goo

カキロースランチ 1350円[かつ壱@目黒]

お昼は雨が降っていたので、近場のかつ壱に入りました。



初めてのカキロースです。普通のランチロースカツにカキ
フライを2個追加。凄いボリュームです。で、ロースと
カキが合うのか?という疑問を抱く人もいると思います。
私も、駄目なんじゃないの?と思いながら注文したの
ですが、結果は・・・・やはりあまり会わないですね(^^;
特にここのロースは脂が強いですからねぇ。それぞれは
美味しいのですけど・・・・
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

築地 11月24日 買い物(場外)編

これで24日の築地関連は最後です。
「場外編」というよりは「寿屋編」なんですが・・・


まずは、これ。



全然買う気はなかったのですが、寿屋の社長さんが
「今年は干しかずの子が安いよ」と何回も言うのです。
仕方ないから「いくら?」と聞いたら、「まだ値段
決めていないんだよぉ~。幾らにしようかなぁ~。
口開けだから今だけ○千円。」相場の1/3以下!

あまりの安さに買ってしまいました。

中を開けると・・・



「謹製」です(^^; そして北海道名産なのですが・・・



原料のニシンはアラスカ産です。


そしてご本尊は、こんな感じです。



井原水産あたりのブランド品には及ばないと思い
ますが、かなり良い物です。ちなみに、伊原水産だと
150gのがデパートで15000円位するようです。
こちらでも200gが11000円しています。


もう一つ、寿屋でサケのハラスです。



寿屋で扱っているハラススモークはとぉ~ても
美味しいのです。そしていつもは幅2cm位の本当に
腹の先だけなのですが、これは6cm位あります。
あまり入って来ない品なのだそうです。まだ
食べてないけど、楽しみです。これで3000円
でした。

他にも鳥藤で牛タン入りつくねとか、中川屋の
漬物とかいつものことなので省略・・・・
と思ったら、まだブログには書いてないんですね、
写真撮る前に食べてしまったので、これらに
ついてはまた今度。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

東口とんき跡



東口の「とんき」が店を閉めてから半年位経つでしょうか?
その後外壁を改装していたので、新しいテナントでも
入るのかと思っていましたが、まだ募集中のようです。

上海苑の跡に建ったビルも貸し店舗みたいだし、三井の
タワーもあるし、目黒駅周辺は供給過剰じゃないかな?

そういえば「おはち」の跡も「モンドール」の跡も
空いたままです。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

アケビ?



目黒を歩いていると意外なものを目にしますが、これも
その一つです。駅から徒歩3分位、そんなところでアケビが
なっているとは!

でも口を開いたのはなかったので、ひょっとするとアケビ
ではなくムベかもしれません。だとすると、もっと珍しい
ですが。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

今日はお休み

体調が悪い・・・
と言っても鼻水とくしゃみが止まらないだけですが・・・
仕事も忙しくはない状況なのでお休みしてしまいました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紅葉



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

インドカレー食べ放題ランチ 980円[ラクシュミー@目黒]

今日も例によって魔の水曜日です。午前の会議が
終ったのが12:25、午後は13:00から会議。残された
時間は35分ということで、カブトに行って見ると
ほぼ満員です。入れないことはないかもしれないけど
時間がかかりそうなのでパスします。久しぶりの
ラクシュミーへ。



初めて玉子カレーに出会いました。お味は・・・
美味しいけど、期待した程じゃなかったなぁ。
残念ながら、みなとみらいのカザーナの玉子
カレーは超えていませんでした。

もっとも、この玉子カレーは例によって毎回
味が変わるようなので、今後に期待しましょう。

玉子カレーの他はダール、野菜(オクラ)、そして
チキンです。今日は私の体調があまり良くない
せいか、どのカレーも特に凄いという感じは
ありませんでした。勿論どれも美味しいのですけど、
何回も来ていると慣れてしまうんですよねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

和風グリルカレー 950円[[目黒茶屋@目黒]

先日開店した目黒茶屋に行って来ました。



メニューは3品目、店の方向性を見るにはカレーがいいかなぁ?
ということで・・・



うーん、美味しいことは美味しいけど、味に深みが足りないかなぁ。
これで950円はちょっと辛いです。他に味噌汁と3種のサラダが
ついてはいるけど、850円相当といったところです。差額100円は
雰囲気代かなぁ・・・

ちなみに、店の内装は「和のイメージ」を前面に出しています。
天井や壁の一部には帯の生地みたいのが貼ってあります。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

築地 11月24日 買い物(場内)編

今回の一番のお目当てはこれでした。



あんこうパックです。萬金で1個800円でした。
今年はあんこう(キアンコウ)が少ないようです。
そうそう、このパックはお店で丸のあんこうを
さばいて作っています。どこかの工場で作って
いるのだと買う気がしないんですけどね。


続いてこちら。



前回買ったのはアカマテガイのようですが、こちらは
マテガイかな?お味は前の方が美味しかったような・・・
まぁこちらもかなり美味しかったのですが。
町幸で1600円/kgで0.5kg。


こちらは目にとまったので・・・



卵が目一杯入っています。でも焼いて食べたのは
失敗だったかな?実は子持ちのハタハタを食べるのは
初めてなので、よくわからないのですが、卵が固く
なってしまいました。ただし、皮が口の中に残るような
状態ではありません。誠和水産で2100円/kg、0.7kg。

さて、これで買い物はお終い。のつもりだったの
ですが・・・



ぶらぶら歩いていたら、富士恭にメカジキがあって
眺めていたところ「キロ1000円で持って行って
くれない?」と言われました。それは安い!
でも、2.4kgもあるのです。どうしようかかなり
悩んだのですが、結局買ってしまいました。

