しおりの日記 ~恋と仕事、時々×××~

「お局」とか「負け犬」とか言われるけれど、30代独身の生活って結構悪くない。仕事・恋、その他のつぶやきです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついていない

2007-04-24 22:24:31 | つぶやき
先日、小指を切った話は書いたが、
その1週間前には坐骨神経痛で整形外科に何度か通っていた。
病気自慢ばかりしても仕方ないし、いまは症状も無くなったから書かなかったが、
昨日また怪我をして 今日も病院のお世話になった。

今回は、暗闇の中、系列病院の廊下を曲がるときに壁に激突して
右まぶたを1.5cm程切ってしまった。
ちょうど帰るときで、ぶつけて痛いとは思っていたが まさか切れているとは知らず、駐車場までの道のりを歩いていた。
めがねが歪んでしまったので直そうと外してみると、レンズに血がしたたっている。
あ、切ったか、と初めて気が付いて、すぐ側の自分の職場に戻った。
幸い後輩が一人残っていて、処置をしてくれた。
傷口はすぐにくっついて血は止まり、一安心できた途端に
自分の情けなさが身に染みてきて
真っ赤に染まった頬っぺたのまま記念撮影をしてもらった。
腫れたまぶたに流血で、なぜか不気味に笑う私。
だってあまりにトホホな気分で 笑うしかないでしょう。

少し切っただけなのに、まぶたは毛細血管が豊富なのか、沢山出血してしまった。
着ていた真っ白なコートもちょっと汚してしまった。
たいした怪我じゃないのに、重傷者の様相。

夜中は、拍動性の痛みで眠れず 目を氷で冷やしながら一晩過ごした。

朝起きると、まぶたの張れは増して赤痣になっている。
とりあえず出勤するが、看護師さんに勧められて念のため眼科受診。
幸い、視力も問題なく眼球には影響がなかった様子。

それにしても最近 怪我が多い。
一ヶ月の間にこんなに病院にいったことは無い。
自分の不注意と分かっていても、何かに憑かれているんじゃないかと心配になってしまう。
訪問業務なだけに、交通事故には気をつけなくては。

早く5月にならないかな。
月が変わればツキが変わるってギャンブラーの友達が昔言ってたっけ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無力 | トップ | 厳しい改定 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL