憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

850LTD-blueが出来てくる・・

2017年02月24日 | 代理の私感

今回、音質改善まで施したWADIA850がやってきています。

実は、37Lを修理してもらえないか?と言う事だったのですが、

ここが、申し訳ない。

修理のみはお断りしているので・・

と、伝えまして、

代理店が見てくれるのではないかと

確認してみましたら、

http://longingforaudio.blog.fc2.com/blog-entry-375.html

RIMG9913.jpg
今回は以前WADIA850 2台目のオーバーホールをした東京のO氏からの依頼でレビンソンのトランスポートNo.37Lのオーバーホール・音質改善です。
No.37Lはまだ代理店での修理がきく機種なのですが
 CD-Pro2M、Capは交換できるが、その他は代替品がありません。
 発売時間が経過しているので他の不具合には対応出来ません。
 修理費も高額になるので修理は再検討しては?
と代理店からはかなりつれない返事がきたそうなので前回のWADIA850同様に此方での対応になりました。

と、高橋も記事に書くほどですから、

なんともはや・・

オーナーさまは代理店運がないのだと嘆いていらっしゃったわけです。


その折に代理は差し出がましいと思いつつも、

それならば、850(音質改善版)をLTD化なされよ・・

いや・・これは、正直を言いますと

初めから気にしていたことです。

さらにグレードアップした音をきいていただけたらなあと

そこに、37Lのことで連絡があり

それだったら・・・と850LTDをプッシュ。

並びに、LTDも、最初の段階から

追加変更・1・2が標準仕様に加わり、

追加変更3で、D/Aコンバーターの変更とあいなったのですが・・

この時点では、D/Aコンバーターはお客様で入手していただくしかなく

色々、お調べになってくださったのですが

手に入れられそうにないと言う事で

まずはLTDまで・・と決められたのですが、

いざ、850を送ってしまったら

留守中、聴くものがない!!

と、いうことで、37Lを音質改善までしてしまえば、

850の留守の間、遜色ないだろうということで・・

(37Lは当方プロシードとほぼ同じ作りで

高橋が触っているため

プロシードのトレース能力がさらにアップしていると言う事もあり

37Lの音質改善は代理も大賛成でした)

まず、37Lを先に着手し

そうこうするうちに、高橋がD/Aコンバータを入手できたので、

850を送って頂く事に成ったわけです。

そうこうするうちに、またも、

変更・・・そうです。

blue化が成功し、ぜひともつけて聞いていただきたい

と、いうことで、

もう、無茶ぶりですね。

LTD だけでなく、D/Aコンバーター(オプションですが・・)

その上に、blue化

あれもせよ。

これもせよ。

と、押し売りみたいになってしまいそうでしたが、

此方に揚げていますが

850LTD追加3=850LTD(+)をされている方がいらっしゃり

その音の良さをインプレしてくださっていて、

そのあたりを読んで頂いて

オーナーさまもD/Aコンバーターの変更を楽しみにしてくださっていましたが、

さらに、まだ、・・・

う~~ん、簡単に言えば、お金がかかりますというに等しいblue化を

それも、標準仕様にしていきますと一方的宣言で・・

心苦しいような

いや、それだけの価値がある。

堂々と言おうと・・

代理なりに葛藤がありました。


そして、高橋に呼ばれて

「これが、850音質改善版の音」

聴いてみますと、良く聴かれていたのでしょうね。

エージングがすすんでいて

良い音がしていますが、

やはり、LTD-blueを聴いた耳では見えてくるところがあります。

僅かながらでも、輪郭がたっていない。

そのせいで、音がひっついてしまう部分がでてきて

余韻がきれいにのびず、

ちょっと、音が浅く感じてしまったのです。

おそらく、LTD ・blueという音を知らなければ

すごい音がでていると感じるレベルなのですが・・

こうなってきていうのも

なんですが、

やはり、決心してくださってよかった。

プッシュして良かった。

と、思うのです。

それらの音が一掃され、

もっと、ピュアで深みとこくのある音にして

お返しできる。

その(850音質改善版)ままで、終わらせてしまわずに済んで良かった。

 

この耳で聞くと

この先の変化に思いをはせてしまい

「おまえは良いご主人さまに巡り合えて、果報者だよ」

と、思わずにおけないのですね。


何よりも、だれよりも

この機器が一番よろこんでるんじゃないかなあと思えてくるのです。


さあ、ご主人様に

恩(音)返しするんだよ。

そんなことを思いながら

高橋の作業を見つめていました。


850LTD-blue

最初の1台、

もう少しで、出来上がります。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよだ・・・ | トップ | リピーター機器について・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む