憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

Q&A YAMAHAのCA-1000Ⅱの修理について(再掲載)

2016年10月19日 | Q&A

 

Q:

初めてメールいたします。 私、YAMAHAのCA-1000Ⅱを使用していましたが、A級、B級の切り替えを 行ったところ、突然、音が出なくなりました。

電源ランプは点灯していますが、修理は 可能でしょうか?

また、実際にアンプの中を見なければ修理料金は確定しないと思いますが、おおよその 修理代金がわかるようでしたら、ご連絡願います。

A:

内容から不具合原因を予想出来ないので申し訳ありませんが費用は提示できません。

取り合えずアンプの後面にあるヒューズが切れていないか確認して下さい。

ヒューズ切れの時は付いていたヒューズと同じアンペア(A) のヒューズを購入して取り替えてみて下さい。

不具合調査の費用は16000円までで部品交換が必要になる場合は部品代が加わります。

簡単に不具合が特定出来る場合は調査費は当然安くなります。

但し、たまに修理不可能な事が有り、その時は調査費として3000円を請求させて頂いています。

 あと代金の合計に消費税が加算されます。

往復の費用は**さま持ちで元払いで発送して着払いでお返しする事になります。

以上の様な内容でよければアンプを此方に送って頂ければ対応させて頂きます。

(*注*現在はアンプの修理は受け付けていません。

* 金額も3年前の設定です。*CDプレーヤー専門ですが修理のみも受け付けていません。

オーバーホール前提での不具合箇所対応となります。)

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ESOTERIC P-2s・D-3 2台目・... | トップ | 代理の「思うところ」・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む