goo

Boulangerie Sudoのガレット・デ・ロワ

松陰神社前のBoulangerie Sudoは6日から9日までの4日間、各日50台限りしかガレッド・デ・ロワを販売せず、予約の電話がなかなかつながらないという知る人ぞ知る人気店です。

4日の9時からの予約だったけど、11時過ぎに数回リダイヤルしたら運よくつながったので1台ゲットできました。





こちらのガレット・デ・ロワはとにかく美しい。これだけ美しければ人気も出ます。





切ってみましょう。





オーソドックスにアーモンドクリームがたっぷりと入っています。

フェーブはというと・・・



今では珍しいことに中に入っています。



埋まってますね。

掘ってみましょう。



牛みたいですね。

綺麗にしてみましょう。





なんともカラフルな牛です。

さて、お味はと言うと、見た目に負けず美味しいです。クリームはちょっと甘めでアーモンドの香りがしっかりします。パイ生地もサクサクしています。ただ香りはクリームにちょっと負けているかな。とは言えトップクラスの味わいです。

味だけだったら他にも比肩するガレット・デ・ロワは幾つかありますが、この美しさまで考えると苦労して予約する価値はありそうです。

ちなみに、お値段は3,500円(税別)でした。予約は14時頃に完売になったそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 灘中の入試問...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。