夜空に輝く「たぬきりん座」。

お勉強ノートとして使ってる旧ブログ。
リンクから新しいブログにもとんでみて☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

次から次へと傷ものにされていく魚たち。

2005年09月03日 01時26分35秒 | りんご娘になった一週間
久しぶりのPCからの更新。

いやー、文明っていいね。

昨日の夜、神奈川に帰ってきましたー
自転車乗ってて思ったんだけど、だいぶこっちも涼しくなったんだねー。
風が意外と冷たくて、秋を感じてしまったよ。

昨日でローカルテレビともお別れ。
ちょっと寂しい
向こうのテレビって本当地域密着型なんだねー。
ニュースも、天気予報も県内の情報が満載で。
全国のニュースや天気はほんのちょこっと。
何かすごい変な感じしたー。

うちの実家は青森県の突端にあります。
都市部に出るより北海道は函館までのぼったほうが早いし
だからね。青森県の放送だけじゃなくて、北海道の放送も入るんですよ。
放送局によって天気予報の地図が全然違うわけですよ。
おもしろい


自然いっぱいだし、地域の人みんなあったかいし、のんびりした時間過ごせるし、しばらく帰りたくないなーとは思いつつ。

ちょっーと帰りたい気がしないでもなくなった理由がひとつ。

食材の調理法だけはどうしても。。。見てられないです↓

小さい頃は調理されたものを食べるだけだったから、何も考えず「うまいうまい」って食べてたけど。
全てにおいてリアル過ぎるんですよね。
特に魚介類が

別に切り身の魚じゃなきゃダメってわけじゃない。
私だって漁師の家の娘子。そんな軟弱なことは言いません
頭ついたままのさんまだろうがイカだろうが全然平気。
多少血ぃ出てようが生臭かろうが気にせず素手で持てるし。

でも、あの解体現場だけはどうしても。。。

スーパーとかでもたまにマグロの解体ショーとかやってるじゃないですか。
ああいうのは普通に見れるし、解体されたそばから「うまそー」って食欲わくんけど。

それとは違うんだよ。
切るのはさびついた出刃包丁。
お店で売ってるお刺身や切り身のようにスッとは切れない。

それはもう、生々しい切断面。

本当食欲なくします
味はめちゃめちゃうまいんけど
衛生面で危険がないかが心配です

そんなことがあって、こっち帰ってきて、スーパー・コンビニが近くにあることのありがたさを本当に痛感しました。
やっぱり、文明ってすげぇよ

スーパーに並んでるマグロさん、イカさん。
今まで「新鮮味が足りないんだよね買う気もおきないわっ」なんて見下しててごめんなさい
あなた方の整ったプロポーション、素敵過ぎます
そしてそれらを提供してくれる業者さん、本当にありがとう

これから先、魚をさばく機会は最小限にとどめ・・・いや、出来ることなら一生さばきたくないです。

ちょっと、ってかカナリのトラウマとして残りそうです、あの夏の日の光景。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒屋のお母さんありがとー☆

2005年09月01日 17時52分01秒 | りんご娘になった一週間
◆8月31日
この日は浜まで日の出を見に行きました☆
ちょっと霧がかってしまってたから見えるかわからんかったんけど、見事にでました朝日♪
本当に日の丸なんやねー。
真っ赤でした。
海も赤く染まってて。

超感動(T_T)
ちゃんと日の出見たのって初めてだったから。
冬場はもっともっとキレイに見えるんだって。
一度見に行ってみたいなー(*^_^*)
。。。絶対寒いけど↓

やっぱり神奈川とは全然違うよー。
今年は珍しく暑い日が続いてるみたいなんだけど、湿度低くてカラっとしてるし、何より朝晩の風の冷たさが尋常ぢゃない(>_<)
パジャマのまま何も羽織らずに出ていったこと、すごい後悔(-"-;)
神奈川戻ったら絶対暑いんだろーなぁ↓


今日も温泉街まで遊びに行きましたー☆

が。

自転車パンクしてしまったー。

しょうがないから近くの自転車屋さんで修理してもらうことに。
酒屋さんに入って一番近い自転車屋さんどこですかー?って聞いた。

『自転車屋さん?うーん、15km先になら一軒あるんだけどねぇ。』

じゅ、15kmですか!?
さすがに自転車押して歩いていくのはきつ過ぎます(T_T)

