笑顔を抱きしめて

ママは太陽!笑っているだけでいい♡
笑顔を繋がると心が繋がります♡
だいじょうぶ!ひとりじゃないよ♡

子ども達への想い

2016-12-31 22:55:07 | 気持ち


保育の現場で過ごしている私が

子ども達への想いを感じたままに



子ども達の前では嘘はつけないから

いつも素の自分でいることができます。

子ども達と向かい合うときはいつも

魂と魂のぶつかり合いであり

魂のふれあいでもあります。

それは子ども達の方が魂年齢が高いから…

だから嘘はつけないし自分自身の本質を出さないと

とても向き合うことができません(笑)

子ども達といるときは自分でやろうとしている

その姿をいつでも手を貸せる状態で見守っています。

自分たちの力で学ぼうとしていたり

経験しようとしているからその姿を見守るだけ

子ども達が助けを求めてきたときだけ

手を差し出す…それ以外は静かに見守る

子ども達のことを信じていたら大丈夫

命に危険がない限りは見守っています。

大人がこれまでの経験から先に手を出すのは

子ども達にとってはとても迷惑な話です。

経験するために生まれてきているのだから

たくさん経験できる環境を整えるのが大人の役目

長年保育士をしてきて感じることです。



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々の成長 | トップ | 素敵な一年に感謝 »

コメントを投稿

気持ち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。