みんなすてなんじょにがするべ!

今なすべきは意見を持ち発言すること。どうも心配な雲行きのこの国、言うべきことを静かにしっかりと言い続けたい。。

やはり出てきた、見えてきた

2016年09月15日 | 憲法守るべし
秋の草むらには赤まんま、猫じゃらし、赤つめくさなどが雑然と生い茂っていた。“雑草”などと言われるがこれはこれで美しい。


築地から豊洲への市場移転が、最初からあった「食の安全」の問題に加えて、東京オリンピックまで絡む「利権」の問題、さらには全く勝手な「工事変更」の問題まで出てきて、もうただの「移転」に賛成・反対の問題ではなくなった。
議会や都民には提言通りの工事を行ったかのように説明しておきながら、実は盛り土をしないで主な建物の下を空洞にしていたことが発覚した直後から、担当部局だけの判断でこんなことがやれるのかと疑問に思った。そして知事がまったく知らない間にこんなことができるはずはないと勘ぐっていたわけである。その勘は当たっていたようだ。
当時の石原都知事が、「海洋工法の箱を置く工法が費用も工期も抑えられる」ようなことを〝つぶやいた〟そうだ。知事選挙では圧倒的な支持を集め、暴言もへっちゃらな〝実力者〟知事の〝つぶやき〟を気が利くお役人たちが「知事の意向」と思い込んでも不思議はない。
石原さんは「東京都庁は伏魔殿だね」などととぼけていたが、少しだが本当のところが見えてきたのではないだろうか。これも勘繰りだけれど・・・。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パラリンピックはおもしろい | トップ | この頃の政治は唖然とするこ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋のお花、かわいいですね。 (からしだね)
2016-09-17 08:04:36
築地移転の問題は徹底的に追及されるべきだとは思います。最近少し仕事が忙しいこともあってTVなどほとんど見ていないので何となく、ですが、小池知事持ち上げすぎではないでしょうか。
いろいろ問題の多い方なので、報道のありようを見てもどうしても警戒してしまいます。
沖縄の辺野古や高江も心配です。
国会が始まるとまた違ってくるでしょうか。

我が家の庭にも秋のお花が次々咲き始めました。お花は春が一番きれいですが、秋の花も楚々として良いですよね。

コメントを投稿

憲法守るべし」カテゴリの最新記事