ボッケニャンドリの思ったこと

思ったこと感じたことを書いているけど間違い、勘違い、思い込みも(^^;

肥満とCRP@ためしてガッテン

2017年05月13日 09時16分58秒 | 健康

 血液検査した数値の悪い人が居て何かをすると改善するというのを紹介するってのが健康番組にはよくある。番組の時間など色々都合はあるんだろうけど結論を乱暴に引き出したりこじつけてるのばっかし。


体脂肪率が1~2%減少


 体脂肪率がたった1~2%改善しただけでCRPが一桁少なくなった。CRPは C-reactive protein の略で炎症が起きると大きくなる値。


CRP激減(風邪引くとCRPが大きくなるようだ)


 だけどこれは変だ。体脂肪率が減ったとはいうものの肥満には変わりない。男性の場合、体脂肪率30%付近が良い悪いの境界にも見える。ならば30%未満ならCRPは低いのか。そんな事は無さそうだけどこの番組を見る限りでは何とも分からない。短期間ではあるけど運動した事による効果というのも有力だと考える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桐の花 | トップ | 実が成る山椒なのに雄花? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事