つれづれなるままに・・

日々感じたことを武蔵野の地から発信したいとおもいます

予定

2010-10-30 09:00:23 | Weblog
今日は、『新古茶道具逸品展』 と言うのに行くつもりでしたが、台風の接近でお天気は荒れ模様です。
こんなときに、無理をしていかなくても、またチャンスはあるだろうし・・ということで、予定をキャンセル致しました。

時間がぽっかりと空いてしまいましたが、何をすることもなく、コーヒーを飲みながらのんびりとしております。(^・^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度

2010-10-28 21:11:50 | Weblog
つい最近まで、猛暑にあえいでいたのが信じられないほど、今日は寒かったですね。
何でも、クリスマスの頃の気温だったとか・・?

今季初の暖房を入れました。

衣類や寝具、それにインフルエンザの予防接種などの冬支度も急がなければなりませんね・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀はがき

2010-10-26 11:02:21 | Weblog
玄関のチャイムが鳴り、「郵便局で~す」の声。
書留か何かが届いたのかと、印鑑を持って出てみると、若いポストマンが、「年賀はがきはいかがですか?」・・と。

そうか、もう、そんな時期なのですねぇ・・。

でも、この夏、実家の兄を亡くした私は喪中なので、来年の年賀のご挨拶は失礼をさせてもらうつもりですから、その旨、ポストマンに伝えました。
彼らは、年賀はがき販売のノルマがあるそうで、私の断りにガッカリしていましたが、でも、仕方のないことですよね。

『若いポストマンよ、競争の激しい世の中で、ノルマを達成するのは容易ではないけれど、でも、頑張れ!!』 と、そっと、心の中でエールを送った私です。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

手作り  2

2010-10-23 17:50:27 | Weblog
私の子供時代、家で食べるものはすべて手作りでした。

私の母は、豆腐やこんにゃくも自分で作りましたし、うどんやそばに至っては玄人はだし・・と言っても過言でないほどの手際の良さでした。

先日、弟と会ったとき、「お袋のうった、あのそばを、もう、一回食べてみたいね」という話がでて、子供たちの心に残るのは、お母さんの手作りの料理だと、つくづく思ったものです。

昨日のブログで、「市販のものでいいじゃない・・」と書きましたが、手作り派の友達に一喝されて、反省している私です。

それにしても、私が亡くなったあとで、息子たちは、私の何の料理を懐かしんでくれるのでしょう・・? 
なぁ~んにも無いかもしれない・・わ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作り

2010-10-22 19:29:47 | Weblog
思い立って、めんつゆを作ってみました。

まず、お醤油に砂糖とみりんを加えて 『かえし』 を作り、冷蔵庫で2~3日寝かせます。 それを、昆布とかつおでとった 『だし汁』 で割るのですが、こちらも、冷蔵庫で二日くらい寝かせると味がよくなじんできます。

でも、作りながら、ちょっと、考えました。

確かに自分で作ったという満足感はあるのですが、今は、色々なものが市販されているのに、わざわざ、手間暇かけて自分で作ることもないのではないか・・と。
めんつゆに限らず、ドレッシングやほかの調味料も含めて、市販のものを上手に使いこなした方が、賢い主婦かも・・と。

ふふふ・・、やはり、私は手抜き主婦の典型でありました。(^・^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンバーグ

2010-10-21 18:36:41 | Weblog
息子たちが成長してからは、家でハンバーグを作ることなどほとんどなかったのですが、留学生・ジェフのために、今晩のメニューは煮込みハンバーグです。

我が家の場合、煮込み用のソースにはミートソースを使い、ちょっぴりゴージャス(と、思っているのは私だけらしいですけど・・)な仕上げにします。

ハンバーグをこねて、煮込み用のミートソースを作り、付け合わせの野菜(ニンジンとブロッコリー)も用意して、大体の準備が整いました。
やれやれと、フゥ~と一息ついていたら、ジェフから、「今日は晩御飯はいりません」と連絡が・・。

あらら。。。 何とタイミングの悪いこと。。。

でも、まあ、いいか、最近の冷蔵庫にはチルドなる便利な機能が付いているから、そこに入れておけば明日でも大丈夫のはずだから・・。(^・^)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

日本語

2010-10-20 17:50:35 | Weblog
ホームチェンジをして、新しく我が家の家族となった留学生・ジェフの外国人登録書の住所変更をするために市役所へ行ってきました。

窓口嬢は、笑顔の可愛い魅力的な人ではありましたが、気になったのは、まるで友達感覚の、その言葉づかいです。 多分、親しさをこめているつもりなんでしょうが、こちらとの年齢差や、立場を考えると、とても違和感がありました。

留学生たちは、一生懸命に日本語を勉強していますが、日本人の方こそ、もう少し考えなければいけないような気がしています。

とても繊細で、美しい日本語を大切にしたいものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サンマ

2010-10-17 08:25:23 | Weblog
今年はサンマが高いですねぇ・・。

デパートの食料品売り場で、サンマを買いました。
サンマは小骨が多く、幼い子供達には不評でしたが、秋を代表する味覚でもあり、やはり、その時期には一度は賞味したいと思っていました。

でも、今年は、一尾500円もしていて、もはや庶民の魚とは言えないようで・・。

成長しても、いまだ、小骨のある魚は苦手な長男ですが、美味しさはわかるようで、悪戦苦闘しながらも、きれいに食べてくれましたので、一尾500円も高くはなかったかな・・と、ちょっと、胸をなでおろしています。(^・^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おせち料理

2010-10-15 14:15:02 | Weblog
今日、デパートに行ったら、もう、お節料理の予約を受け付けていました。

「えっ? もう、そんな季節・・?」と驚きながらも、老舗有名料理店のサンプルを眺めてきました。
見た目は超豪華だし、どんなお客様にもお出し出来るものなんでしょうが、でも、私自身はあまり魅力を感じられませんでした。
だって、何だか、よそよそしすぎて、お箸を出したい気持ちにはなれそうもないのですもの・・。

不細工な出来上がりでも、やはり、家で作った物の方がねぇ・・?

でも、この辺の感覚が、庶民の庶民たるゆえんなのかも・・??
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

姿見

2010-10-14 08:32:45 | Weblog
最近はお中元やお歳暮はもちろん、内祝いや香典返しなども、品物でなくカタログが送られてきて、そこから選ぶという形式のものが多いですね。

でも、カタログをペラペラとめくって見ても、「いいなぁ・・、ほしいなぁ・・」と思うものが少なくて。。。

この夏から秋にかけて、我が周囲で、お見舞いや不祝儀が重なり、そのお返しのカタログが四冊も届いたのですが、例のごとく、「これっ!」と言うものはありません。
でも、せっかくですし、何かを選ばなければ相手に失礼にもなります。
と言うことで、今回は、大きな 『姿見』 をもらうことにしました。

息子はゴルフのスイングの練習が出来ると言いますし、私も着付けをするときに重宝しそうです。
ただ、ちょっと、狭い我が家では置き場所が問題ではあるのですが・・。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加