『ガソリンスタンドならすぐ近くにあるから。送ってってあげるわよ!』

本気ですか!?
超助かりますお母さん!
「すぐ近く」って軽く言うけど、こっからガソリンスタンドまで軽く5kmはありますもんね!
なんて優しいんだ青森の人!
久しぶりに人のあたたかさに触れた気がしました。。。

ガソリンスタンドに着くと、そこには7か月になるっていうお孫さんがいて、一緒に遊ばせてもらいました♪
超かわいい(*^_^*)
なんか今回、赤ちゃん遭遇率がめっちゃ高い!
もともと従兄に女の子が産まれたからその出産祝いも帰省の目的にあったんだけど、お嫁さんの家でも赤ちゃん抱かせてもらったし。普段そんな小っちゃい赤ちゃんと接する機会なんて少ないから、本当いい経験させてもらいましたー(*^_^*)

自転車も無事直って、地区視診(早い話がちょっと真面目な散歩)再開。
本当に人があったかいし、地域のつながりが強いんだなーって実感。

道ですれ違う人、みんな「こんにちはー」って挨拶してくれる。
神奈川だと道ですれ違う時知らない人に話しかけたりしないし、気まずくならないように目をそらすことに慣れちゃってる。
それが普通なんだってずっと思ってたけど、こっちにきてそうやっていろんな人と話すようになって、それがすごい寂しいことに思えてきた。

おじいちゃんおばあちゃん色々お話聞かせてくれてありがとー。
めっちゃ癒されました(*^_^*)

それにしても話す人話す人、うちのこと、おかんのこと知っててくれて何か変な感じした(^_^;)
別に特別有名な家ってわけじゃなくて。
コミュニティのつながりがすごい密だから、みんなが他の家のことよく知ってるし、お互いを気にかけてる。
どっかの家にお嫁さんがくればそのお嫁さんの家族のこともみんなが気にかけてくれるし、子どもが産まれれば一緒になって喜んでくれる。
すごいいい関係だなーって思った。


温泉の話。
今日は散歩中に足湯に入ったし、いとこ達と大浴場にも行った。
温泉三昧☆
昔っから硫黄のにおいするお風呂が大好きで。
少しでも匂ってくると、鼻のあなひろげて深呼吸したくなっちゃう。
危ないぞ、自分。

でも本当に気持ち良かったんさぁ(*^_^*)

向こうの人ってほとんど自分ん家のお風呂入んないんだよ。
いっつも銭湯までいってはいるの。
超ー贅沢だよね、毎日温泉(>_<)
本気うらやましすぎっ!
将来ここさ家建でてやるっ!ってちょっと本気で思った(^_^;)

基本的に最近の自分、思考がおやじ目線ですからー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁師さんのお仕事

2005年09月01日 17時51分34秒 | りんご娘になった一週間
◆8月30日
今日も一日地区視診☆
今度は浜辺と地元の温泉街を歩いてきました(*^_^*)

海超ーキレイ(*^_^*)
キレイな海って緑色に見えるんですね☆
でも沖縄の海とはちょっと違う。
砂が白くないからかな?
すごい深い緑色。

中入りたかったんだけど、波が強すぎて海岸線にいるのがちょっと怖いくらいなんだ(^_^;)
白波がたってザッパーンっていう、東映のオープニングみたいな景色は潮の流れが早くて、誰も近寄れない場所なんだと思ってた。

違った。

普通に白波たってるし、渦まいてるょ(-_-#)
波とたわむれるのはあまりにも危険そうだったので、大人しく浜辺で観察することにしました。


近くの温泉街には昔からよく行ってて。
ぐるっと一周まわってみて気付いたことが一つ。

この街、ホテルと温泉と飲み屋(NOT居酒屋BUTスナック)しかねぇ(^_^;)

小っちゃい頃、その温泉街に行くのがすごい楽しみだった私。
毎回帰りに本とかぬり絵買ってもらってたからだと思う。
超単純(+△+)
幼い私にとっては、何でも揃う憧れの街だと思ってたのになぁ↓

でも温泉は本当気持ちいいんよ♪
硫黄泉だから匂いはきっついけど(^_^;)
明日行くことになったからすごい楽しみ(*^_^*)

夕方近くなって朝から漁に出てたいとこ達が帰ってきたので、姪っ子達と一緒に船着き場まで行って、お仕事見学してきました♪

漁業とか農業やる人って、家族の協力が大事なんだなーって思った。
おじいちゃんもおばあちゃんもお母さんも、みんな港に集まって一緒に作業する。
もちろん子ども達も一緒。

