ひめの大器晩成、人生はこれから☆彡

年齢はただの背番号。自分を諦めず、思い描く人生を歩くためにチャレンジし続けます。そんな日々を気ままに綴ります。

心の余裕

2017年03月21日 11時39分01秒 | ホンネ
他人が作ったおにぎりが食べられない、


他人が作った料理が食べられない人が増えていると聞いた。



私は今迄、そんなに気にしたことなかったし、


他人が作ったおにぎりでも料理でも


意識せずに食べられていた。





でも先日


知り合いから手作りケーキをもらった。


それは小さめの紙袋に入っていて


中をのぞくと


1個ずつラップに少し乱暴に包まれていて


さらに紙袋の中に


ドサッと入っていた。



本人も身なりには余り気を使わないほうなのか


身なりと紙袋の中に入ったケーキが


リンクするものだった。



その人本人はとても良い人だし


手作りケーキをくれること、


その行為はとっても嬉しい。


でもそれを食べられるかというと、


私は別の話だということに気づいた。



紙袋の中を覗き、


どうしても手に取ることさえも出来ず、


袋の下の方で押しつぶされたケーキの姿を思うと


益々手を伸ばせなかった。




今迄私も友人に


自分で作ったお菓子をあげていたことがあるが


過去を振り返り


きちんとラッピングして渡していただろうか、と記憶を辿った。




初めての経験をして


細かいところまでの気遣いということに


改めて考えさせられた。


同じプレゼントをするなら


ラッピングまで丁寧にきれいに行って


美味しく食べて欲しい。


それにはやっぱり心の余裕がないといけないな、と思った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏眼相 | トップ | やっぱり性格、相性なんだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。