goo

こりゃぁまた・・・

ずいぶんと砕けた作りですねぇ。
守山警察署 街頭犯罪やっつけ隊
これ、本当に公式サイトなんでしょうか?
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

光る・・・

世の中には色々なことをする人がいるものですねぇ・・・
ブラックライトを当てて様々な物を光らせた挙句、
ついには自分の○まで・・・
ちょっと下品なお話なので伏字にしました(^^;
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

画像でお遊びサイト

また、スミルノフ教授のところから。
今度は二つです。

まずはこれ。うーんエグイけど、面白いです。
顔や体形を選んで作ったCGの人物が踊ってくれます。
色々と遊べます。というか遊びました(^^;
皆さんもいかがですか?

もう一つ、上司の顔にヤキ入れる
これはストレス解消にいいかも。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ふぐ&うなぎコース 15000円[ふく佳@西五反田]

今日は某氏と二人でかなり贅沢にふく佳で晩餐をいたしました。

まずは前菜。

ナマコとアンコウはこの店の定番、松茸は初めてだなぁ。

続いて白子焼き。

これも定番だけど、トロォ~ッとして美味しいんです。

そして刺身。

相変わらずうまいです。

ここで、写真を撮り忘れたのですが、ふぐのから揚げと
ふぐの塩焼き、そしてもう一品あったんだけど、何だっかなぁ、
忘れちゃった(^^;

最後は四万十川天然うなぎの蒲焼

このうなぎも旨いのですが、それより何より肝吸い、
最高です。出汁は効いているし、それ以上に何かがあるの
だけど、それはわからない。とにかく絶品です。
同行者も驚いておりました。

ということで、満足満足な晩餐でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Bコース 1800円[SANTO SPIRITO@目黒]

健康診断のおまけで昼食券をもらいました。
使えるお店はイタリアン(SANTO SPIRITO)、中華
(香港園)、和(九重)です。どれも一度は入ったことの
ある店ですが、香港園はとりあえず却下。今晩は和に
決まっているのこともあってイタリアンにしました。

このお店、昨日がオープン一周年だそうです。そう
言えば、去年の健康診断の時にオープンしてたなぁ。

で、頼んだのはBコースです。ランチ券ではAコース
(1250円)なのですが、差額を出せば変えられるという
ことで、1800円のBコースにしました。
# でもなぜか会計では600円取られました。

で、まずは前菜。

イワシのマリネのサラダとハムの下は野菜の煮物(ラタトゥーユ風)です。
どちらも味がはっきりしていて美味しいです。この店はこういう
分かりやすい味付けが特徴だと思います。その分、高級感が
なくなってしまいますが、私は好きです。

続いてメイン。

仔羊モモ肉と夏野菜のカレー風味です。
羊は火が通り過ぎでボソボソと思ったけど、これはこれで
崩してソースにからめると美味しいじゃありませんか。

最後はデザート

レモンのムースだそうです。
下に敷いてある甘いゼリーとのレモンの酸っぱさが良く
マッチしています。当然ながら飲み物も付いています。
今回はアイスティーをいただきました。

ということで、朝飯抜きをカバーするのに十分な
ランチでありました。この店の料理は前に行った時も
乱暴に近い明快な味と感じたけど今回も全く同じです。
イタリアンはこうあって欲しいと思うのです、私は。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

健康診断

今日は朝から健康診断でした。
朝食抜きで、変な白い液体を飲まされるし、放射線
浴びせられるし、おなかや胸をグリグリ押されるし
全くいいことありません。あっ、針も刺されたな。

待合室には色々な雑誌が用意されていて、danchyuを
読んでみましたが、すきっ腹には良くないですね(^^;
自虐的に読み続けましたけど。

ところで、今回のビックリ!は採血後の止血に
使った脱脂綿を普通にゴミ箱に捨てていることでした。
血液が着いているのに一般ゴミでいいんですかねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『録-1(ロクワン)』グランプリ(2)

前に書いた「『録-1(ロクワン)』グランプリ」ですが、一回目の
結果が出ています。

まずは無難な立ち上がりを見せた「録-1グランプリ」

この週は特に時間変更がなかったようなので面白くは
ないですね。来週はスポーツ延長で番組が重なる事象が
発生するようです。楽しみ(^^)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DQNとオバチャン

この駆け引き面白いです。
役者もさることながら解説も最高。

しかし、トラックバックは酷いものですねぇ・・・
有名サイトで放置しておくとこんなになってしまうんですね。
うちなんか閑古鳥が鳴いているけど(^^;
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チキンときのこのトマトソースパスタ 620円[grato@目黒]

