ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

何事も七分目

2017年08月13日 08時58分18秒 | 思ったこと

 ヨメがお茶や味噌汁を茶碗に入れると茶碗の縁ギリギリまで入れる。何故そうするのか分からないけど、舌切雀の物語で大きなつづらを背負ってくのと通じるものがあるのかな。兎に角その後が困る。味噌汁を台所からテーブルの所に移動する時にはこぼれないようにしないといけない。熱いお茶を飲む時はそれなりに慎重にしないといけない。

 だけどこれから色々と粗相をする年頃である。というよりそろそろそんな兆候が既にある。床はまだしも畳の上で味噌汁だの何だのをビャァ!とこぼす大惨事が起きる前に七分目までしか入れないようにして欲しい。下は山の中で茶を注いだところ。これはまだマシな方なのである。


地べたではなく一応杉の葉が敷いてある

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アジサイの色 | トップ | ツール・ド・ヒャクエンブチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む