goo

子持ちカレイ煮つけ定食 900円[ふく佳@西五反田]

天気が良いので西五反田まで・・・

今日はメニューを見ると手書きで
一品追加されています。それは、
「子持ちカレイ煮つけ」です。

ふく佳でカレイの煮つけというのは
初めて見ます。一体どんなものが
出てくるのか????

で、出てきたのは予想通り、普通の
カレイ煮つけとはかけ離れた外観
でした。

この黒い物体は一体なんでしょう?
勿論カレイではあるのですが・・・

ちょっと中を見てみましょう。

普通カレイの煮つけと言えば身は
真っ白なんですが、これは中まで
煮汁が染み込んでいます。

これを見ると凄く濃い味を想像
しますよねぇ?とんでもなく醤油
っぽい味がしそうな・・・

ところがこれが薄味なんですよ。
少なくとも煮汁は一般的なカレイの
煮つけより薄味です。

そして旨いのです。

身はちょっと固くなってしまって
いますが、そのシギシギ感もまた
いいものです。そしてひれがかなり
柔らかくなっていて、ちょっと噛む
だけで砕けてしまい、難なく食べる
ことができます。これがまた美味しい。

次に行った時もあるかなぁ?

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ツアーのランチ ?円[the Fish@浜金谷]

今日は某ツアーのお手伝いというか
お邪魔というか・・・に参加しました。

ランチは浜金谷のthe Fishでいただき
ました。

こんなツアーなんで、魚は期待できます。


で、まずはこれ。

幻のキハダマグロ」です。本来は
春のほんの短い期間に少量捕れる
マグロだそうですが、何故か今の時期に
3本だけあがったのだそうです。

実はこれを食べるのは二回目です。
これ、味もさることながら食感がいいの
ですよねぇ。ジワ~ッと歯が入っていく
弾力と言うか柔らかさというか・・・
この切り方、その特徴がよく出るように
なっています。

続いてお寿司。

タネは流石に美味しいですが、ご飯は
今一でした。

キンメは綺麗な赤い皮を残しています。

ただ、こうするためには身が薄くなるのが
ちょっと残念なところです。

他に茶碗蒸し、蛤のうしお汁、キンメ煮つけが
出たのですが写真を撮り忘れました。キンメ
煮つけは美味しかったけど、シナハマグリの
うしお汁は塩分不足で今一でした。あの場所なら
アサリの味噌汁にした方がいいのになぁ。


なお、ランチ以外のお話は別途、そのうち・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

中華丼定食 800円[豫園@目黒]

今日のランチも豫園です。

注文は中華丼です。今までは麺ばかり
でしたが、果たしてご飯物は如何に?



うーん、写真で撮るとあまり美味しそう
ではないかな? 実際の味はと言うと・・・
薄味ですが、いい味出しています。
人によっては物足りない味かもしれ
ませんが、上品で優しい味です。そして
何より飽きない味です。


ちなみに、全景はこちら。

中華丼は前回まではなかったメニュー
なのですが、今回はいくつかの料理が
追加されて、値段も850円均一だった
のが700円から900円までの幅ができました。

でも客はあまり入ってなかったなぁ。
ガンバレ豫園!
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

ソフトのインストール:Picasa

かなり出遅れましたが、googleで提供
している無料の画像管理ソフトPicasa
インストールしてみました。

これはパソコンのハードディスクにある
画像をまとめて管理してくれるので、
色々なフォルダに画像が分散して格納
してあっても、一々フォルダを開くこと
なく全ての画像を見ることができる優れ
物です。

ただ、最初は全てのファイルをスキャンして
画像を探し、インデックスを作るので
かなり時間がかかる場合があると聞いて
いたのでインストールを躊躇していました。
なにしろデジカメで撮った写真が大量に
保存されていますから。

でも使ってみたかったので、時間がかかる
なら寝ている間にでもスキャンすればいいや、
とインストールしてみました。

結果は、スキャンを始めて10分位で終わって
しまいました。数時間かかっても終わらない
という人がいたのですが、いったいどれだけ
ファイルがあったのか????

