憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

山男に成ってしまった♪

2017年08月06日 | 代理のつぶやき

blue化でよろこんでばかりいられないのが、

当の高橋です。

良い音の提供者というのは、

あくなき戦いといいましょうか。

まだ、改善できる余地がないかを見つけていく事に成ります。

 

自分の機器が

先駆者に

先導役になるわけですから、

ひとつ、成功すると、

これで、おわりかな、さわるとこないなといいながら、

みつけだしてくる。

 

いつでも、一歩先にいなければ、

先導役ではないわけです。

言い換えれば、

果報は寝て待て

は、

果報を準備しているよ。と、いう事でもあるのです。

(瓢箪から駒と言う事もありますが)

 

ここまで、やっておきながら

なにか調べものをしているのは、

きっと、なにかおもいついているのではないかなあと

代理は推理しているのですが・・・・

(ちがったら、ごめんね)


音質改善からLTDそして、blueとやってきているのをみるにつけ

それだけでも(それだけという言い方はおかしいのですが)

AUDIO、音造り(音引き出しというべきか)は

実に奥が深い。

誰だったか、その言葉もはっきり覚えていませんが

「踏み入っても、踏み入っても、また山・山・山・・」

やればやるほど

山の深さが判る。

たどり着いたら、そこが新たなスタート地点になる。

「山のあなたの空遠く、幸い住むと人は言う」

は、幸いを見つけられない話ですが

山のかなたにわけいって、幸いをみつけたら

もっとすごい幸いがあるのにきがつかされて

もっと、ふみこんでゆくことになる。

もっとすごい幸いをみつけたら

もっともっとすごい幸いをみつけてしまい・・

(むろん、幸いは改善ということですが)

 

とうとう、山男になってしまった。

 
 
山男出現
標高は1955mとの事ですが、
ふもとからロープウェイがあり
到着駅は確か標高1750m前後だったと思います。
何だ、標高200mを登るだけかと安気に考えていました。

誰ですか、使いまわしだという人!!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相通ずる。愛、通じるでもあ... | トップ | 850前期型の伸び率 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

代理のつぶやき」カテゴリの最新記事