つれづれなるままに・・

日々感じたことを武蔵野の地から発信したいとおもいます

見知らぬ人に・・・

2016-09-15 16:00:33 | Weblog
日本橋三越本店で開催中の『茶の湯の継承・千家十職の軌跡』というのに行ってきました。
利休の時代から、それぞれの職家さんたちによって伝承されている茶道具は、時代を経ても、なお、生々しく息づいているようで圧倒されっぱなし・・。

お茶をやっている者にとっては興味深い展示会でした。

と、まあ、それはそれでよかったのですが・・・。

帰り、見知らぬ人に「奥様、帯が曲がっていますわよ」と声をかけられ、その人はいきなり私の後ろに回り、帯をぐいぐいと引っ張ったのです。
「えっ? えぇっ・・?」と、あっけにとられる私・・。

私の帯がどんな状態だったのか自分ではわかりませんけれど、そして、その人は親切心だったのかもしれませんけれど、でも、何だか、あまり良い気持ちはしませんでした。

久しぶりに都心に出て、心も弾んでいたのに・・。

この出来事で、誰かに、とくに、見知らね人に物事を注意するときには気を付けなければ・・と学んだ私でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煎り酒 | トップ | 秋晴れはいつ・・・? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む