札幌円山 .* Lotustyle °.* 蓮花のように

今が「未来(つぎ)の私」へのターニングポイント
~Lively Up Yourself~ 愛と和 Φ

仁・義・礼

2017年04月29日 | 灯遙って?

桜の蕾もほころび

花見をする(花見てるのか?)

人たちで賑わう円山公園から🌸

こんにちは、灯遙です😀

 

今日は雨予報だった札幌ですが

昼寝するにはちょうど気持ちいい感じの晴天です☀️

 

GWですね。


お出かけですか?

楽しんでらっしゃい☺️


お仕事ですか?

どっかでちゃんと休みましょうね😉



ところで。


私、親の影響もあり、

挨拶と礼儀はこと欠かさないよう気をつけています。

目上の人に対してはもちろん

年下も男女も分け隔てなく。

 

明らかにお世話になった時などは目に見えてわかりやすく

「礼」はしやすいものです。


でも、本人はそうとは知らず

力になってくれたというケースもあります。

 

してくれた方は無意識ですからそれに気づきません。

してもらった方は気づく場合(人)と

ラッキー♪で片つけちゃう場合(人)があります。

 

私はそこを見落とさないようにしていて、

感じた恩以上のお返しするのですが、

場合によっては、

これでもか、こんなもんじゃないと、

執拗なまでに長きに渡ってまでもし続けます(笑

氣のすむまで自分が納得するまで。

 

見方言い方を変えると

借りを作りたくないとも取れるのですが

いつ返せるかわからないし

借りっぱなしにするのは嫌なので

そうならないようにしているわけですね。

 

今までのパターンを振り返ってみると、

もう十分だろう、と氣が済んだ時、

その人(や会社)との縁も終わってるケースが多いようです。

ま、長い一期一会みたいな感じですかね(笑


私の中では挨拶と礼儀は素晴らしいもの大切なものなのですが、

何かして頂いたお返しは、

注意しないと「しなきゃいけない」になってしまったり、

どこまで続けたらいいか判らなくなって

困窮してしまうんですよね。

ほんと、ここは注意しましょう!



また、礼が済んでも終わらない縁もあります。

あんなに好きだったのに終わってしまう縁もあります。

お別れは寂しいものですが、

そこにはいかなる執着も持たないでいましょう。

寂しい悲しいばかりに心を奪われず、

待っている次のご縁に心躍らせていたほうが楽しいですよ😋

 

なんか、「十分やったぞ!」って心が叫んだので

思いついたことタラタラと書いちゃいました。

 

そうだった💡

ゴールデンウィーク中、

ところどころ予約で埋まっていますが

Lotustyle は平常通りご予約可能です。

 

で、次の週から留守にしますので、

5/8〜15は一切の業務が停止となります。

お問い合わせのお返事もできません。

どうかひとつ、よろしくお願いします😁

 

それではみなさん、よい週末&連休を🎉

ありがとうございました🌟 

 

http://maizedsheep.wixsite.com/lotustyle/shop

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春先の予定は? | トップ | 明日からVacation »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。