札幌円山 .* Lotustyle °.* 蓮花のように

今が「未来(つぎ)の私」へのターニングポイント
~Lively Up Yourself~ 愛と和 Φ

黒バスと子宮頸癌ワクチン

2010年08月13日 | Weblog
とくに関係ないんですけど、
今日はずいぶん黒いバスがいらっしゃるもので^^;

右○といえばハタチんときに、
・・・・・・・・んと、
書き出したんだけどメンドクサイ話になっちゃうからやめまふ


ところで、
数年前のインフルエンザがどうしたこうしたって覚えてます?
タミフルにおいては某知事さんの言葉が問題視されてやんややんやだった時です。
そんとき、ワクチンが足りる足りないとか、
接種したらいいとかしなくても同じだとかずいぶんと騒ぎましたわね。

で、

その後どうだったかてーと、








(・・)あれ?そういえば...。





報道もパタッと止みましたわな。



あれはなんだったん?



薬ではないけれど、
実は同じようなことが昨年にもあったすよね。
日本の左から右に向かってなんか飛んでったやつ。
あれは本当に人工衛星だったのか、
それともなんとか丼だったのか。

その後どうだったか
テレビのニュースや新聞で見て知ってる方います?


(・・)あれ?そういやどうなった?


ここまでくるとなんかおかしいなと思うのは至極当然です。


以前から気になっていた「子宮頸癌ワクチン」。
このワクチンに限らず、
最近のワクチンにはアジュバンド(免疫増強剤)つーのが添加されていて
それがとっても危険だそう
この「アジュバンド」はペットの去勢・避妊薬として開発されたもので、
これが身体に入ると一切妊娠ができなくなってしまうというのです。



先のインフルエンザ・パニックのワクチンを日本に売った会社と
子宮頸癌ワクチンを日本に買わせている会社の大元は同じということ。

女性の身体と、
日本に生まれてくる予定の子ども達を助けることができるのは
私たちひとり一人なのかもしれません。

「子宮頸がんワクチンの危険性」
http://www.thinker-japan.com/hpv_vaccine.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉 | トップ | お! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。