で、実際に使ってみると・・・
結構慣れが必要ですね。
でも画像を一覧で見ることができるので
やはり便利です。

それと、画像の編集もある程度はできます。
コントラストや色の自動調整は結構使えます。
更に赤目補正もあります。試しに使って
みようと思ったのですが、手ごろな画像が
ありません。そこで、遊び心を出して
こんなのを・・・・

焼いたサンマの頭ですが、目は赤ではなく、
白くなっております。

これを赤目補正したらどうなるのか???

結果はこちらです。

緑目になってしまいました(^^;

確かに白から赤を落とすと緑になりますね。
しかし、単純に赤を落とすのではなく、
ちゃんと円形の部分を検出しています。
立派、立派。

ただ、編集機能はあまり豊富ではありません。
Picasaで出来ない場合は別のレタッチソフトを
使うことになります。私はレタッチにDIBASSと
いうのを使っているのですが、これとの連携も
うまくできないのが難点だなぁ。

このままだとビュアーとしてたまに使う程度で
終わってしまうかもしれません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

火事続報

前に書いたTINAの火事ですが、下の
焼き鳥屋は営業再開しました。


シャッターが開いています。
上のTINAは窓がベニヤ板で塞がれました。

ちなみに、11/7に撮った写真はこちら

窓ガラスがなくなっています。

この時、鳥芳の方は・・・

シャッターが閉まっています。
配送されたお絞りの袋が哀しいです。

シャッターにはこんな張り紙が。



一方、今日はリニューアル開店祝いの
お花がありました。


まだ焼け跡の臭いはしますが、頑張って
ますね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チキンフライランチ 850円[キ泉@目黒]

今日は若者達と一緒のランチだったので
ボリュームのある揚げ物、ということで
キ泉(「キ」の漢字は七三つ)へ。

私はそんなに食欲なかったので、チキン
フライランチを注文したのですが・・・・

出てきたのはチキンと魚でした。(写真)
今日は忙しさのあまり混乱したおっちゃんが
間違えて魚を一つ余計に揚げてしまい、
それが私に「おまけ」として付いてきた
のでありました。

ここのチキンフライはジューシーで香り
よく揚がっていて美味しいです。魚も
美味しく揚がっています。

ちなみに、どの位忙しかったかと言うと
私たちでご飯が切れてしまうほど今日は
客が多かったのでした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダロワイヨのケーキ

これもだいぶ前の話ですが・・・

父親の誕生日に家内が娘と一緒に
ダロワイヨでケーキを買ってきました。
で、娘が選んだのがこれ。

なんともかわいいケーキです。
名前は「コクシネル」。
フランス語で「てんとう虫」です。
そのまんまじゃん(^^;

お値段は2625円でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

目黒川沿いの紅葉

先日書いた時よりも紅葉が進んでいます。







この二人、何しているかわかりますか?

わかる訳ないですよねぇ・・・
紅葉に向かって漫才の練習をしてました。
これがまた下手なんだなぁ。
間の取り方が全然なっていないよ、君たち。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チキンカレー(セット) 920円[ルソイ@目黒]

久しぶりにルソイに行きました。

ここではいつもマトンカレーを食べて
いるのですが、今日はチキンカレーに
してみました。

でもやはりマトンの方が良かったかなぁ。
チキンも悪くはないのだけど、何か一つ
足りないのです。次はマトンにしようっと。

なお、カレーの他にはサラダ、ナン(orご飯)、
飲み物が付いています。

最後に、、、相変わらず暗い店内でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 「創造する経営者」

ピーター・F・ドラッカー 著
上田惇生 訳
ドラッカー選書2
ダイヤモンド社
ISBN4-478-32074-8

原題は"MANAGING FOR RESULTS"です。

ドラッカーの本も3つめとなると少しだけ
マンネリ感が出てきますね。しかもどの本に
何が書いてあったか混乱状態です(^^;

