goo

穴子丼 950円[あすか@神奈川新町]

昨日は入れなかった「あすか」を覗いてみました。



穴子丼がありますねぇ。それに席も空いています。

ということで・・・



いゃぁ~驚くほどあっさりした穴子です。そのまま食べると
ちょっと物足りないのですが、ワサビをつけると味がグッと
引き立ちます。こんなに方もあるんですねぇ。

ところで、この穴子、店内には「江戸前」と書いてありました。

ひょっとしてここで獲れたものでしょうか?

店の近くにはこんな舟が泊っています。



穴子漁船です。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

焼魚定食 850円[あひる@子安]

中華には少々飽きがきたので「あすか」を覗くと、今日は
穴子丼があるじゃないですかぁ! でも満席。仕方なく
子安方面に足をのばしてみました。

「あひる」の外にこんな看板が出ていたので入ってみました。



ブリとキングサーモンなら安全なのは後者ですね。
ということで・・・



食べてみて驚いたのは殆ど味付けされていません。
そしてテーブルの上には醤油差し。これで自分の好みに
してくださいということですね。まぁこういうスタイルも
悪くはありません。でも熱のかかった醤油の方がやはり
好きだなぁ。


全景はこんな感じです。



こんなにアサリの入った味噌汁は珍しいですね。貝の
旨みがたっぷりと出ています。臭くもないし定食の
味噌汁としては上出来です。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

テナガエビ釣り

子供達がまた行きたいというので連れて行きました。
場所は前回と一緒。でも午後から雨という天気予報の
ためか、結構釣り場は空いていて楽に釣れました。

が、釣果はテナガ一匹、ハゼ類多数。

餌を落とすとハゼが一斉に襲いかかります。テナガまで餌が
届かないのです。とは言え、しっかり狙い通りにテナガを
釣り上げている名人もいましたけどね。

ということで、



ハゼです。



こちらもハゼ。

ハゼ類はマハゼの他に少なくとも2種、ひょっとすると全部で
5種位いるかもしれません。私には同定できません。

で、あまりにハゼが沢山いるので、水槽を一つ調達しました。
これの立ち上げや雨で泥水に濡れた道具の片づけですっかり
お疲れな私。今日はもう寝ることにいたします。コメントを
いただいているみなさん、お返事は後日ということで、
ご了承ください。

ちなみに、築地の記事は昨日書いてアップし忘れていたので
ありました。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

築地でお買い物(6月20日:場内編)

先週の場内でのお買い物です。

まずは鈴与に行って若旦那にご挨拶、と思ったらその前に「越一」の
金ちゃんつかまっておっつけられたのがこれ。



金ちゃん「脂ののったいいカツオがあるんだけどなぁ」
   私「デカいや」
金ちゃん「半分にする?」
   私「半分でもいいの?」

と言うやいなや・・・・



おろし始めてしまいました。
丸で3.1Kg、800円/Kgでした。
半身では重さを量らず、丸の時の重さの半分で値段を
計算します。


次に岡善でシャコを購入。



上物です。普段の400円位のにしようと「シャコください」と
言ったら・・・



このおねぇさんが手に取ったのがこちら。



えっ、凄い値段! でもいつでもあるものでもないので
こちらを買ってみました。家に戻ってみると中身は二段に
なっているので、量は結構あります。

味は勿論、美味しかったですよ、普段のでも十分
美味しいのにその上を行っていました。

ちなみに、築地は魚も面白いのですが、人も面白いのです。
私には魚より人の方が魅力的かも。


続いては、こちら。



松井水産にご挨拶に行った時に、一皿だけあったのです。
カツオがあるから不要と思いつつも、うちの子はネギトロが
すきなんですよねぇ・・・ と悩んでいると・・・

「これも付けるから」と・・・



ということで、買ってしまいました。
これで1000円(税込)です。

お味は切り落としですから、それなりですが、コスト
パフォーマンスはとっても高かったです。ただ、難点は
本鮪なのですぐに変色してしまうことでしょうか。
この時は、メバチよりも本鮪の方が獲れていて本鮪が
安かったのです。


つづいて、こちら。



「カサゴ」と称して売っていたのですが、こんなに
大きな「カサゴ」はいません。ウッカリカサゴでしょうね。
サイズ的に我が家の鍋に入る限界、一度この位のを煮て
みたかったんですよねぇ。ということで、購入。

白身であっさりしているので、普通に煮てもつまらない
かなぁ、牛蒡、人参、茎わかめと出汁で煮てみましたが、
我が家では大好評でありました。和食では魚と複数の野菜を
一緒に煮ることが少ないのは何故なんでしょう?

お値段は・・・ありゃ伝票を紛失、お店もわからないやぁ。
確か1700円/Kgでした。店は扇留だったかも。


最後はこちら、



コチです。明らかにマゴチではないけど、何コチなので
しょう?ということで、購入。ぼうずコンニャク氏に
よるとイネゴチだそうです。店の人は「おいらん」なんて
呼ぶけどね、と言っておりました。

味はやはりコチ類ですね、当たり前だけど。半身を刺身
半身を椀だねでいただきました。

そうそう、こんな物が入っていました。



これも椀だねに。

林田水産で、800円/Kg、重さは700g強でしたが500円に
してくれました。こんないい魚が500円とは、嬉しい限りです。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

築地でお買い物(6月20日:場外編)

もう一週間経ってしまいましたが、先週のお買い物です。


今回の目的はこれ。



我が家の常備品なのですが、切れてしまったので寿屋さんへ。
これ、とても便利なんです。味噌汁なんかだと出汁をとら
なくてもこれを入れればok。炒め物にも使えます。


もう一つはこちら。



我が家のたわしがへたってしまったので、新しいのを買って
来ました。こういう物でも築地にはいい品が置いてあります。


以上が今回予定していたお買い物。後は全て予定外(^^;


場外で姫竹をみつけたので購入してきました。



これ、焼いて食べるととても美味しいのです。

今年は八竹は買い損ねましたが、姫竹を食べたからよしと
しましょう。

さて、あとは場内。写真が多くなるので別記事で・・・
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

ネジバナ



どこから種が運ばれてきたのか?

