goo

北海丼 600円[根本屋@子安]

子安駅近くにこんな店が出来ていました。



調べてみると屋号は「根本屋」ですが、会社名は「ネモトヤ」
ここが本社のようです。今までは各地のデパート等で
お弁当を売っていたみたいです。

外壁にはこんなメニューが出ています。



他に今日のランチも。



店内に入ってわかったのですが、ランチはこの3種類
だけだそうです。

ということで、北海丼をいただいてみました。



この他に味噌汁が付きますが、出てきたのが遅かった
もので一緒に写っていません。

で、お味ですが、この値段にしてはいいかなぁ?
カには冷凍のほぐし身、魚卵はマス子ではないかと
思いますが、どちらも安物にありがちな生臭さは
ありません。ご飯は酢飯でちょっとダマになって
いたりしますが、まぁまぁというところでしょう。

ちょっと遠いのが難点ですが、次は天丼でも食べて
みようかと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

麦イカと大根の煮付け定食 600円[あすか@神奈川新町]

「あすか」にイカの煮付けがあったのでいただいてみました。



軟らかいし適度な甘辛で美味しく煮上がっています。
ボリューム的にはちょっと足りない感はありますが、
ヘルシーでいいかも。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

とんかつ丼+小ラーメン 700円[餃子菜館@神奈川新町]



餃子菜館でトンカツ丼なるものをいただいてみました。
中華丼の皿にソースカツどんを盛り付けた感じです。
だだ、とんかつのお肉がとっても薄いのが普通のかつ丼と
ちがうところでしょうか。

小ラーメンの方は普通に素朴で美味しいラーメンでした。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

築地でお買い物(6月26日)

今回は築地土曜会ということで、案内もしなきゃいけないし
帰宅するの遅いし、買い物は控えめです。


まずはこちら。



イトヨリダイです。この魚、今が旬なのだそうです。
お腹からは白子も真子も出て来ませんでしたけど・・・

半身を霜皮造りにしましたが、白身ともマグロのような
赤身とも違う薄紅の身は独特の旨みがあります。そして
残りの一匹と半身はポアレに。これが大好評でありました。
次はもっと買ってこないと駄目だなぁ。

林田水産で1500円/Kg、1.6Kgでした。


続いてこちら。



この日はマグロを買うつもりは無かったのですが、松井水産を
覗いたら上のような切れ端があったので買ってしまいました。
まとめて千円(税込)です。

これが予想外の大ヒットで。今まで食べたマグロの中でも
トップクラスの味でした。筋や骨の多い所なので歩留まりは
予想外に悪かったですが、味は文句なしです。しかし、鮪は
奥が深いですねぇ。そうそう、ちゃんと聞いてなかったの
ですが、確かインド鮪と言っていたような気がします。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

築地市場(6月26日)

今日は「築地土曜会」ということで、築地市場に行って
来ました。

いい魚はいっぱいあったのですが、面白い魚は殆ど目に
着きませんでした。というかゆっくり見て回る時間が
なかったんですけどね。

ということで、写真は少ないですが・・・




ハタの仲間ですかねぇ?ぼうずコンニャクさんにも写真を
見てもらったのですが、お答えは「この写真じゃ良く
わからない」。もう少しちゃんと写真を撮るべきでした。
亀吉にて。



こちらも亀吉。今日はチカメキントキを置いている店が
ありました。その下の箱はアカハタモドキらしいです。


続いて、こちらは5日に行った時にもオオカミウオの有った山治。



今日は受け狙いのキャプションが付いてます。


最後は市場内で撮ったものではなく、築地土曜会のメンバーが
購入したイサキです。なんと1.5Kgとのこと。



5日に私が買ったイサキは1.4Kgですから、それより更に
大きいです(@_@) でも真子(卵巣)は私の方のが大きかった(^^;



コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

冷し中華 800円[安源楼@神奈川新町]

久しぶりに「安源楼」に行ってみました。
ちょっと時間がズレていたので楽勝で入店。

冷し中華をいただいてみました。



こりゃまた正統派中華の冷し中華ですね。
焼き豚は八角がきいているし、クラゲは入っているし。
たかが冷し中華ではありますが、久しぶりに高級な
ランチを食べた気分です。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

唐揚げ定食 700円[しず澄@子安]



久しぶりかな?「しず澄」の唐揚げです。
決して上品とは言えませんが、この醤油味がいいんですよねぇ。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

鳥南蛮とウィンナー定食 580円[オフィスビルの食堂]

うーん、時間がない・・・

しかも出遅れたので「わらく食堂のお弁当」は既に
売り切れ。外は雨・・・・



しかたなく冷たいおかずの食堂で済ませました。

毎度書きますが、味は悪くないんです。寧ろ良く出来て
います。ただただ冷たいのがダメなんです。これが
お弁当なら冷たくても許せるのは単に固定観念です。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

築地でお買い物(6月5日)

もう二週間以上経ってしまいましたが、6月5日の築地での
お買い物です。

この日のお目当てはこれ。



本鮪(クロマグロ)です。毎年この時期、日本海で大量に
揚がるんです。品質的には真冬の物の方が上ですが、
値段はこの時期が底になります。ということで5月から
情報をウォッチして6月5日に「今だ!」と築地に行ったので
ありました。ちなみに、今年は小さいのが多かったようです。
セリ場では値段が付かずに結構売れ残ったみたいです。