しょうがないからパラパラと読み直しつつ・・・

印象的なのは序章の最後の文です。
 「本書は、仕事を正しく行うことについては
  述べていない。なすべき正しい仕事は何かを
  見つける助けとなることを目的としている。」

そして本書を大雑把に要約すると・・・

利益を上げるためには何が大きな利益を
もたらすかを常に分析してそこに資源を集中する。
ただし、現在利益をもたらしているものが将来も
利益を生み出すとは限らないので、常に新しい
事業の機会をみつける必要がある。

という感じかなぁ。
まぁ、そんな簡単にまとめられるものではないので
興味のある方は本をお読みください(^^;


今まで読んだドラッカーの本は古いものばかり
だったので、次は新しい物を読んでみようと
思っております。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ボジョレーヌーボー

一週間の出遅れ、しかも近所の酒屋
さんからお付き合いで買った物です。
ヌーボーを買うのって何年ぶりだろう?

という訳でぜーんぜん期待して
なかったのですが、意外に美味しく
いただけました。

ちなみに、17日は某所で飲んだのですが、
味は全然違いました。一口にボジョレー
ヌーボーと言っても結構違うものなの
ですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

四川風タンタン麺(セット) 850円[豫園@目黒]

ゴメンナサイ。
またケータイ忘れました。
体調の悪いときはこんにものです。
ということで、今日も画像なしです。
しかも向かった先は前回も写真なし
豫園です。

今日は風邪気味なので体を温めるべく
タンタン麺を注文してみました。

ここで写真をお見せしたいところなの
ですが・・・・

四川風というと「汁なし」かと思ったの
ですが、出てきたのは普通の坦々麺でした。
いや、普通というのは赤さが足りなかった
かなぁ

で、食べてみると・・・。
見た目の通り辛くない
いや、少しは辛いのですが、ちょっと辛い
程度です。唐辛子、豆板醤の類はあまり使って
いないようです。

一方、練りゴマは「これでもかぁ」という位
沢山入っていて凄くクリーミーです。

その他、特徴としてはザーサイを
刻んだものが入っています。これは
食感が楽しいと思うか、ウザイと思う
かは評価の分かれるところでしょう。
私は気に入りました。

そして総合評価は・・・
旨い!
坦々麺としては辛さ不足で駄目かも
しれませんが、麺料理としてしは
素晴らしい味です。

今日はチャーハンも美味しくできて
おりました。やはり特級調理師資格を
持っているだけのことはありそうです。
この店は長続きして欲しいなぁ。

ちなみに、ここの麺のスープは熱々
ではありません。ぬるいという程では
ないですが、「スープは熱くないと
許せない」という人には不向きです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ダウン

今日は風邪ひいて会社を休んでおりました。
目に来たので夕方までディスプレイを見る
気力もなし。やっと少々復活です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ワイン

チーズがあればワインも・・・・

ということで、我が家のストックから一本
引っ張り出して来たのがこれ。BWCから購入した
ミランボーのキュベ・パッションです。

白ワインというとシャブリに代表される
シャルドネを使用した物に人気があるよう
ですが、セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン等を
混ぜたボルドーの方が好きです。

AOCではないのだけど、このミランボーも
美味しいのです。チーズを食べながら楽し
ませてもらいました。でもチーズに合わせるの
だったらあっちの方が良かったかな?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チーズ

miyaさんのblogでチーズのお裾分けが
あったので2つ程譲ってもらいました。

まずはこれ。

牛乳と羊乳の混合チーズです。

続いてこちら。

ブレビチーズです。

中はこんな感じです。

ちょっと曲がってしまいました。
でも味には殆ど影響ないからいいや(^^;


チーズは大好きなのですが、残念ながら私は
チーズの味を表現する言葉を持ち合わせて
おりません。どちらも香り、味ともに素晴らしい
のですが、何て言えばいいのかなぁ・・・

ただ、一つ言えることは単に美味しいだけでなく、
風格を感じさせてくれる、そんなチーズ達です。


ちなみに、miyaさんのblogは凄いです。
貴重な情報満載です。
毎日見ることを強くお勧めします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