ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

登れたら地元女性初かなと思ったが@地元クライミング

2017年05月15日 08時24分23秒 | 山とか壁を登る


地元の5.12a@非公開


 ヨメちゃんが今やってるルートの1つがあと少しで登れそう。ルートの1つと書いたのはこればかりやってるわけではないからだ。このオレサマも含めて幾つかの宿題があってそれを一緒に順繰りにやってるのである。この次にやるのは来月かな。

 このルートをもし登れたら地元女性クライマー初かなと思った。でも地元に女性クライマーって何人居たっけと数えてみたら殆ど居ない。知ってる限りでは登れそうな女性も居るがその人は地元の岩場には来ない。う~ん、それじゃぁ地元初だとしても価値は無いか。ま、アラ還(死語?)としては価値があるかな。

 地元を何処まで広げるかにもよるけど佐久広域連合というのがあって、それは小諸市、佐久市、軽井沢町御代田町、佐久穂町、小海町立科町、南相木村、北相木村南牧村、川上村で思ってたよりずっと広かった。川上村には小川山がある所だから誰か居るかもしれないけど川上村出身となると皆無かも。


佐久広域連合は広い


 佐久広域には日本有数の岩場があったり東京オリンピックではクライミングが正式種目になったけど湘南や九十九里のサーファー数と比べたら雲泥の差と思われる。相変わらずマイナーな遊びだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアはどう思ってるんだろ... | トップ | 空木(ウツギ)かな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む