goo

チャーリーとチョコレート工場

すっごい楽しみにしていた作品!
さて結果は・・・

最高でした。旧作があまりに面白かったからどうなることだろうと心配していた部分もあったけどその心配を吹き消してくれるとても愉快な作品に仕上がっていました。
話の筋自体は同じだけど旧作よりはわりとあっさり描かれていてウォンカさんの過去も垣間見れます。こっちの方が原作に忠実なのかな?
ラストも同じだけど展開がちょっぴし違ったり。
それにしてもホント楽しかったです。
次にどんなことをするのか、どんなことが起こるのか分かっているのにドキドキで心踊る気分でした。
凝っている映像美は見ているだけで工場へ行ってみたくなります。
っつか自分もこの世界にいるのかのごとく終止うきうきで見ていました。
私もゴールデンチケットほしいなぁ・・・でもそのためにはチョコ食べるのか。
子供たちも相変わらず可愛くなくて。子供がいなくなるのは痛快ですね。
そして子供がいなくなるといえばウンパルンパです。
さて旧作ではインパクト大のウンパルンパ達ですがこちらも少し劣るながら負けてはいませんでした。踊りまくってます。歌よりも踊りが。
そしてこれでもかというくらい濃い顔が並ぶウンパルンパの集団は気持ち悪かったです。シュールさ加減が最高!

そして、そしてその歌を聞きながら楽しそうに揺れてるジョニー・デップ。
彼はやっぱり最高におかしいです。
あのおかしな格好で期待を裏切らない素敵なウォンカさんを演じています。
不思議な悲しい顔や楽しそうな顔、ちょっとおかしい行動や発言。なんだこいつと思いながらも物凄い素敵でした。
ウォンカの登場シーンがお気に入り♪

楽しさがいっぱい、いっぱい、いっぱ~い詰まった本当に素敵な映画でした。
さすがティム・バートンです。


コメント ( 26 ) | Trackback ( 131 )
« プリティ・プ... 私の頭の中の... »
 
コメント
 
 
 
こんばんは。 (小夏)
2005-08-13 20:04:22
TBありがとうございました。

もうご覧になったということは、試写会でしょうか?

羨ましい限りです。

私は、旧作は見てないのですけど、原作のファンなので今からとっても楽しみです。

私の場合、ジョニー・デップの大ファンなので、それだけでも楽しみ倍増なんですけどね
 
 
 
旧作にも興味出てきました。 (えい)
2005-08-14 00:31:06
TBありがとうございました。



>旧作ではインパクト大のウンパルンパ達



えっ、旧作にも出てくるんですか?

やはりあんな風に一人何十役もやっちゃうんですか?

原作を読んでいないので、

まだイメージが固まってなく、

とても興味あります。

これはぜひとも探して、観てみなくては...。
 
 
 
Unknown (ベランダ生活)
2005-08-14 01:13:26
TBありがとうございました

「意味のあるものばかりが大事なわけじゃない」みたいなティムバートン作品に共通するテーマ性がブラックなユーモアを込めて描かれて、大変楽しめましたねー。
 
 
 
はじめましてー (NUT)
2005-08-14 06:12:34
TBありがとうございました。

原作にはウォンカの過去は出てこないので、

あれもバートン作なんじゃないでしょうか。

パパ役は意外な人でかっこよかったですね!

 
 
 
こんにちは! (bakabros)
2005-08-14 18:59:28
TBさせて頂きました。

旧作はそんなに面白いのですか! とっても観たくなりました。

ティム・バートンが、本当に楽しくて作ってる!というのがビシビシと伝わってきました。今すぐにでももう一度観たいです。
 
 
 
コメントありがとうごあいました。 (rohi-ta)
2005-08-21 04:11:51
>私のブログの「ネバーランド」へのコメントありがとうございました。

なななさんはもう、「チャーリーとチョコレート工場」を観ていたんですね!いいなー!

私も公開初日にがんばって行こうと思っています!

観たら、またブログに感想を書くので読んでくださいね!

それでは、また!
 
 
 
旧作が気になる! (よろ川長TOM)
2005-08-30 14:46:21
トラバありがとうございました!

今回あちこちのブログ記事を読んで旧作の存在を知りました。しかも主演がジーン・ワイルダーとは!

絶対に広川太一郎氏の吹き替えで観てみたい…

\(^_\)ソレハ(/_^)/コッチニオイトイテ

あれほどの存在感のウンパルンパが旧作に劣るとは!いったいどんな作品なんでしょ~~~!気になる~~~!



あのパパさんを観ていて、『ライフ・イズ・ビューティフル』のお父さんを思い出してしまいました。
 
 
 
TBさせていただきました。 (foo)
2005-09-06 14:12:53
こんにちは!

ほんとに楽しそうに体を揺らすジョニーがどんなにこの作品を楽しんでるかって思いました。あーもう一度みたいです。今すぐ。
 
 
 
TBさせてもらいます。 (TENNA)
2005-09-14 22:10:39
初めまして!!

私もチャーリ見ました!!

個人的にジョニーLOVE♡なのですっごく楽しめました☻

パンフやっぱりほしまったなぁ・・・

ところで今度アニメの声優もするらしいですよ~

ティムバートン監督で!!

たのしみですね☆
 
 
 
さすが (chishi)
2005-09-16 22:33:52
ティム・バートン&デップってカンジでしたね!

あのちょっと不気味でかわいい世界に酔いしれちゃいましたよ(笑)
 
 
 
脱力系 (にら)
2005-09-17 11:26:01
旧作は未見ですが、ジーン・ワイルダー版だとウォンカ氏までコッテリしてそうですね。

それにしてもデップの歯、白過ぎやしないか?(笑)



てなわけで、TBありがとうございました。
 
 
 
TBありがとうございました (ミチ)
2005-09-17 13:39:28
こんにちは。

楽しかったですね~。

すごくお褒めになっていらっしゃる旧作をぜひ見てみたくなりました!!

