サックスとかドラムとかバイクとか

趣味のことをゆるゆると。レビューはあくまで個人的な意見です。気に触ることがあったらすみません。見逃して下さい。

カイルベルト バリトンサックス SX90R シャドウ

2017-07-17 00:29:30 | 練習記録
この二カ月ほどなのだか、自分の通っているスクールで行われるコンクールに向けての練習を中心にしている。
コンクールは9月なのでまだ二カ月ほど期間があるのだが、練習を重ねていると自分の弱点が良く見えてきて、良い事だとは思う。
しかし、弱点が見えすぎて心が折れてしまいそうになることも事実だ。
課題曲がラクールであるため、音をクラシックに合ったものに直し(マウスピースをセルマーに変更した)たのだが、自分の本来求めている音は、もっとバリバリした、メタルマウスピースのような音であるため、練習でも若干のストレスを感じている。

コンクールにはバリトンサックスで出場する予定なので、ここのところ、バリトンサックスばかり吹いているため、テナーやアルトはほとんど吹いていない。
そのことも、ストレスになっている。
少し、気を抜いてみようかなと思う最近であった。

先日、ヤマハのバリトンサックスを吹く機会があり、少し触ってみたのだが、キーのストロークが自分のカイルベルトに比べ、半分くらいの量しかなく、押さえに不安が大きくあった。
これは、自分の楽器に対する慣れの問題なので大したことではないと思う。好みの問題はあるけどね。
音は、自分のカイルベルトのシャドウに比べると、やはり軽い。
バリトンには音の重さが重要だと考えている自分には、全くそそられなかった。
セルマーのバリトンとかはどうなんだろうか・・・
機会があれば試してみたいけど、バリトンって、ほとんど置いているところがないので、いつ実現できるか分からないね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バリトンサックス Bambu Liga... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL