな可愛い花です。

「わ~~い」と感動したのは、それだけではありません。
「さつきみどり==キュウリの種類です」の、黄色の花がいくつも咲いて、小さなキュウリができているのもありました~~*(音符)*

「空まめ」は大きな実がついていましたし、「絹さや」の可愛い花もたくさん、咲いてました~~*(音符)*

ナスも~~*(音符)*
ピーマン・枝豆もつぼみが~~*(音符)*

なんか、すごく嬉しくなりました!

昨年から始めた週末農業・・・
身体中を痛くしたり、せっかくの収穫物を猿に取られたりと、くやしい思いもしましたが、主人と二人で、おしゃべりをしながらの作業や、おにぎりを食べることが楽しかったのでいいとしてました(笑)

今日の「野菜の花」たちを見たら、「ただただ、感動!」
可愛いものですねぇ~~。
土を耕したり、雑草取りをしたりと、大変だったことも忘れてしまいました。(苦笑)

さぁ~~、後は「猿」より先に収穫できるか、が問題です!(笑)
で・・・考えたんです。
「案山子」を作ってみました~(爆笑)
効果の程は・・・多分無理・・・あははは
通る人たちが、笑っているかも・・・(苦笑)


そうそう、今日は「チンゲン菜」がドッサリ収穫できました~~*(音符)*

霧雨が降ってましたが、楽しい農作業の時間でした。
(harusanの部屋の絵日記に、写真をUP)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の花博オフ会

2004-05-21 | インポート
昨日は、「浜名湖花博」へ行ってきました。
台風の影響による雨が降り続く、あいにくのお天気でしたが・・・
目的は、「花博を見る」ことではなく「仲間に会う」ことですから決行!(笑)

東京、名古屋、大阪から、総勢7名での、楽しい楽しい時間を持つことができました。
7人のつながりはcafe・・・そう、ここで知りあった方たちなんです!

いわゆる「オフ会」と呼ばれるものに、ここ一年くらいの間に、何回か参加をさせていただきました。
皆さんは、私よりず~~と若くていらっしゃいますので、最初は躊躇してましたが、生来「好奇心旺盛」な私・・・(苦笑)

「何でも見てやろう、何でもしてみよう」精神で、思い切って参加。

年上の私に、皆さんがごく自然に接してくださることが嬉しくて、機会があるごとに参加をさせていただいてます。

年齢の違い、住む場所、性別、職業、背景・・・様々な違いを気にせずに、お話ができ、楽しめる・・・本当にすばらしいことですね!

cafeを始めた当初は、こんなステキな時間が来るなんて、思ってもみませんでした。
どんな「縁」で結ばれているのか分かりませんが、心当たりの有る方々~~これからもよろしくお願いします。(爆笑)

みなさん~~ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折り紙・・・可愛い~~♪

2004-05-19 | インポート
ボランティアに行っている「国際交流ラウンジ」で、日本の文化紹介の一つとして「折り紙を楽しむ会」が、来週開かれます。

いくつかの見本を、写真に写してきました。

「亀」「花」「鳥」「クリスマスツリー」・・・本当に、いろいろな物に変身するんですね!
ビックリ~!
感動です!

亀の背中に、小さな鶴が乗っているんですが、これは別の紙ではなく、亀を折った角で作ってあります。
花びらもそう・・・・
魔術です!

「harusanの部屋」の「絵日記」にUPしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠い昔・・・

2004-05-18 | インポート
本当は「映画」へ行きたかったのですが・・・カレンダーを見たら「友引」・・・日がいいので、親戚の家に「出産のお祝い」を持って行ってきました。

今月の初めに「男の子」が誕生したのです。
大じいちゃん、大ばあちゃんもいる家ですから、「ひ孫」の誕生に大喜びしてました。*(笑顔)*

赤ちゃんのママは「おばちゃん、おばちゃん」と、私に甘えてくれるやさしい子ですから、私も本当に嬉しい~~♪

ちょうど、ミルクの時間になったので、「私が抱っこして、飲ませる」ことにしました・・ちょとドキドキ・・・(苦笑)
29年ぶり~~~!

壊れそうで、恐いような小さな身体・・・手足を一生懸命に動かしながら、顔をしかめたり、目を開けたり、閉じたり、・・・なんて可愛いんでしょう!

「昨夜は、あまり寝ていなくて疲れちゃった」という若いママ。
「皆、そうやって、大きくしてきたのよ」
「お母さんって、大変だったんだ・・って分かったでしょう?」
なんて話をしながら、お茶をご馳走になってきました。

ママのお母さん(若いおばあちゃんです~~笑)は仕事を持っていますので、昼間は家にいません。
ですから、ママが「おばちゃん、私が疲れたら、預けていい?」・・・ですって・・・「もちろん!大歓迎よ」

昼と夜がさかさになったり、理由が分からない泣き方だったり・・・
若い新米ママは、これから大変な思いをしながら、赤ちゃんを育てていくのです。

私は、いつも「子育て中」の方に言います。

「育児は育自」・・・と。

子どもを育てることで、自分も育っていく・・・
将来「子どもを育ててよかった」と思うときが何度もあるはずです。

若いママたち「ガンバレ~~!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポストカード

2004-05-17 | インポート
イギリスから、一通のポストカードが届きました~~♪。

イングリッシュガーデンと呼ばれる、美しいお庭に、ピンクと紫のお花が咲き乱れ、その中に置かれた、一脚の白いベンチが、とても優雅に感じられる写真です。

送って下さったのは、この2月にイギリスへ帰った、元日本語教室の生徒さんです。
彼女とは、先生と生徒という関係を超えて、仲良しの友人になりました。

彼女のご両親が、日本へ遊びに見えたときは、我が家に来てくださったり、彼女も何度か泊まりにきたりと、本当に親しい御付き合いでした。

「小学校の先生になりたい」という彼女は、ライセンスを取るために、9月から再びロンドンの大学で勉強をするとか・・・
「今は、家族といっしょに、リラックスした日々を送っている」と書いてありました。

「おひさしぶりね!」という文頭が日本語で書かれています(笑)
その後は英語~~、
「Sorry I have forgotten a lot of Japaneas。 so I'm writting in English.
And I'm using your pen・・・」

別れる時、私がプレゼントしたペンで、このカードを書いてくれているのです!
書きやすくてとてもいい~~って感謝のことばも添えてあります。

早速に使って下さっているって、本当に嬉しいですね!

