憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

行方不明のまま、おわるのだろうか?

2017年08月09日 | 代理の裏話

当方でメンテナンスしたWADIAを手放された方が4人いて、

お二人からは当方に

そのメンテナンスの価値を

一番理解されている

山手サービスで、ひきとってもらえないか?という打診があったのです。

申し訳ないことですが

此方は作る本人なので

ここらへんの金額はただみたいな感覚です。

ですから、出せるとしたら

「ここらへん」の金額を差っ引いた状態

素の状態で売られているWADIAの代金くらいまでです。

メンテナンスしてあるという付加価値は

自分ではメンテナンスできない人にとってのものなのです。

と、言う事でオークションに出品されたのです。

そして、その他のかたは

オークションに出品されたのを

他の方がお宅のか?と尋ねてきてくれたり、

ひとつは、代理出品・・いや・・ややこしいな。

依頼出品と書こう。

当方のメンテナンス記事にリンクして出品されたので、

訪問者の履歴にヤフオクのアドレスが多くなり

あれ?と思って逆訪問したら・・・

でてた~~という事でした。

気にかけていたもう1台の方からは連絡があり、

どうなってしまったのかわからないのが

この依頼出品のWADIA21だけですね。

 

判っている3台のうち1台はLTDになっていますし

もう1台は先の記事。

連絡があったのが、WADIA6改・音質改善なしのぶんですが、

これも、不具合があり、再度、連絡がありました。

 

おそらく21は順調に動いてくれているのでしょう。

かえってこれたのは?(行方がわかったのは)不具合のおかげだね。

と、ちょっと、複雑なきもちもありましたが、

高橋。

「ここで、みてもらいたいから、不具合がでたのかもな」

と、

家出娘が帰ってくる理由みたいにいってましたが、

つくづく、ほかにもっていってしまわれなくて良かったと思います。

もうしわけないけど・・

まともに直せるところはほとんどありませんし

こちらが手を加えている処をわけもわからずさわられたら

取り返しのつかないことになりかねない。

 

ほっと、安心のため息がでるのと同時に

やはり、きになるのは、行方不明の21ですね。

音沙汰ないのは元気でやっているのだろうと思う反面

異国へもっていかれたのかもしれない。

とも、思うのです。

そうなったら、まず、行方は判らないし

何かあっても、まともなことをしてもらえず、

此方が手をいれたものだなんて、

つたえてもいないでしょう。

 

元のオーナー様は売ることも伝えてくれず、

他のところに委託して

こちらの責任もってみていきたいという思いは

顧みられなかったようです。

こういう状態になってしまうと

さらに上行く機器であっても

日の目をみることもなく

現在のオーナー様がさらに上の音をもとめてくださる以外

進化することはないのでしょうね。

 

行方の判っている3台は

ひとつは、LTDまでいってますし

先の記事ではLTD /blue化をのぞんでくださり

音質改善無しだったWADIA6改は、音質改善をされるということで

どの機器も出世していき

良い音でオーナー様に恩返し【音返し】できると言う事に成ります。

 

機器にとっても

オーナー様にとっても

「果報」になる、そんな日の目をみせてあげられないのかもしれないと

おもってしまう21の行方不明は悲しいものがあります。

 

これが、音質改善までが頂上であれば、

ここまで思わずにすんでいるのかもしれませんが

LTDにblue、あ、1704換装もだね。

どんどん良くなって

まだ、進化しそうな気配もあり・・・

なおさら、

それらを施工してくれというのでなく

それほどの能力(伸びしろ)をもっている機器であるということも

知られずにいるのかもしれない・・

 

と、思うと・・どうも、いけません。

 

せめて、しっかりエージング(聴く)されて

良い音になっていますように・・・

  ---祈---

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WADIA WADIA21i 3台目 リピ... | トップ | 置き去りにしてしまう記憶耳... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

代理の裏話」カテゴリの最新記事