みんなすてなんじょにがするべ!

今なすべきは意見を持ち発言すること。どうも心配な雲行きのこの国、言うべきことを静かにしっかりと言い続けたい。。

連合ってなんなんだ

2017年03月14日 | 憲法守るべし
「月100時間残業」を安倍首相、榊原経団連会長、神津連合会長が会談して〝決めた〟。労働組合が、過労死ラインを超える残業を認めるとは何ごとだ!連合は、理屈を並べても結局は派遣労働の拡大を認めて労働者間の格差拡大に協力してきた。今度も同じだ。「反対だけれども一歩前進」などとおかしなことを言っている。過労死ラインを超えて働かされ、どれだけたくさんの労働者の命が奪われたことか。過労死ラインを大きく超える「100時間」を一歩前進と考える労働組合幹部の〝頭の中〟を理解できない。
労使の交渉には、妥協しなければならない場面はあるだろう。けれども、今の問題では低い線で妥協しなければならない何の理由もない。
「原発推進」で国民世論に背を向け、「野党共闘〝はんたい〟」で国民の運動に背を向け、労働者の命を守る残業規制では「過労死ライン超え」を容認する・・・連合ってなんなんだ?????
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〝教育者〟と政治家のおとも... | トップ | 防衛相の資質・資格なし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む