憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

代理の「思うところ」・・・思うままに・・・3(再掲載)

2016年11月28日 | 音を楽しむ

どうも、巧く説明できていない。

先に書いた言葉だが、

なにが、一番ちかい感覚だろうか?

と、考えたときに

ふと、浮かんだのがカメラだった。

*****再度抜粋****

 

ちょっと、どう言い表したら

的確な表現になるのかと迷いながらかいている。

 

現状、全体的な広がり・フラットさを緻密に表現するということと(850LTD)

1音の緻密さ立体的な緻密さにするということ(6LTD)

が、両立しない。

それが先に書いた、

850LTD は全体的な音楽(オーケストラなど)では、群を抜いた仕上がりになるが

6LTDのような、ヴォーカルの細かな表現がでてこない。

こう書くと6LTDが全体的音楽でおとっているかというと

矛盾する言い方だが、そうではない。

ヴォーカルで感じるのもオーケストラで感じるのも

非常に音が澄んでいる。

澄んでいるから、ヴォーカルの倍音や響きが隅々まで表現されて

立体的な音楽になる。

**************

厳密にはそのままあてはまるわけではないのだが

例えて言えば、

850LTD は、広角レンズで写した写真に近い。

この広角のひどいのがww魚眼レンズになる。

これはデフォルメとして特徴が出ていると思う。

カメラをやってらっしゃる人だったら

何度か、経験したことがあると思う。

たとえば、観光地に集団wwwで遊びに行って

みんなで並んで記念撮影をすると、

端っこの人が入りきらない。

仕方がないので広角レンズにかえると、

みんな無事にフレームの中に納まり

かつ、観光地の風景も広く映りこんでくる。

だが、当然のごとく、端っこの人は魚眼レンズほどではないが

微妙に歪んでしまう。

 

どうだろう?

850LTD の全体象として考えたら

ほとんどがきれいに被写体になり

後ろの背景までもが、ピントの合った状態で

広く映りこむ。

850LTDがフラットに音をだすというのは、

こういう状態で、一つ、一つのモチーフが広く写りこみ、かつ鮮明に捉える。

一方で

6LTD

70mm位の望遠かな?wwww

よく女性のポートレートなどに使われるけど

背景が狭くなり、少しぼやける。

が、女性の肌のきめまで写しこんでいて

実在感が出てきて

背景のことなどぼやけていてもきにならないというか

不要にさえ思える。

と、言っても6LTD の背景はぼやけていないので、

望遠は例えにはならないのだが

むしろ、背景はぐっと後ろにさがった感じで鮮明というべきかもしれない。

と、なると、被写体はなおさら、印象が濃くなってくる。

ヴォーカルにフォーカスが合うという感じだろうか。

 

広角は本当、ピント合わせがほとんどいらない。

そのまま、シャッターを押せば全体的に映るという処だけど

これを被写体に寄って写すと、妙なことになる。

先に書いたように、端っこがゆがむ。

それで、顔全体のアップをとると

顔の端っこがゆがむ。

 

850LTD でヴォーカル主体のCDをきくと(顔のアップを撮ると)

微妙にリアルさにかけるというのが

広角レンズで言えば、画像にひずみが出てしまうということだろう。

 

そして、本来奥のほうにあるものも、角度から外れるものも写してしまう

と、いう意味では、

リアルな距離感でなく

みんな同じ列に並んでしまうというたとえが当てはまってくる。

 

一方、望遠にたとえた6LTD になると、

被写体の肌のきめまで映してしまう処が

精緻さゆえに

ぐ~~んとそばに寄って行っているという近さを感じて

背景が後ろに下がった分

距離感があるように感じる。

 

カメラにたとえるのも無理があるが、(写角の問題がちがうのでwww)

このたとえが一番わかりやすいようなきがする。

 

当然、広角になれば

全体的な情報量もあるし

その情報量の多さで端っこあるいはアップの時の

歪みはきにならない。

 

そして望遠になれば

クローズアップされた被写体の緻密さに驚かされる。

 

つまり~~~~~

広角レンズと望遠レンズの特性を両方兼ね備えようというのは

無理なのかもしれないね・・・・

『オーディオ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 代理の「思うところ」・・・... | トップ | 代理の「思うところ」・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む