旧作でもウンパのインパクトは強そうですね。
 
 
 
TB返し&コメントありがとうございます。 (Hitomi)
2005-09-18 13:33:06
ティム・バートン監督らしくピリ辛で大人も楽しめるブラックな作品にジョニデを加えてさらに面白いものに仕上がってましたね。

ウンパルンパ、もう最高ですよね。あの歌と踊り覚えたいです。
 
 
 
比較 (現象)
2005-09-19 00:29:28
はじめまして。コメント&TB失礼します。

旧作も見たのですが細かなところはすっかり忘れていました。

ウンパルンパ…前もインパクト大だったような気がするけど思い出せない^^;



>次にどんなことをするのか、どんなことが起こるのか分かっているのにドキドキで心踊る気分でした。



大まかには覚えていたので非常に良く分かります^^ノ
 
 
 
ウンパルンパ! (うるば)
2005-09-19 19:57:33
TBありがとうございます。



旧作のウンパルンパは確かにものすごいインパクトがありましたね(笑)歌も耳に残りますし。



みんな楽しそうで、楽しんで作ってるんだなあ、なんておもってみてました。



ウォンカ氏のへんてこさ具合がやたらおかしくて、それでいて、ほのぼのできました。
 
 
 
ウンパルンパの虜 (MJ)
2005-09-19 21:01:45
コメントありがとうございました!!

吹き替えの歌面白かったですよ~でもやっぱし字幕でもう一回観に行きたい(歌を聴きに行きたい)です♪

あんなにお腹抱えて笑ったの久々です^^

サントラ買おうかな~☆
 
 
 
適役でしたよね。 (swallow tail)
2005-09-20 11:56:58
『モンスター』にTBありがとうございました。

僭越ながら、『チャーリー~』にTBさせていただきました。



『チャーリー~』は予備知識もなくいきなり見た作品だったので、

うまくストーリーがつかめずイマイチ楽しめなかったのですが、

今思うと、もう一度じっくり見たい作品です(原作も読んで)。

やはりジョニー・デップが適役だった!

『シザー・ハンズ』よりもよかったと思います。



それにしても、あのチョコレート、たべたいな~。

日本だったらどこかの会社が権利を取って

「ウォンカ’s チョコ」なんて販売しそうな勢いですね。





 
 
 
ほとんど憎しみすら感じました(笑) (さるお)
2005-09-20 23:38:04
さるおです。



> ウンパルンパが出てくるたびに変にツボに入り笑いが止まりませんでした。



さるおもおんなじー!涙が流れるほど笑ったよー。

どこもかしこもティム・ワールド炸裂してたね。超アンチ・ディズニーだし、ほとんど憎しみすら感じました(笑)。それがまたおかしい!



> ガラスにぶつかるなんておかし過ぎ!



うーん、これはちょっと微妙でした。海賊映画でも本質的に同じことやってたし・・・もう少し幅を広げてほしかったなぁ。
 
 
 
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2005-09-24 14:41:04
おもしろかったですね。

旧作もご覧になっているとは…。凄いな。

あちらの映画は、お金のかけかたのスケールが違いますねぇ。日本じゃ、無理。
 
 
 
こんにちは (にんじん)
2005-09-24 17:28:59
ウォンカの登場シーン良かったですね(笑)

ウンパ・ルンパも最高!

旧作も観てみようかな。

 
 
 
TBありがとうございました! (exp#21)
2005-09-24 22:16:19
ほんとこの世界観は凄かったです。しかしチョコに問題一つ!僕はホワイトチョコのほうが好きです(すいません)
 
 
 
TB返し&コメント有難うございました! (ルーピーQ)
2005-09-25 00:01:03
オリジナルもご覧になっているんですね。

私も機会があったら観たいです。^^

次々と可愛げのない子供達がお仕置きされていくのは観ていて痛快でしたよね(笑)
 
 
 
トラックバック&コメントありがとうございます (まつさん)
2005-09-25 12:13:49
旧作と比べるとラストに込めたメッセージが微妙に異なっていて興味深かったのですが、個人的には家族についてよく描けていた本作のラストは嫌いではないです。ただ、セットデザインがリニューアルといった感じでしかなかったのは少し残念に思いました。
 
 
 
TBさせていただきました (ふじ)
2005-10-10 21:19:58
思いっきりスロースタートですが…。

原作を読んでいても、チョコレート工場のスケールとぶっ飛び具合には驚かされます。映画、原作と共にもう一度見たい、と思わされる作品でした。
 
 
 
旧作と新作 (えほんうるふ)
2005-10-17 14:35:49
週末に旧作を観る機会に恵まれました。

時代というか当時の技術をもってすればあれが限界だったのかも知れませんが、バートンがこの作品でどれだけ原作に忠実に作ることにこだわったのかがよく分かりました。

ちなみに旧作は原作者のダールが脚本を書いていますが、ストーリーのアレンジとしてはバートン版の方が私好みでした。機会があったらぜひご覧になってみて下さい。
 
 
 
こんにちは! (由香)
2007-07-09 17:59:11
なななちゃんは旧作好きなの?
うわ~ヤバイなぁ~私は旧作が超苦手で・・・そういう記事を書いちゃった(汗)
以前、子どもと観て引いちゃったのよね~思いっきり

で、ジョニーの映画もイマイチ苦手だったんだけど、何回か観ていたら愛着が湧いてきました~
苦手って言いながらも、鑑賞している時は、ウンパルンパに合わせてリズムをとったりしてるのよ(笑)あれはキモ可愛いよね~
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。