goo

シッコ

あたし、保険入ってる?
帰ってきて真っ先に聞きました。
保険のことはまったくよくわかっていません。
お恥ずかしながら日本の保険制度も全くの無知です。ただ保険料払っていれば、何か保障が受けれるんでしょう?ってくらい。
だって病院行かないし、保険料を自分で払ったことないから自分の保険がどうなってるなんて感覚的に全くないんですよね。

そんな私が自国のことも自分のことも知らないでアメリカの保険をかじり勉したのですが、これまたすごかったです。
笑えて、なるほどーと思えて知らない間にその国のことをちょこっと知れちゃう。
マイケル・ムーアの映画は偏っているにせよ解りやすく伝えるという分には非常にうまくできていると思います。
もうめちゃくちゃな制度。保険料を会社が払わなかったら、利益が上がり優良会社でボーナスどうぞなんですもの。
どこか疑いを持ってしまうほどムーア側に出来すぎていてホントかよ?って思うこともあるのですが、こういうことがあるというのも事実なのでしょう。
一般に怪我や病気になった人も、ヒーローと言われた人々も苦しむアメリカ。
彼らを看護してくれたのは、皮肉にも仮想敵国のキューバ。
手厚い看護が受けれるってだけで、泣いてしまうんですもの。
被害にあっている人々も、そしてこれを断る保険会社の人もこの映画では被害者でした。
そしてこういう世界では必ず上の人が知らん顔して、甘い蜜を吸っているのでしょう。人の命をお金に換算してね。
医療費がタダの国から見たら、非常に不思議に思う仕組みです。
医療費ただの国代表がヨーロッパ諸国&大好きカナダ。
ヨーロッパ&カナダの保険制度を例にして、ほとんど素晴らしいと褒め称えるような作り方。でもその裏に抱える問題とかには一切触れず、とにかくアメリカの保険制度を攻撃した作り。
でも実際はこれくらい徹底してやってくれないと、ぴんとこないこともある。
こういう面もあるってことがしっかり伝わってくるのです。
でもでもそこで忘れてはいけないのは、アメリカにもそして国民皆保険の国々にも日本にも、問題があること。
来年の大統領選挙ではこの辺のことも話題になるのかしら?
ヒラリーさんも映画で取り上げられていたけど・・・。
んでも今回のマイケル・ムーアはおとなしかった気がします。

これだけ観せられるとギモンに思うこと。日本はどうなの?
ついこないだまで結構ニュースで保険料が払えなくて保険証をもらえないとか、病院に行けない人とかのニュースがやっていました。
日本だってどうなるかわからないかもです。そのうち保険も民営化しちゃうのかしら?
それだけは嫌だ。
ってか今は国がやってるの??もう全然わかっていないです。
また知らなきゃいけないことが増えました。

コメント ( 19 ) | Trackback ( 17 )
« 食欲の秋・・・で... めがね »
 
コメント
 
 
 
日本はどうなの? (miyu)
2007-09-11 22:42:25
自分はどうなの?と本当に思っちゃいましたよねぇ〜。
他国のあたし達でさえそう思うのだから、
やっぱり本国アメリカでは大論争を巻き起こしてるみたいですよね。
大統領選でも争点になっちゃうなんてマイケル・ムーア監督の
影響力って何だかんだでスゴイなぁ〜(^-^;
 
 
 
保険代が重いです。 (ノラネコ)
2007-09-12 01:08:58
プロパガンダ色が強くて、いつも話半分に聞いとかなきゃって感じのムーアですが、この映画のアメリカの実情に関しては、ほとんどそのまま受け取って良いと思います。
欧州の実情を美化してるという批判もありますが、これはアメリカの制度がどれほど酷いかというのを告発する作品なので、そっちまで描く必要は無いと思います。
それはイギリス人なりフランス人が描けばいいことですからね。
日本は、今はちょうど中間くらい・・ですが、限りなくアメリカの方向を向いていて怖くなります。
 
 
 
こんばんわ (睦月)
2007-09-12 18:17:59
TB&コメントありがとうございました。

私もね、保健についてはなななさんと同じ感覚
を持ち合わせていたの。

全然知らないのよ!何が一体どうなっているのか(焦)

なので。
この作品を観た事で、医療というものに対する
意識が変わった気がします。
いつまでも健康体であるに越したことはないけれど、
でも万が一ってこともある。
出来るだけ知識を得て、最良で無駄のない充実した
医療を受けたいものですね。
 
 
 
おはよん☆ (きらら)
2007-09-13 06:24:10
日本だって、健康保険料払えなくて
保険証もらえなかったらぜったい病院なんて行けないと思うよ〜。
そしてたまに自分の給料明細をちゃんとみてみると
健康保険料の高さにビビリます
それに加えて生命保険料も支払っていて、
私ですら合わせると月3万じゃ収まってないから!

