love

神奈川の西に位置する「小さな町」で暮らす私。
日々の生活の中で、見たこと、感じたこと、思ったことを綴っていきます。

ご先祖様の晩餐~~~(笑)

2017-08-15 | 食・レシピ

13日の夕方、「きゅうりの馬」に乗って我が家に帰ってきたご先祖様たち~~(笑)。
家を間違えないように「目印のちょうちん」を灯し、「お帰りなさい~」と、ご馳走を差し上げます。



14日は、一日中家族といっしょにゆっくり過ごしますが、15日の昼間は「神田へ買い物」に行ってきたようです~~~きゃははは
(なぜ神田なの? 何を買いに行くの?・・・と、いつも疑問に思いながら、昔からの風習どおりに「お赤飯のおにぎり」を作って、「お小遣い」を持たせます~~笑)

そして、夕方帰ってきたご先祖様たちといっしょに「最後の晩餐」をします~~♪



御飯、お吸い物、野菜の筑前煮、酢の物、ポテとサラダ~~を、お膳に盛りました。
毎年、この日の夜は菩提寺のご住職様が「お棚経」をあげに来てく下さる日でもありますから、お経の後は「ご住職様、家族、親戚」皆でいっしょにお食事をします~~♪

なので、
いろいろのお料理を並べますが、メインは「お寿司」~~♪
美味しいお魚がとれる町でもありますので、「お寿司」があれば、他のものは少々不味くても目をつぶって頂けるんです~~~きゃははは



ご住職様には、好きな「日本酒」も飲んでいただきます(笑)。
(銘柄も決まっているんです! それに夏でも熱燗がお好み!)

そんなこんなで2時間余~~~、おしゃべりして笑って食べて飲んで~~~、ご先祖様も大喜びされたと思います~~~きゃははは

で・・・、私は朝から食事の仕度で疲れました・・・トホホ。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新記録です~~~~!!! | トップ | 気のせいでもいいんです~~... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ココ)
2017-08-17 21:00:52
我が家も お盆の時だけはお膳は作りますが
こちらの方が豪華だわぁ~~ ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

住職さんもお経を唱えられた後、食事、されて帰えられるんですか?
まさか他のお家でも・・・?ハルさんっちは特別なのかな?
ウチなんか初盆の時は住職さんが来られましたが それ以降はお盆はバイト?他の方ですよ!
ある時のお盆なんか 後が詰まっていたのか
めっちゃ早い御経の読み方で20分ぐらいでさっさと帰られて
これでお布施3万勿体ないわ~!お布施の値段下げようか?
坊主丸儲けや~~!
な~~んて帰られた後 家族でブツブツ文句言ってたことが・・・σ(^◇^;)
でもお食事の用意もしないといけないのも大変ですねぇ~~。
最近は減っているかも・・・ (harusan)
2017-08-17 21:57:58
>ココさん、
最近は、お盆でも「新盆の家だけ」を回るお寺さんも多いそうですが、我が家の菩提寺では、ほとんどの檀家さんもまわるみたいです。
でも、日数の関係で、バイトさんが回られる家もあるそうです(苦笑)。
我が家はず~っとご住職本人です(笑)。

お経の後のお食事も毎回! 昔からの「お食事をする家」は決まっていたのですが・・・最近はほとんど無くなったとか・・・、我が家も止めたい・・・。

で~~、春・秋のお彼岸も見えます!
正直・・疲れます(苦笑)

Unknown (ココ)
2017-08-18 02:45:48
やっぱり!ウチの母の里が尾道なんですが浄土寺っていうお寺の檀家で、私の祖母が結構信仰心のある人で、昔から桜の木を寄付したりしていたからか、法事なんかあったりしたら別扱いで、普段入れない本堂で住職さん自ら法要に出てくださりそれこそ食事も出しいのお土産付きで・・・
当然のようにお墓にもお経をあげてぐたさり致せり尽くせり!
その代わりどんだけ寄付させられんねん?って感じ(^^;
はるさんも、お彼岸さんなども・・・
ってマジ大変ですよねぇ。
母の里のお嫁さんも後を継いで大変そうです。
その点は私はだいぶ楽させてもらってます(*´∀`)
お寺さんとのお付き合いってほんと大変ですよねぇ

コメントを投稿

食・レシピ」カテゴリの最新記事