さあ、お返事を書かなければ・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動物園は楽しい~。

2004-05-16 | インポート
久しぶりに・・・本当に久しぶりに、上野動物園へ行ってきました(笑)。
息子達が小さい頃に「パンダ」を見に行って以来ですから、もう25年位になるでしょうか・・・・

当時と同じように、園内は家族連れが多く、「パンダ舎」は相変わらずの人気でした。
その頃は「パンダ」が日本に初めてお目見えして、一般から名前を募集し(・・と記憶してますが・・)「ランラン・カンカン」とつけられた時でした。

すごい混雑の中で、息子はしっかり一番前の柵の中に入って離れようとしませんでした。
私は人の流れに押されて、ゆっくり見ることもできず、息子とも離れてしまい、出口で「本当にこの中にいるんだろうか」と長いこと心配しながら待ったことを思い出しました。(苦笑)

今いる「パンダ」は「リンリン・シュワンシュワン」です。
先ごろ、この2匹の間で人工授精が行われたようですが、上手く子孫が残せるといいですね。

大きな身体にもかかわらず仕草とか、顔の表情とかが、すごっ~~く可愛い~~♪
いつまでも見ていたい気分ですが、やっぱり押し出されました。(笑)

動物園で、もう一つ好きな動物は「ゴリラ」」です(爆笑)
「人間でなくて良かった」っていう(?)目をして、寝転んだり、歩いたり、腕組みをして考えるふり(?)を見せたり・・・
なんか、あの悠々とした態度・・・いいですねぇ~~。
見ているとあきない!

ここで思い出したことは・・・
結婚する前のデートで、主人と訪れた時です。
ゴリラが好きな主人は、もう離れようとしないです!(爆笑)
生まれ変わったらゴリラになりたい・・・って思っていたのかなぁ~~あははは

息子達を連れていた頃は、迷子にしてはいけないとか、危険なことはないかとか、人様に迷惑をかけていないかとか・・・気をつかいながらの動物園でしたが、大人になっての動物園は、気楽でいいですね。
ゆっくり、楽しめました~~♪

今日は、雨・・・動物達は外で遊べなくてつまらないかも・・・それとも、濡れながら遊んでいるんでしょうか・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3週間ぶり~~

2004-05-14 | インポート
朝起きたら、雨も上がってましたので、久しぶりにインポートしてきました~~♪

新しく、シーで始ったショー「That's Disneytainment」を観ることが目的です。

シーに着いた時は、太陽も顔を出し始め、暑くなる予感が・・
まずは、トイレに直行。サングラス・帽子・長袖ジャケットで「日焼け対策」をバッチリして(笑)、一回目の「ザッツ・・・」の会場へ向かいました。

一人ですので、ちょこっと空いている席へ座らせて頂きましたので、前から4列目でした。(ラッキー!)
左手のブロックでしたが、かなりセンター寄りでしたので、まあまあ観易かったです。

ミッキーとディズニーの仲間が、マジックや、ジャグリングや、歌や、踊りで楽しませてくれる「Show Biz Is」。

グーフィー率いる、本格的なマジックには度肝を抜かれました!
おかしいのは、間違って「ドナルド」を箱の中から出してしまうこと・・あははは
いっしょに手伝う「ドナルド」も頑張ってたよ~~。(笑)

チップ&デールのジャグリングも上手だし、クラウンのパホーマンスにはビックリ!

ミッキーのドラムもあります~。

ミッキー・ミニーの衣裳が、何回か変りますが、全~~部、可愛い~~~!!
(写真集・・TDRにUPしました)

いつもより、空いているシーで「ショー」を堪能してきました!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買い物&おしゃべり~~♪

2004-05-13 | インポート
久しぶりに、妹と「買い物&おしゃべり」の日でした。
妹の家とは、歩いて15分位しか離れていないのですが・・・(苦笑)

連休前に会って、それ以来かな?

いっしょにお買い物へ行くと、同じデザインや同じ色のものが、気に入ってしまうことが多く、困ることが多いんです(笑)。
妹が「これがいい」と言ったら、同じものが欲しくても、なるべく色違いを買うようにしま~~す(笑)。

近くに妹がいてくれるということは、かなり便利です(笑)
私が旅行で留守にする時は、植物への水遣りとか、郵便物や宅配便のチェックとか、もろもろお願いできますし・・・
以前、犬がいたときは、散歩に食事の世話まで!
いやがらずに、良く手伝ってくれます。
感謝・感謝!

で・・反対に私が妹にしてあげることは・・・
???・・・物をあげることくらいかなぁ~~(爆笑)。

あっ、甥っ子二人の面倒は、よくみてる~~・・・あははは
我が家に彼らの「お箸と茶碗」があるってことが証拠!

私には、他に兄、もう一人の妹がいますが、年に3回くらいは、必ず、皆がそろって食事をし、大笑いをするんですが、「harusanの兄妹は、仲がいいね」って主人がよく言います。

本当に嬉しいことです。
亡き両親に感謝すべきかな?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加