憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

Q&A 修理に関する質問(Esoteric UX-3)(再掲載)

2016年10月16日 | Q&A

Q:

現在、米国に居住しているもので、修理のお願いではありませんが修理に関する質問です。日本に居ればお願いが出来るのですが、米国では、なかなかここという修理が出来るところを探すのが難しい状況です。
そこで、質問ですが、EsotericのUX-3というCDプレーヤーを使用していますが、度々、No Discというエラーが出ます。
CDの場合がSACDより頻度が多いように思います。
一度、電源を切ってから再度電源を入れると大体は、復帰しますが、修理をした方が良いかと思っています。
原因はレンズの汚れか、ピックアップの寿命でしょうか。
レンズの汚れの場合、シロートでこの種のプレーヤーのレンズのクリーニングは、問題ありませんか。
また、ピックアップの場合、交換となりますか。部品は入手出来るのでしょうか。
こちらで修理してもらう場合、症状によるとは思いますが、一般のAudio製品の修理の人に頼んでも問題はないでしょうか。
修理依頼でなくて申し訳ありませんがお教え頂ければ幸いです。         

          投稿 谷村博史 | 2014/10/13 04:01



A:

リモコン付属 2007年3月23日生産終了
と、解説されているのを見ました。
時期的にみるとTEAC(Esoteric)のほうで、まだアフターサービスを行っていると思える製品ですので
まず、TEAC(Esoteric)に問い合わせをされるのが、良いのではないかと思います。
取りあえず、ホームページのアドレスを取ってきました。
http://www.esoteric.jp/
日本にいても、外国製品でメーカーでないと直せないものは
輸送して直すオーナー様がいらっしゃいますが
日本に輸送するほうが気楽なのでは?

お問合せ窓口
http://www.esoteric.jp/support/contact/index.html
修理窓口
http://www.esoteric.jp/support/repair/index.html


ご質問から察っしますと、当然、アメリカ(輸出)の仕様になっていて
日本のEsotericがうけあってくれるかどうかは判らない処ですが
米国での取扱店・アフターサービス店・代理店を紹介してくれたりする可能性は高いと思います。

そのほかの質問も答えてくれると思いますので
まずは、保証期間内と思われるものは、輸出仕様であっても、メーカーに問い合わせてみて下さい。

               投稿 山手サービス 高橋(代理) | 2014/10/13 14:04

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 代理の「思うところ」・・・B... | トップ | Q&A 受付再開予定につい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む