気分は揚げ物だったのだけど、明日は健康診断なので自重。
で、向かったのは権之助坂に最近オープンしたgrato。

入って見ると中はカウンター席しかありません。
ラーメン屋のパスタ版っていう感じですかねぇ。
値段も500円台からあって安いです。

で、頼んだのはチキンときのこのトマトソースのパスタ。

うーん、620円なら仕方ないかなぁ。トマトソースはまぁ
いいのだけど、問題はチキン。臭みはあるし固くなりすぎ
だし。もう少しうまく処理して欲しいなぁ。

ボリュームは結構あるので、安くおなかを満たすという
点では選択肢が増えたので喜ぶべきかもしませんが・・・

しかし、この手のカウンター席の店で茹で時間のそこそこ
かかるパスタを出してビジネス的に成功できるのかなぁ?
長続きは難しいと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ビデオ編集(2)

前回からだいぶ時間が経ってしまいましたが、
再びビデオ編集のお話です。

お時間のある方はまずこちらの拙作をご覧下さい。
これは前に作った物を時間短縮と画質を落として
ファイルサイズを小さくした物です。と言っても
11Mbyteほどあるし、時間も6分近くあります。

前回から間が空いたのはこの縮小版を作る時間が
なかったのでありました。オリジナル版の方は
600Mbyte位あって、DVDに焼き付けてあります。

さて、何でビデオ編集をするかというと、撮った
動画そのままだと人に見てもらうにはあまりに
お粗末なんですよねぇ。

最近はデジカメどころか携帯電話でも動画が撮影
できます。そんな気楽な撮影ができるのはいいの
ですが、だらだらと撮ったものをそのまま見せ
られるのはちょっと辛いものがあります。というか
自分でも見たくありません(^^;

そこでビデオ編集という作業を行うことになります。
要するに生の「素材」から必要なところだけ集めて
メリハリのある「作品」に変身させる必要がある
わけです。

さて、一口にビデオ編集と言っても色々な作業があって、
 ・ビデオの不要なところを切り取るなどのカット編集
 ・つなぎ目でフェードアウトやページめくり、ズーム等の
  トランジション効果を入れる。
 ・セピア調、色反転等の画像エフェクトをかける。
 ・タイトル画面を作る。
 ・テロップを入れる。
 ・BGMを入れる。
 ・静止画やCGを組み合わせる。
 ・シーン毎の音量の調整。
こんな感じかなぁ。結構色々なことをするのです。

私がビデオ編集を始めたのは1998年頃で、当時では
最高性能のPCを使っていたのですが、今から見ると
貧弱極まりないシステムでした。そんな環境で上の
ような処理を全てするのは素人には時間的に無理で
かなり不満の残る仕上がりに甘んじていました。

しかし、今ではノートPCでもかなり満足のいく作品が
作れるようになり、ネックは環境ではなく使用者の
センスになってしまいました。でもそんなにセンス
ないんですよねぇ、私(;_;) そんな私が最近作ったのが
上述の作品というわけです。

この作品では画像エフェクト以外の処理は全て使って
います。実はここまで手間をかけた編集をしたのは
初めてです。

ちょっと長くなったので、続きはまた後日ということで・・・

最後に、もし拙作を「END」まで見てくださった方が
いらっしゃいましたら、
ありがとうございます

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

角切りステーキとアボカド丼 880円[anbai@目黒-白金台]

午前中は白金方面にいたので、ランチはanbaiへ。

日替わり弁当にしようと思ったら、既に売り切れとの
ことで、「リブステーキ」と「角切りステーキとアボカド丼」
どちらにするかちょっと悩んだけどアボカドを選択しました。

しかし、これ、ちょっとボリューム感が足りないなぁ。
どっちかというとヘルシー志向メニューみたいです。
リブステーキの方がよかったなぁ。

でも、こちらもなかなか美味しかったです。ここは炭火で
焼いているので、肉に香ばしさがあります。アボカドは
そのまま食べるとアボカドの味だけですが(当たり前!)
ステーキの甘いソースと相性が良くて美味しいです。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

イタリアンレッド

asahi.comの記事によるとイタリアでは赤い車に人気がないの
だそうです。意外ですね。

イタリア人に聞いたら「派手な色は優雅さに欠ける。高級に
見えない」という答えが返ってきたとか。

イタリア→ラテン→赤っていう発想は日本→サムライ→
ちょんまげと同じくらい的外れなのかもしれませんねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

台風ですねぇ

今日は会社から「早く帰れ」指令が出たので4時頃には
帰って来ました。で、なぜかミートソースを作りました。
ということで、一仕事終わったところです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日替わり定食 850円[鳥Q@目黒]