我が家のベランダのプランターで咲いています。
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

朝顔



数日前から咲き出しました。 まだつるも出てないのに。

今年の入谷の朝顔市は7月6日~8日かぁ。

我が家で朝顔市の前に咲いたのは初めてのような気がします。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ランチにぎり 800円[寿し文@神奈川新町]



中華とラーメンに飽きたので「あすか」に行ってみたら、
メニューが前回と同じなのでパスして「寿し文」でにぎりを
いただきました。

すごいですねぇ、このシャリ! 今時こんな大ぶりの
にぎりを出す店がどれだけあることでしょう?

この辺は浦島町というのですが、太郎さんとは逆に過去に
戻ったような気分になれる店が多いです。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

特製ラーメン 950円[昭和横丁@神奈川新町]

未食店消化ということで、「昭和横丁」なるラーメン屋
さんに入ってみました。


初めて入る店では「特製」が定番になってしまいました。
だけど、これ、どこが「特製」なのかなぁ?美味しくは
ありますが、特別という感じはしません。

特徴があるのはチャーシューですかねぇ。かなり濃い
味が付いています。それ以外は極々普通、お値段なりの
満足感はないかも。

そうそう、ランチタイムは半ライスが無料サービスに
なりますが、遠慮しておきました。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

ラーメン・餃子セット 850円[鶏一@神奈川新町]

雨は降っているけど小降りだしコンビニまで行く用事も
あるし、ということでお外で食事となりました。

で、入ったお店は「鶏一」。ここはカウンターだけの
狭い店で連れがいる時は入りづらいのですが、今日は
一人ということで、初入店してみました。

さて、メニューを見るとラーメンと定食があります。
そして「裏メニュー」なんていうのも。更におやじは
ちょっと変わった雰囲気なのです。

こういう場合、何を選べばいいのでしょう?

うーん・・・

雰囲気からはどうみても定食の方が良さそうなのですが、
鶏がらスープと餃子が自慢らしいです。となれば
ラーメンと餃子ですかねぇ・・・

ということで・・・



まずは餃子です。

まぁ、普通に餃子なのです。

これだけなら・・・

でも、違うんです・・・

タ、タレが・・・



おやじさんが「餃子にニンニク使う?」と聞くから「はい」と
答えたら、出てきたのはこのお皿。でも出て来た時はこの
状態ではなかったのです。冷凍した刻みニンニクの塊が乗って
いたのです。

おやじさん曰く「これに醤油をかけて、ストップって言うまで」

 素直に従い、結構な量の醤油を注ぎます。

「ストップ、今度はラー油、かき混ぜないで、下のブツブツを
 たっぷり入れる、そして混ぜる」

 やはり素直に従います。

で、出来上がったのが上の写真というわけです。

そして餃子が出来ると、

おやじさん:「これをセメントのように餃子に塗る」。

 これも素直に従いましたよぉ。

でも写真は撮り忘れてしまいました。残念。

かすかに次の写真に写っているんですけどね。



こちらはラーメン。今時のラーメンとは違ってとても
優しい味です。ちょっと物足りないくらい。でも食後の
後味はとてもいいですね。こういうラーメンも貴重かも。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

棒棒鶏冷麺+半ライス 780円[餃子菜館@神奈川新町]

なんとなく外に出たものの、新規開拓をする気力もなく
サッと入れる餃子菜館でランチとなりました。



美味しいことは美味しいのだけど、胡麻ダレでこの量の麺を
食べるとちょっと飽きますね。


しかし、それより大きな問題は・・・



ご飯、ご飯・・・ご飯・・・・・

せめてザーサイか何かがあればいいのに、胡麻ダレでご飯を
食べるのは辛いものがあります。しかも麺だけでも量は十分
なのに・・・
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

残念



タイミングは良かったのだけど見事に手ブレして
しまいました。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

カレーライス 500円[オフィスビルの食堂]

空模様が怪しいので、近場ということで・・・



ここのカレーはご飯もルーも自分でつけるシステムに
なっています。で、カレーは二種類あって両方とも
とってもokなのです。

写真は左がポークカレー、右はキーマカレーと称する
ものです。こんなサラサラしたキーマカレーは初めて
見たかも。でも味は悪くありません。具に茄子とオクラを
使っているのがちょっと嬉しかったりして。

そうそう、ポークの方もちょっと変わっていて日本風を
ベースにインドテーストを加えた感じです。って言っても
わかんないですよねぇ。スパイスの使い方がインド風
なのです。クミンが強いのかな?
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

これは何でしょう?

御大のブログを読んでいる人はご存知の話ですが・・・

これは何でしょう?



見た目は葛切りだし、「葛切りです」と言われて出されたら
見た目は勿論、食べても違うと見抜ける人は少ないかも
しれません。

加工前の形態はこうなっています。



これは意外に固いのですが、スライスして茹でると上の写真の
ように透明になります。我が家では子供たちに大人気で
「プルプル美味しい」と言いながら食べまくっておりました。

まぁ、仄かに甘い程度で味は殆どないのですが、このプルプル
した食感がいいのでしょうね。ちょうど大久保だんごのくず桜
みたいな軟らかさです。

で、この正体はといえば、マンボウの皮なのだそうです。
パッと見はイカなんですけどね。
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

だーれだ?



割と簡単かな?
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