みんなすてなんじょにがするべ!

今なすべきは意見を持ち発言すること。どうも心配な雲行きのこの国、言うべきことを静かにしっかりと言い続けたい。。

自民党は総裁の党議破りを放置するのか?

2017年05月07日 | 憲法守るべし
岩手山頂に鷲があらわれた。岩手山が別名「岩鷲山」と呼ばれる由縁。昔、農家は雪形を見て農作業の時期を判断したそうだ。


日本国憲法が施行されたことを祝うはずの憲法記念日に、憲法を守るべき立場の安倍首相が改憲メッセージを発した。日本国憲法第99条「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」に違反していることは誰の目にも明らかではないか。憲法無視の言動、政治を行って平気な者が首相の座にいるとは、何とも不幸なことである。
安倍晋三個人の思いにすぎないようなものを「自由民主党総裁の安倍晋三です」とことわって、あたかも自民党の方針であるかのように語っている。メッセージの内容は、自民党が党内の手続きを踏んで決めたという「日本国憲法改正草案」とはずいぶん違うものだ。石破氏がこの点を指摘してはいるが、自民党内からは憲法違反との批判も党議違反との批判の声さえ出ていないようだ。これではもう独裁者安倍晋三としか言いようがないではないか。
この問題を扱った今朝のIBCテレビ(TBS系)「サンデーモーニング」は、出席者がそれぞれの見解を大変わかりやすく語っていたが、どなたも的確な指摘をされていて大いに参考になった。岸井さんの「首相に相当の〝圧力〟がかかったのだろう」との発言から、改憲勢力が国会の3分の2超の多数を占めているとはいえ、さっぱり進まないことに日本会議などは相当焦っていると推測される。きっとアメリカからの圧力もあるに違いない。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「北朝鮮」を利用して憲法を... | トップ | また一歩追い詰められた安倍夫妻 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国会中継に注目 (からしだね)
2017-05-08 07:49:25
今回の改憲の声明はどういう手順で発表されたのか分かりませんが、今日、明日と国会が中継されますので、野党からそういった質問も出るかも知れませんね。そのあたりも注意して見てみようと思います。

ところで、「雪形」と言う言葉は今の今まで全く知りませんでした。早速調べてみましたが、岩手ではこの「鷲」が有名なのですね。よくよく見ますと、確かに鷲が翼を広げている姿がくっきり見えます。景色の楽しみ方は本当に様々ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む