うちってあんまり家族揃って過ごす時間がないから、そういうの、ちょっとうらやましい。
うちに限ったことじゃなくて、サラリーマンやってる人は漁師さん達に比べて家族で一緒に過ごせる時間がすごい少ないんじゃないかなーって。

漁師の仕事は体力的にすごいキツイ仕事だし、収入も不安定。
だけどそこにはあったかい家族の絆、地域とのつながりがあって。

頑張って働いて、やりたい事やって、欲しいもの買えるようにもなりたいけど、のんびりした時間の流れのなかで、家族と一緒にささやかな暮らしをするのも悪くないのかなーって思いました。
。。。私おやじっぽいかな(^_^;)


今までの記事にコメントしてくださった方、本当にありがとうございます☆
コメント届くと携帯にメールがくる設定にしてあるので、コメント来る度にキャーキャー言ってます。
電波たつところでないと本文確認できないんけどね(^_^;)
本気癒されてます(≧∇≦)
明日家帰ったらコメント返しますねv('▽^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近犬としか話してないかも。。。

2005年08月31日 11時00分51秒 | りんご娘になった一週間
↑カモメ?ウミネコ?大間崎の子達です♪

◆8月29日
今日はいとこ達がみんな学校だったり仕事だったりで家に私しかいなかったので、自転車借りて『一人地区視診もどき』してきました☆
社会福祉協議会が近くにあるっていう話だったので、行ってみることに。

●坂道ばっかり
覚悟はしてたんだけどね(^_^;)
自転車乗れないくらい急な坂道ばっかりで。
なのにおじいちゃんおばあちゃんがリアカーひいたり風呂敷かついだりしながら行商のために歩いてた。
本気たくましいわー。
私はというと。
登っては下り、登っては下りで全然登る意味ねぇじゃんっ!って一人でつっこんでた↓

一人旅ってひとり言が妙に激しくなるね(=_=)

「めっちゃキレイやねー」とか。
「超すごくないっ!?」とか。

。。。一体誰に話しかけてるんだろうね(-"-;)

たまに自分がびっくりするくらい声大きくなったりでね↓

最近気付いた。
私、びっくりした時、
「やーっ!」って言ってる。

。。。ダチョウ倶楽部?

いやいやいや。
この辺の方言。
イントネーションもおかしいぞ、自分。

京都とか福岡とか、西のほうの方言ってなんかやわらかくて親しみもてない?
たまに向こうの方言で話してるの聞くとむっちゃ癒されるし(*^_^*)

でも。
東北の方言、田舎感まる出しやから↓
私は昔っから聞いてるから懐かしいし癒される(*^_^*)
ただ、友達に話して「かわいいね♪」とは絶対言ってもらえない方言だと思う(-_-#)
なのに昔から[方言が話せる]ってことに妙な憧れがある自分。
保育園に通う姪っ子達に言葉を教わる毎日です。

●季節外れ
青森は神奈川と違って、お盆を過ぎると段々と風が冷たくなってきて、秋の気配が近付いてきます。
日差しが強くても涼しいし、道端にはすすきの姿もちらほら。

「すっかり秋やねぇ。」

。。。不思議なものをみつけました。

『あじさい』。

しかも満開。
気候のせいなのか?
最初は一か所だけ季節外れに咲いてるんだと思ってた。
けど。
神奈川で梅雨に見た数よりも、はるかに多くのあじさいを見ました。
不思議青森。

●動物王国
猿:おばあちゃんの畑でみました。
  しかも3頭。大・中・小。
脇ノ沢が日本最北端の日本ザルの生息地だってうたわれてるけど。
もっと北にも猿はいるとです。
それにしてもでっかかったなぁ~、猿。

ウミネコ:カモメとの違いがいまいちよくわかりません↓
どっちもミャーミャー鳴いてるし。
さすがに鳩よりは警戒心強いけど、港にいる子達は結構人間慣れしてます。
意外と目が本気です。あいつら。
怖いです(-"-;)
でもマグロの群れの位置とか教えてくれるイイ奴らです☆

●カラス:今、私の目の前に3羽います。
なんか神奈川のカラスよりでっかく見える。
     気のせいなんかな?
そんなでっかい図体して。
存在感ではウミネコ(カモメ?)に思いっきり負けてます↓
     でもカラスは奴らに比べて目が黒目がちでかわいいのでちょっと好きです♪
     あっ!今ホヤ貝くわえてきた!
     カラスって貝も喰うんですね。
     さすが雑食性。