台風ですねぇ。こんな雨の日のランチは遠出を
避けて近場、そうするとやはり鳥Qです。

今日の日替わりは野菜カレーとチキンカツ。

カレーは出汁が効いててお蕎麦屋さんのカレーに
近い感じかなぁ。普通に美味しいです。

チキンカツの方は衣はサクサク、中はジューシーと
素晴らしい揚がり方をしています。塩加減も絶妙で
ソースなしで食べられます。こんな美味しいチキン
カツは久しぶりに食べました。

そしてもう一つ、良かったのは真中の小鉢です。
イカの胴におからを詰めて煮たもので。これが
なかなか美味しかったです。写真は既に二つ食べた
後ですが(^^;
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

築地の食材でお料理

いったい何回引っ張るんだぁ?という先週土曜の築地
ネタも今回で最後です。きっと・・・

食材を買ってきたら調理しなければいけません。
しかし、前にも書いたけど土曜の午後は子守
モードだったので手をかけるわけにはいきません。

そんな訳で今回は簡単なのばかりです。


これは手で裂いて魚焼きグリルで焼いただけです。
本当は炭火で焼きたかったのだけどそんな時間は取れませんでした。

一緒に買ってきたカボスの果汁をちょっとたらしていただきました。

うーん、やはりいい香りです(^^)



こちらはお刺身。これも切るだけだから簡単!
いつもは大根のツマはかつらむきして作るのだけど今回は時間が
ないので、ツマ作り用のピーラーを使ってしまいました。従って
真っ直ぐなツマになっています。

そんなことよりお刺身本体ですね(^^;
白身のお魚は若旦那に貰ったスズキの半身です。これがコリコリして甘味も
あって、さらには香りもいい、すばらしいお味でした。>ありがとう若旦那

流石に活だっただけのことはあります。というか活でも結構甘いの
ですねぇ、これがもう一日すればもっと味がでるのだろうけど・・・ 
その日のうちに全部たべちゃいましたぁ(^^;

惜しむらくは洗いにできなかったことですが、それはゆっくり時間の
ある時にでもチャレンジしましょう。ちなみに、洗いにするには死後硬直の
始まる前に薄切りにして氷水につけなければなりません。要するに帰って
からすぐに処理して食べればokなんですが、なんせ今回は子守・・・

そうそう、時間がないので小骨も抜かずに少しの身を巻き添えにして切り
落としてしまいました。物がいいだけに小骨もなかなか身から離れて
くれないですもん。

カニの剥き身は本当に皿に乗せただけの手抜きです。
写真を見ればわかっちゃいますね。写真を撮る前にきれいに並べれば
よかった(^^; まぁ、それだけ時間がなかったということです。
(写真撮る時間はあったけど(^^;;)

カニの隣はツブ貝の刺身です。剥き身を塩でもみ洗いした後半分に切って
内臓を取り除いてからスライスしました。これも潮の香りがして美味し
かったです。

最後は一番上のマグロですが、これは彩りで入れただけです。
数ヶ月前に某ネットショップでインドマグロの冷凍物が少々難ありで安く
出ていたので、買ってストックしてあったのを解凍しました。従って、
今回の築地行とは関係なし(^^;



最後はツブ貝の煮物です。

これは晩飯の後でゆっくり調理しました。どうせ煮るのに時間がかかるので
晩飯には間に合いませんでしたから。

作り方は、
 (1)ツブ貝のふたの部分を切り取る。
 (2)塩でもみ洗いする。
 (3)水で洗う。
 (4)適当な大きさに切る。
 (5)酒を振りかけてしばらく放置
 (6)醤油を振り掛けて更にしばらく放置。
 (7)昆布と鰹節でとった出汁で煮る。
これだけです。

出来上がりは身も柔らかく、上品な感じで美味しかったです。
ただ、やはりサザエとは違いますねぇ。人によってはツブ貝の
方がいいかもしれないけど、私はサザエの方がいいなぁ。
どこかに売ってないですかねぇ・・・

そんなことより食べた後で大変なことを知りました。
なんとツブ貝には毒がある!
えぇ~っ、聞いてないよそんなこと。
もう食べちゃったよぉ(;_;)
でも何ともないからいいかぁ(^^;;;

ぼうずコンニャク氏によるとツブ貝って標準和名ではエゾボラかその仲間だ
そうです。そしてその仲間達は唾液腺に毒があるのだとか。こちらによると
調理の際には唾液腺を取り去らなければいけないそうですが、そんなこと
知らずに食べてしまいました。でも、こちらを見ると仲卸でも知らない人も
いるようです。更にこちら等によると毒が強いのはヒメエゾボラ、エゾボラモドキで、
エゾボラ(マツブ)はそれほど強くないのかも。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