つらつらロンドン

ロンドン好きな私が、ロンドンのこと海外旅行のこと日ごろのつらつらを書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャストボックスをやめた理由が

2007年09月16日 | Weblog
キャストボックスをやめた理由が、劇団四季のHPに
のってますね。やはり、反響が大きかったようです。
意見には、賛成と反対の両方あったようですね。

コアで行き過ぎたファンがいたおかげでこうなった
んですね。ちょっと納得と思いました。

脅迫とか席の買占めというのは、もってのほかですけど、
「あの人は出ないんだ・・」という、がっかり感や
また、その逆に「あの人が見れる」という嬉しさとかは
ありましたね。キャストによって行くかどうかを決める
というのもあったのも事実・・。

やはり、キャストボックスはないほうがいいのか・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇団四季のキャストボックスが | トップ | 今年のボジョレーワイン »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
劇団四季キャスボ廃止に関するコメントへのコメント (ひとめぼれ日記)
昨日は瞬間的に頭が沸騰したのでざっとしか書きませんでしたが、改めて例のコメントを