●熊:実際に見たわけではないけれども。
   あっちにもこっちにも『熊出没注意!』の看板。
   本気怖すぎだから( ̄Д ̄;)!!
   おかげで山側には一切移動できなかったょ。残念↓

●????:今回一番感動した動物は。
  カモシカ!
  地元の人でもめったに見られないんだって!
  小学生の頃、山のうえで一度だけみかけたことあったんだけど。
      山肌のコンクリートの切れ目に普通にながまってて、びっくりしたーε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
  すっごい立派だった。
  かわいい“子”だねーっていうの恐れ多いくらい。
  ひげながくて、体つきめっちゃキレイで。
  超感動。
      でも。
      普段なら人里になんか絶対姿みせないのに。
  住むところがなくなってきてるのかなーって。
  そう思うとすごい切ない(T_T)


結局、目的としてた社会福祉協議会は見つからなくて(^_^;)
どうせなら、日本最北端の地、『大間崎』まで行ってみようと思って。
行ってきました大間崎!
イェイ片道20km♪

いつもは車で移動してたから外の景色って海くらいしか見てなくて。
初めてじっくり地域を見てまわった。

この地域、福祉会館とかスポーツ施設といった設備は結構充実してる。
でも。
地域住民が利用するための“足”がない。
歩いて行こうにも、歩道が申し訳程度にしかなくて、歩行の不安定な人には危険過ぎ。
トラックとかの大型車の交通量も多いし、歩きや自転車は無理。
かといってバスは2時間に一本だし、家からバス停に向かうことすら困難な人だっているし。
自分で車運転しなきゃ行けないんじゃ、高齢者はほとんど利用できないんだろうなー。
社協の車も何台かあるみたいだけどやっぱり足りなくて。
施設充実させるより先に足を確保するべきだったんじゃないかなーって思ってしまいました↓

若い人達は車で色んなとこ行けるけど、おじいちゃんおばあちゃんは本当に不便な生活してるんだなー(>_<)

免許持ってない私にとってもめちゃめちゃ不便(-"-;)
来年こそ車乗れるようになってから来るぞー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲みまくりの三日間

2005年08月29日 06時30分18秒 | りんご娘になった一週間
↑船の上からとりました☆

更新が遅れましてm(_ _)m

この帰省をとおして、一つ学んだことがあります。
それは『auの携帯は地方に弱い。』ってこと。
なぜなら実家も繁華街も全て圏外だから↓
昨日大間崎にある親戚の家に帰ってきて、ようやっと電波が三本になりました!
ので!二日分一気に更新します!


●8月27日●
この日のメインは地元で開催された漁師さん達の大漁祈願のお祭り☆(龍神祭といいます)
お盆の時期でなく、わざわざ今の時期に帰省したのはそのお祭りを見るためだったのです。
私が龍神祭に参加するのは10数年ぶり。
赤ちゃんの頃に1度見ただけだったから、もううっすらとしか記憶になくて。

[御座船と呼ばれるその年の当たり船を先頭に(昔は神社の神職が当たり船に乗船してた)、港の船が一斉に沖まで出て、お札と御神酒を海に納めて大漁を祈願する]のが祭りのメイン。
。。。なので一緒に船に乗せてもらっちゃいました!v('▽^*)


。。。でも自分、乗り物酔いカナリ激しいですから。(-"-;)

当然船もダメ。
大型で比較的揺れが少ないフェリーでさえ、2時間でダウンしてしまった人間ですから。
ましてや漁船なんて乗ってしまったらどうなるんだろうね(+_+)

不安は残りつつも、酔い止めがっつり飲んで、腹ごしらえにラーメンば食べて臨んだ出航。

よく考えてみたら。
この日は『超大型台風』と騒がれた台風11号が千葉県沖に出たばかり。

風もないのに海荒れ放題↓

港から沖までは波に逆らって進むから、めっっちゃ揺れるんさ。

本気、絶叫マシン乗ってるみたいやった。
それもジェットコースター系でなくバイキング系の。
波を超える度体が浮きあがって、心臓がギュッてなる感じするんさ。
何度かは足も床から浮いてしまって、物につかまってなければ海に投げ出されてしまうんじゃないかって思うほどの波もあって。

