『ありがち日記』

私のありがちな日常を綴る日記。コツコツ更新中。

マーベル展からのアクアパーク品川

2017-05-18 | お出かけ

文楽公演の第一部を鑑賞した後は、六本木へ移動。
ついこの間はマリー・アントワネット展だったのですが、今回はマーベル展が目的。
なんてわかりやすい…自分ちょろい…



マーベル展は、映画のコスチュームや原画など見どころ満載で、
本当なら写真に撮って眺めたいところでしたが、残念なことに写真撮影不可…仕方ない。
でも、撮影OKなところもあるにはあるので。



このアイアンマンは見上げなければならないほど大きい!かっこいい!
それぞれのヒーローの解説やマーベルの歴史、MCUのコンテンツなどなど、
まあ好きな方にはたまらないものもありましょう…
私は映画の俳優に萌え萌えしているにわかファンなので、まだまだです。
限定グッズもあります。
高価なものは無理だし、落ち着いて考えるといらなかったな…なんてこともしばしばですが、
今回は鉄社長の会社名が入った3色ボールペンをゲットしました。どうせ使うものだし。
でも見るとニヤニヤしちゃう。結局嬉しいのでした。

さて、ここを見終わった頃にはだいぶ日も落ちてきてしまい、
急いでホテルにチェックイン!(と言いつつ、品川まで移動してますが)

軽くおやつを食べた後、すぐ近くにある品川プリンスホテル内の
アクアパーク品川へ行ってきました!夜10時までやっています。



入った瞬間から感じてましたが、オシャンティな空間です。
平日夜はそんなに人もおらず、幻想的な世界に浸れるのでおススメだわぁ~




いつまでも見ていられるシリーズ。まんまるピンポンパール。やべぇ…




クラゲの展示は幻想的。このイルミネーションは時間が経過するごとに変化します。

このクラゲもですが、見せ方に工夫を感じる水族館という印象。
様々な種類の魚もいますし、デジタルで解説もあります(ちょっと探しづらいのが難点かな)。
大きなトンネルの中を通ったり、ワクワクする仕掛け。
エイは見たことあったけど、マンタ(?)は初めて見たかもしれない。でかくて笑えた。




カメ好きです。大好きです。

ここの一番のおすすめはドルフィンパフォーマンスかもしれません。
客席も多いので、おそらく週末は埋まってしまうんでしょうが、この日はスカスカ。
逆にありがたい!!
真ん中に水槽があって、その周りを客席が囲むスタイル。



プロジェクションマッピングも駆使して、視覚的な楽しさだけかと思えますが、
イルカのパフォーマンスとしても質が高いと感じました。
ここではあえて詳細は書きませんが、ぜひチャンスがあれば直に見ていただければ。
15分ほどと、少し短めではありますが満足の内容です。

満足してホテルに戻りました。
さすがにお腹いっぱい状態で、次の日の移動も考え早めに休んでしまいました。

2日目については、また次の記事にします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文楽5月公演(’17) | トップ | 江の島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。