ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

毎日歩いてたのに全く気付かなかった事@花

2017年05月18日 09時06分51秒 | 植物

 山梨、別荘から駅に向かう近道は薄暗い山道。何処の家でも車を持てる時代になってからここの道を歩くのは車の免許が無い人と俺くらい。今じゃ田舎の人は全然歩かない。そんな道を駅まで久々に歩いたら見知らぬ白い花と黄色い花が咲いていたけどヨメは直ぐ名前が分かった。この道を使ってた時にもこの花が咲いてたのか分からないけど、この道で花を認識したのは初めて。

 ヒメオドリコソウというのは庭にも何処にも咲いてるけどヒメの無いオドリコソウを見たのは初めて。でも姿形はこちらの方がヒメっぽい。多分植物名のヒメは小さいって意味なんだろうな。






 ヤマブキソウ。確かに木のヤマブキに咲く花に良く似てる。でも花びらが5枚でなく4枚なのが違う。これが白かったらシロヤマブキソウとなって花びらの枚数も同じだ。シロヤマブキソウはテキトーに書いたけど念のため検索したら実在した。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社とアパートの往復だけと... | トップ | 1人で泊まった@山梨の別荘 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む