いやー、びっくりびっくり(゜□゜)

でも、超楽しかった〃q(>ω<)p〃♪
周りの人からも「さすが漁師の家の娘子だ」って喋られたしね♪

私だって怖かったょ?
怖かったけど、風は気持ちいいし海綺麗だし、いつも通ってる海岸線を海の方から一望できたことに感動してしまって(*^_^*)
写真とかとりまくって超テンション高かった~
隣りで知り合いが船に酔っ払ってしまってゲーゲーやってるのに、私とおかんだけそれ見て大爆笑。
やっぱり変な親子(^_^;)

ただ、やっぱり本当に海に落ちることもあるらしい。場数を踏んだ漁師でも。
夏場だと「あら、落ちてしまった」で結構済まされちゃうみたいです(^_^;)
でもここは本州最北端の地。
冬場に落ちればそれは命とりになるのです↓

元気に仕事してるように見えた従兄、実は何回か海に落ちてて、入院したこともあるらしい。
漁師の仕事って本当に危険と隣り合わせなんだなって思った。

小さい頃の記憶にある祭りは、どこの船も大漁旗掲げて船のなかに酒だの食べ物だのいっぱいいれてドンチャン騒ぎしてるイメージだった。
でも、やっぱり今漁師の仕事で食べていくのって大変らしくて。
どこの港も段々漁獲量が減ってきてるし、漁師を諦める人も多くて昔に比べて船の数がずっと減ってしまって。
なんかすごい寂しかった。
昔のようにはいかないのかなぁってめっちゃ切なくもなってしまった(>_<)


●8月28日●
この日は帰省の一番の目的だった、おじいちゃんの墓まいりに行ってきました!
実は私、小学校6年生の時に帰省して以来、去年まで6年間帰ってきてなかったのです。
子どもの頃、すごい大っきいと感じてたものが、今になって改めて見てみると意外と小さかったりして。
そういうことあると、本当時の流れを感じる。
私も少しは成長してればいいんだけど(+△+)

小さい頃よく一緒に遊んでくれてたいとこのお兄ちゃんお姉ちゃんも、それぞれ結婚したり子どもが生まれたりしてて。

なんかすごい不思議な感じ。

いとこの中で、私ってちょっと年が離れて生まれて。
末っ子みたいな感じで、めっちゃみんながかわいがってくれてた。
それが今はそれぞれ子ども達にべったりで、親バカっぷりを存分に見せてくれてる。

それって当たり前のことで、こんなこと思うのおかしいかもしれないけど、なんか無性に寂しかった(T_T)
大好きなお姉ちゃん達、とられちゃった感じで。
もう私はみんなの一番じゃないんだなーって。
大人になるってちょっと寂しいね(;_;)

でも姪っ子達(なぜか女の子ばっかり)は本当かわいくて。
この日も生後1か月くらいの赤ちゃんに会いに、従兄の家に行ってきたのです♪

やっぱり本物の赤ちゃんはモデル人形とは全然違う。

かわいい(*^ロ^*)

本当連れて帰りたくなってしまった(^_^;)
今の私、結婚願望って全くなくて。
それでも子どもは欲しいから、30過ぎるまでバリバリ働いて、それからどうしようって考えてて。ま
でも赤ちゃんに会って気持ち揺さぶられてしまった(゜♀゜)
早く子ども欲しいわぁ。
きっと私、超おばバカになるんだろうなぁ(ΘoΘ;)


大人になって嬉しかったことも一つ。
それは、今まで置いてきぼりだった飲み屋に一緒にいけるようになったこと。
おじちゃんおばちゃんやいとこ達と真面目に色々語れるようになったことが、すごい嬉しかった(*^_^*)

でも。
うちの親戚、みんな酒強いんよ。

しかも、あっちでいとこやその友達と飲んだり、こっちで親戚同士で飲んだりで一日中飲みどうしで。
こんなに飲みまくってるの、生まれて初めてですε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
でも、普段は遠く離れて暮らしてるわけだし、たまにはハメ外して語っちゃうのもアリかなって思いました☆
子どもの頃知らなかった親族の裏事情とかも聞けて、なんか得した気分になってみたりw


残すところあと4日。
今日でおかん達は帰るので、また圏外な実家に泊まることになりそうです(℃゜)
なのでなかなか更新出来ないかもですが、また遊びにきてくださーぃ(o^-')b


それでは(n_n)v♪
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加