これが脂がのっていてとぉ~ても美味しいのです。
刺身、煮物、バター焼と3日に渡って食べて
みましたが、どれも大満足。特に煮物の美味しさは
意外でした。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

目黒川に・・・・

蛇が泳いでました。



動画も撮ってみました。


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

なめたかれいの煮付定食 1000円[ふく佳@西五反田]

天気が良くて暖かいので西五反田まで行って来ました。



肝付きの鮟鱇となめたかれい、どっちにするか悩み
ましたが・・・



なめたかれい(ババガレイ)、それも子持ちです。
美味しくない筈がありません。特にヒレのところの
プルプルは最高!大満足でありました。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

築地 11月24日 売り方編

今回は仲卸でどんな形で魚が売られているかを
少しだけ書いてみます。そして、シリーズとして
続け・・・・られるかな?


まずは生(非冷凍)マグロです。仲卸というと切り売りは
しないというイメージがあますが、流石にマグロとも
なると一匹で買える客はまずいないでしょうから、
切って売っています。



仲卸は一匹丸ごとのマグロを競り落とすと頭を落として
四つ割りにします。これが上の写真で手前に並んでいる
状態です。しかし、これでもまだ大きいので更に切り
分けます。

仲卸に生マグロを買いに来るのは寿司屋さんだったり、
小料理屋さんだったりする訳なのですが、店によって
必要量は違います。従って、前もって切っておくのでは
なく、客の注文に応じて四つ割を輪切りにします。

では、上の写真で中央に並んでいる小さい塊(コロ)は
何かと言えば、端の方の残ったものです。ここから更に
小さく切ってくれるかどうかはお店次第といったところ
でしょう。

ちなみに、このように分かり易く展示してある店は
少なく、値段の表示がないのはごく普通です。しかし、
逆にもっと親切にこんなことを書いている店もあります。



でも、こっちは値段がわからないですね。2.1とか4.0は
重さ(kg)です。グループで買うならこの手の端っこのを
買って分けるのもいいかもしれません。


次はマグロじゃなくてブリです。



ラップがかかっているので見にくいですが、マグロと
同様に1/4に下ろされています。ブリも結構大きいので、
このように切った状態で売られていることもあります。
カツオなんかも半身になっているのを良く見かけます。


次は切り売りではなく、分別のお話です。



同じ穴子でも、こんなに細かく大きさを分けて
売っている店もあります。


最後はおまけ。



先日フグの内臓を一般ゴミに捨てて処分を受けた店が
あったそうですが、ちゃんと注意喚起の貼り紙がして
あります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

築地 11月24日 魚編

今度は魚です。

まずはこれ。



某所でカラスミ作りが流行っているのですが、まだ生のボラ子も
売っています。でも高い!





「本チピキ」ってヒメダイ属の魚だと思うのですが、種までは
分かりません。オオヒメかなぁ?
いずれにせよ、結構立派な魚でした。

そして、もっと立派だったのがこちら。



ムツの9.6Kgです。「おしまい様」というのは何なんでしょう?


そして更に立派なのがこちら。



大きなクエが泳いでいました。背中の皮が剥けたように
見えるのはライトの反射です。魚体に傷はありませんでした。


今度は一気に小さくなってアジの仲間です。



シマアジかと思ったのですが、なんか違う感じもします。
何でしょう?


最後に場外に出て長崎県漁連にも立派な魚がありました。



12500円! マハタかクエか? 
縞模様からするとマハタっぽいですね。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

築地 11月24日 人間編

築地に行って来ました。

正門から入ると、いきなり磯寿司の前に行列。



またテレビにでも出たのかな?と思いつつ更に進むと・・・



ありゃぁ~~、どこもかしこも行列ですねぇ。こんなに
人がいるのは初めて見たかも。何かあったのでしょうか?

まぁ、食事をする予定はないので、そのまま仲卸に入ると
何やら引率している人がいます。



こちらの旦那ですね。



12月5日テレビ朝日『スーパーJチャンネル 東京見聞録』で
放送されるそうです。


それはともかく、仲卸の床は水だらけなのですが、この日は
こんな足元を見かけました。



うーん、効果あるのかなぁ?


続いて場外です。



こちらも今日は人が沢山いました。まぁ、年末が
近いということですかねぇ。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

しし座流星群(再掲)

前にアップした記事の写真が暗くて流星が
見えないという話があったので、思いっきり輝度と
コントラストを上げてみました。

====================================================================



今回もインターバル撮影で撮ってみました。
バッテリー満充電で607枚も。撮るのは簡単というより
本人は寝ていたのですが、後で確認するのが大変。
何しろ一秒に一枚チェックしても10分です。

そんな中で一枚だけ見つけたのが上の写真です。
今年のしし座流星群は数が少ないということでしたが、
何とか1枚という感じですね。

ちなみに、数が少ないという予想なのに何故狙って
見たかと言えば、しし座流星群は明るいのだそうです。
地面に対して垂直に飛び込んで来るので高速になり
その分、明るいとのこと。空の明るい東京で撮るには
流星もそれに負けない明るさが必要ですからねぇ。


さて、流星以外に写っていたのが、こちら。





シャッター速度が8秒で撮影間隔は18秒位ですから、
流星よりは遥かに遅く動いています。飛行機か人工
衛星だと思いますが、時間は1:24なので飛行機の
可能性は低いかな?南から北に移動しているので
極軌道の人工衛星かもしれません。

====================================================================

実は私のノートPCのモニタは随分標準からズレていた
ようです。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