みんなすてなんじょにがするべ!

今なすべきは意見を持ち発言すること。どうも心配な雲行きのこの国、言うべきことを静かにしっかりと言い続けたい。。

宝田明さん まだまだ頑張ってください

2017年04月29日 | 憲法守るべし
IBCテレビ(TBS系)の「報道特集」が、日本国憲法施行70年の節目を伝えたが、民放局の健闘が光る番組の一つと思いながらみた。俳優の宝田明さんが自らの体験から日本国憲法を守りたいとの気持ちを語っていた。
宝田明さんのような方もいれば百田某氏のようなのもいる。それはあたりまえと言えば当たり前だが、著名人が自分の立場を、特に政権を批判する側に立って鮮明にすることはずいぶん大変なことだと思う。宝田さんなど多くの憲法を守りたいと表明している著名人の方々に心からの敬意を表したい。同時にこの方々を番組に登場させる局にエールを送りたい。きっといろいろな“空気”を読みはねのけ協力してオンエアーしていることを想像すると頑張ってとつぶやきたくなる。


春の野原 「タンポポとつくし」
このタンポポはセイヨウタンポポ。ニホンタンポポなど在来種はほとんど見ることができません。10年ほど前、秋田県角館の城跡で見たことがあるが、よほど注意しないと見つけることができません。外来種はこれほどに繁殖力が強く在来種を凌駕し〝はびこり〟ます。
オオイヌノフグリも外来種で、はじめて見た人々が、この小さな花の青色に注目し「瑠璃色の渡来種」との意味で「瑠璃唐草」とよんだとつたえられています。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「東北でよかった」と沖縄 | トップ | 丸ごと一任ではない »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い報道にどんどんエールを送りましょう。 (からしだね)
2017-04-30 07:06:22
残念ながら私の住む地域では「報道特集」を見ることが出来ませんが、今回の記事を読みながらふと心に浮かんだのが先日ご紹介させていただいた清水潔さんのツイートです。

「この報道はがんばっている」「なかなか役に立った」などと思ったら、その会社に電話なりメールなりしてあげてください。意外な程に社内で話題になります。そして読者、視聴者に支持されているならと更に報じることができるのです。これ本当の話。自分の「知る権利」を守るための一歩になります。

「瑠璃唐草」と言う名前はそんな素敵な由来があったのですね。昔の人は言葉に対する感性も豊かだったのだなあと改めて思いました。

コメントを投稿

憲法守るべし」カテゴリの最新記事