でもやっぱり国がやっている健康保険あるだけマシかなーなんて思うよ☆
日本の生命保険会社だって、いくらなんでもあそこまで今はまだひどくないでしょ。
 
 
 
日本 (kazupon)
2007-09-13 13:27:25
なななさん
先日風邪ひいたので映画の影響もあり(笑)
久々にお医者さんに行ってみたんですよ。
約20秒くらい診察されて薬出されるだけ。で、
支払った金額が1500円くらい。でも実際は
3割負担なんでですから、
6000円近くなんですよね。この程度で6000円かかるんだったらガマンしようかと思うかもしれない。(笑)
日本は医療制度の公平さで言ったら世界でも
トップレベルなんだそうです。ホームレスだって
MRIとってもらえるような制度があったり。
でもそれまではもっと負担
少なかったから、日本もうかうかしてるとどうなる
かって大きいと思いましたね。考えさせられるのは
ムーア映画の特徴ですね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-14 20:59:21
miyuさん
マイケル・ムーアってアメリカでの人気ってどうなんでしょうね。
これだけ論争を起こせる人ってそうそういないですけど、否定する人は徹底的にしそうですよね(笑
でもちゃんと問題提起をしてくれますし、他国のことをちょこっと勉強するにはいつもわかり易くしてくれるのでこういう人は必要かなって思いました。
日本のことも知らなきゃ!ですね。


ノラネコさん
アメリカに住んでいたノラネコさんが言うんですから、アメリカの保険に関してはムーア的に寄っているにしても、声を上げていったことには価値があるんでしょうね。
そうですね。アメリカのことを取り上げているんですから、アメリカのことを徹底的にすればいいんですよね!これだけ自国のことで思いっきり問題点をしてきできるんですから、すごいです。
日本も問題あると思うんですけど、ニュース以上のことで保険についてなんてほとんど取り上げてくれないですものね。
アメリカ寄りになっていますか。うー、これからさきどうなっちゃうのかとっても心配であります。

 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-14 21:11:53
睦月さん
なにがどうなって、どうするのさー??!!って感じですよね。
わかりにくい制度って訳ではないと思うけど・・・なんていうか接する機会が今まであまりにもなさ過ぎたんですよね。
だからこそ今回この映画を観てちゃんと考えようと思いました。

でも払っているからには、ちゃんとした医療を受けていたいですよね。
これから先、今はいいですけど病気になって法外な金額を出されても困ります。
少しでも知識を身につけたいなって思いました。


きららさん
だよね〜。昔なんかの検診で、心臓を検診したときに6千円もとられちゃったのを思い出した!
3割負担らしいから元を考えると・・・たった2分くらいのためにそんなに払ったんだって思うと・・・。
きららさんも毎月3万以上も払っているのね!!
きゃ〜〜。
それだけ払っているんだからちゃんとしたもの受けないとやっぱり納得いかないですよね!

まだ日本はマシかー。でもこれから先どうなることやらやら。生命保険も色んなプランがあってわかり難くなってる気もするし、うー。

 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-14 21:15:37
kazuponさん
20秒に実質は6千円。
ないない!!6千円かかるんだったら絶対病院なんて行きませんよね(笑
でも医療費無料の国があると考えると、3割負担も重い気がしてしまいます。
でもでも、そんなくには税金も高いですしどっちがいいっていうのは簡単にはわからないですね。
おぉー、日本は公平なんですね!ちょっと安心のような気がします。
でも、今はちょっとずつ負担も重くなっていっているみたいですし、これから先どの方向に向いていくか心配です。国民皆保険でも保険料が払えなかったら・・・負担が高くなりすぎるのも考えものですー。
 
 
 
分かりやすかった (未来)
2007-09-16 01:11:15
あの先進大国アメリカの医療制度がここまでとは驚きです。
日本は、政府管轄で保険があるとは言え、
最近では自治体任せや民間化など、不安材料もいっぱいですよね。

無料にすれば、当然税金が高くなるし・・・簡単には解決しない問題です。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-18 22:09:04
未来さん
アメリカってこんな国だったのー!?ってただただ驚きでした。
日本の民営化は色々なっていますけど、保険まで民営化されちゃったらどうしようーですよ。
医療費無料の国を見るとやっぱりいいなーと思うのですが、それなりの問題もありますしね。
税金高いのは嫌だし・・・ホント難しいです。
 
 
 
こんばんは。 (ジョー)
2007-09-18 22:21:37
TBありがとうございます。
映画としてどうというより、このテーマ、すごいですね。あの希望とチャンスの国アメリカが、ほんとかよ、とひいてしまいました。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-20 21:26:22
ジョーさん
アメリカンドリームって国なのに、夢かなえる前にあれじゃ破綻しちゃいますよね。
ホントかよーって思うこともありましたが、あれがやっぱり事実だと思うと驚きます!
 