さて、購入したのは佐渡の定置網に入ったもの。やはり
ちょっと小振りで水っぽいところはありますが、コスト
パフォーマンスはバッチリです。松井水産で約1Kg、
2500円(税込)でした。


次なるお買い物はこちら。



コショウダイ、林田水産で800円/Kg、2.1Kgでした。
ここではいつもは上質の魚を買うのですが、これは
お痩せさんだし、日も経っているようで死後硬直も
解けかけていました。まぁしかし、他に目ぼしい魚も
なかったし、コショウダイはまだ買ったことがないし
ということで購入。社長は売りたくないみたいでした
けど。

で、刺身は無理だろうと思っていたのですが、家で
捌いてみると何とか大丈夫なレベルなので少しだけ
刺身で食べました。結構美味しかったです。そして
残りはムニエルに。こちらはとても美味しゅうござい
ました。


さて、コショウダイは刺身にするつもりはなかったので
刺身用の魚を探していて目に入ったのはこちら。



「傘子」って書いてあったのですが、どう見てもカサゴ
ではありません。ぼうずコンニャク氏に写真を見せたら
タケノコメバルだそうです。カサゴよりは味は落ちる
そうですが、結構美味しく頂きました。特に皮目を炙って
刺身にしたのは香ばしい香りと旨みがたまりません。
一吉で1000円/Kg、1.7Kgでした。



これだけ買えば十分な量なんですが・・・・



こんな立派なイサキが目に入ったら買わないわけには
いきません。太誠で2500円/Kg、1.4Kgでした。

家で捌いてみると、丸々と成熟した卵巣が出てきました。
身もさることながら、この卵巣がまた美味しくてニッコリ
です。そうそう、コショウダイにもちょっと小さいけど
卵巣があり、これも美味しかったなぁ。

ちなみに、コショウダイもイサキ科で身も良く似ています。
外見はあまり似ていないのですけどね。


最後は魚じゃありませんが・・・



青果店では生ライチが並んでいました。久しぶりに
上品な甘みを堪能しました。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

黒むつ煮付け 700円[あすか@神奈川新町]

今日の「あすか」のメニューは欄外にはみ出す多彩さです。



この時期のサンマは解凍でしょうから、これですね。



クロムツ、意外に小さかったです(^^;
そういえば近所のスーパーにこのサイズが並んでいました。

さて、この店の煮魚は醤油が強くて私の好みではなかったの
ですが、これは違いました。もう少し砂糖を使う方が私の
好みですが、これはこれで魚の素の味が分かっていいかも。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

鶏肉の中華味噌炒め 700円[清香園@神奈川新町]

先週ふられた「清香園」ですが、今日はガラガラ。
でもいただいたのは冷し中華ではなく、こちら。



まさに中華味噌炒めですね。美味しいのだけど味が
濃いから、量を半分にしてサラダでも付けてくれると
嬉しいかも。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

第三回 江戸前ESD しながわ塾 (プランクトン編)

今度はプランクトン観察です。

まずは採集。



海洋大の船溜りで学生さんがプランクトンネットで採集
します。事故があるといけないので参加者は遠くから
見学です。


プランクトンは小さくて肉眼では良く見えないので
顕微鏡を使います。



透過型の実体顕微鏡を使うのは初めてかも。学生時代は
観察対象は金属だったので反射型を使っていました。

これで覗くと色々なのが見えます。




上の二つは動物性プランクトン。よく動き回っています。

他にもこんなのが動いてました。




二番目に出てくるのは二枚貝の幼生だそうです。


下の二つは植物性プランクトン




食物連鎖の最下層の存在です。倍率は最大にしているので
大きく見えていますが、上の動物性プランクトンに比べると
1/10以下の大きさです。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

第三回 江戸前ESD しながわ塾 (水質測定編)

「芝・品川の海を語ろう 江戸前ESD しながわ塾」の第三回目は
水質測定とプランクトンの観察です。大学を出て以来の実習と
なりました。

まずは水質測定。



前回のクルーズの時に採取した東京港の水です。

これを試薬の入った容器に入れると・・・



硝酸塩の量に応じて赤っぽい色に変わります。
この色を標準色と比較して硝酸塩の量を割り出します。

上の写真では水のボトルは3つですが、実際に測定したのは
11点。結果はこの通り。




最後のS3だけは東京湾ではなく相模湾です。流石に
相模湾は硝酸塩は検出できません。

表を見ると測定項目はリン、アンモニア、硝酸塩、
亜硝酸塩と4種類なのですが、各グループが分担して
測定し、うちのグループは硝酸塩だけの測定でした。

各グループの結果を集計したのがこちら。



F3は「風の塔」の辺り、ここまで来ると結構綺麗に
なっていますが、陸から淡水の流れ込む所に近い程
栄養塩が多くなっています。下水処理場で処理しても
無機のリンや窒素は取り除けておらず東京湾が富栄養化
している状況がよくわかります。


そして、測定の終った容器たち・・・・


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

巣作り中?



中延駅のホームの下、今年もツバメが来ています。

それを見ている猫さん。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

お弁当(漬け丼) 520円[手毬寿司@路上販売(神奈川新町)]

お昼の時間がなかったのでお弁当です。



ちょっと出遅れたので「わらく食堂」は売り切れ、
外に出てみると、これが残っていたので購入。



本当にこれ23時まで大丈夫なんですかねぇ?
まぁ直ぐに食べてしまうので私には問題はないんですが。

お味の方は寿司屋だけにうまく漬けになっています。
ご飯は酢飯ではなく普通のご飯ですが、漬けには結構
合っています。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