 
 
なななちゃん☆ (mig)
2007-09-21 14:31:36
ただいま〜!
不在中にいってらっしゃいのメッセージありがとう
無事に帰ってきたよ〜。
カナダはドル安進んでて、税もアメリカより払ってるし
いちがいに完璧にアメリカ非難はできないとは思うけど、マイケルムーアのなげかける問題点は近い日本の将来も同様に考えなくちゃいけなくなるかも
と思うとひとごとではないよね、
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-09-23 18:09:04
migさん
おかえりー!!無事で何より♪
N.Yも楽しかったですか?またレポ楽しみにしてるからいっぱい写真載せてね

やっぱりカナダも税金は高いんですか。
国民皆保険の国にはしっかり問題もあるのね。
でもでも、アメリカのは酷すぎですよね。アメリカに傾いていっている日本だから、これから先絶対に考えていかなきゃダメですよね。

 
 
 
国民の選択 (クラム)
2007-10-14 22:58:55
結構払ってるんですよ、わが国の社会人。
でも、どうせ払うのなら加英仏のように医療費タダにしてほしい。
そうじゃないと、安心して長生きできないよ。

高度成長は終わり、国民すべてが分け前を享受するわけにはいかず、
更に資源の乏しいわが国は、
これから資源や食料を競争して買わないといけません。
せめて医療費の心配だけでもしなくて済むようにしてほしいんだけど。

政治家には、まずどういう国でいくのか
選択肢を示してほしいですね。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2007-10-16 16:07:07
クラムさん
私はてっきりタダなんじゃないの??って思ってたくらいでした。ってかそれがフツーなんじゃないのって。
そしたら突きつけられた現実はこれで、保険料払っているわりには結構な医療費を取られたり。
うーん、日本でも格差が広がっていきますしその中では保険証ももてない人がいるくらいですから、病気や怪我したときくらいは安心してお医者さんにかかりたいですよね。
値段気にしていたらキリないです。
でもやっぱりアメリカに傾いている感じもありますし。政治家たちもなんか他の事で色々あって、もう少ししっかりして欲しいなと思うばかりです。
 
 
 
保険 (kimion20002000)
2008-05-06 19:56:15
TBありがとう。
日本では、一応国民皆保険だけど、国民の側の負担が1割から3割に上がってきていること、高齢者や低所得者に対しても、同じように負担させるやり方に変わってきているがありますね。
病院赤字経営、医者不足、緊急医療体制、厚生省による保険認定問題、薬害などは、関連しますが、また別個の問題ですね。
 
 
 
保険制度 (メル)
2008-05-07 08:22:02
って、難しいですね〜。
でも、この映画を見てて、あ、行くならヨーロッパ。
イギリス・フランスだね、って単純に思っちゃった(笑)
保険、いっぱい、それもちゃんとした(?)の
かけておかないと、不安でアメリカ旅行もできませんよね〜!
事故にあった場合、あなた保険ないでしょ、帰ってくださいって言われちゃったら、助かるものもたすかりませんもんね〜。

おっしゃる通り、ムーア監督の映画って、極端かもしれないけど、うまく作ってありますよね〜。
感心しちゃいました。
誰でも無料にするためには、税金も高くなっちゃうのかもしれないけど、それもまたしょうがないのかも、と思ったりもしました。

それにしても、瀕死の(?)患者を目の前に
あなたの保険じゃカバーできないからって
追い返す医者がいること自体、信じられない!!
医者って人を助けてくれるんじゃないんですね〜・・・
悲しいわ。
 
 
 
コメントありがとうございます (ななな)
2008-05-11 17:08:36
kimion20002000さん
お返事遅くなってすみません。

負担が1割から上がったっていうのも、最近知った話です。もう全然わかっていないので、政府のやり方もですが私たち国民も危ないなーって思っています。
一つの問題が出ると、同じくいろんな問題も出てきますからやっかいではありますよね。
でも私たちの生活には大変重要な問題ですので、見過ごすわけにはいきませんよね!


メルさん
お返事遅くなりすみません。

同じくヨーロッパやっぱりいいなーっと単純に思いました。
だってすっごくよく映っていましたよね(笑
でも問題もたくさんあるんだろうなーって思います。
でもでもおかげさまで(?)アメリカには住みたくないなーっとも思ってしまいました。
あんな切羽詰った状態で「この指いくらでー」とか言われたら・・・ねぇ(苦笑
医者も商売だって言ったらそれまでなんですけど、だからって・・・。
何のために医者になったんだー!!!って言ってやりたくなりますよね。

ムーアの偏りお勉強映画でしたが、ずいぶん色んな事を知ることが出来ました♪
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。