憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

WADIA25 2台・・・終わり

2017年06月15日 | ファースト・インプレッション

では、ないだろうか?

で、判断したことだったが

やはり、OHのほうのWADIA25は良く聴いていらっしゃったようで、

72時間の実奏のあとじゃないと本格的な音にならないということを

しっていらして、

最初に聴いた時は、

「これは、しまった」と、考えられたようで

取説の通り、時間がたつにつれ、良くなってきた。

と、いう状態だったらしく、

こういう状態をよくわかってらっしゃると言う事は

聴けば聴くほどよくなる。

と、実感しているということであり、

すなわち、かなり、聴きこんで、OHだけでも、

かなりの音が立ち上がってきていた。

 

一方のLTD- blueのほうは、

まさに、

最初に聴いた時は、

「これは、しまった」と、考えられたようで・・・

と、同じ状態で音が立ち上がってこなかった。

(音が出ないという意味ではない)

やっと、出てくるようになって

ああ、ほとんど聞いていない機器だったのだろう。

と、エージング不足も、甚だしい。と、思っていたわけですが

今日、セッティングされたと連絡が来たのですが

音がおかしい・・・と、おっしゃられる。

へ?

他のDACで聴いても何ともないのだから

LTD-blueがおかしいとおっしゃる。

ふむ?

まず、ありえない内容だったし

当方のエージングでは、きちんと音がでていた。

そうこうするうちに、

セッティング・ミスだったようで、

お騒がせしました。と、訂正してきた。

 

いずれにしろ、別のDACとおっしゃられるのだから、

もしかすると、そちらの方を重点的に聴いていたか

新規に25を入手したとかで、

エージングが出来ていなかったのだろう。

 

何台も持っていると、

やはり自分の中で順位ができてしまい

エージング不足であると伝えても

その機器の可能性を引き出してやりにくくなってしまい、

相変らず、エージング不足のため、

ますます、聴かない。

 

エージング不足という場合、

本来の音が出ていないので、

OHのエージング充分にまけそうな音になっている。

(細部は違っているのだが・・・)

いわばエージング不足は

100/100の力を20くらいしかだしておらず

一方、

OHの場合、

50/100が上限であっても、

エージングが効いていると、いきなりでも、35~40というかんじになる。

 

100までの能力が細部にでてきはじめているので

やはり、LTD-blueだとおもうのだけど

発揮率というところでは、

OH。エージング充分の物は、すばらしいと思うし

エージング不足の物は

やはり、エージングしてもらわないとねえ・・という

評価に成ってしまう。

 

ここのところが、

課題ではあるのだけど、

当方の経験上、

24時間連続運転で、熟成したといえるところまでくるのに

半年。

もう一皮むこうと思ったら、もう、半年。

 

エージングは、それくらいの時間が掛かる。

と、いうことをご理解いただきたい。

 

かつ、熟成は、以後も緩やかに進んでいくので

3年くらいたつと

逸品・絶品

と、いう範疇に入ってくる。

おそらく、OHのほうの25は、その域に達していたのだろう。

 

当方、プロトの方はその状態になっていて

LTD-blueと比べると

音の解像・表現が負けている。

(blueのほうが、拾えなかった音を拾い、さらに、緻密な解析・表現ともに良い)

だが、熟成の魔力(魅力)

響きも伸びも余韻も・・・ゾクゾクしてくる色気がでているwww

で、あるのに、自然というwww

恐るべしエージング

されど、エージング

と、いうところなので、

まずは、エージングされて、次の段階にすすむほうが

良いのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修理のみは(リピータ機器除... | トップ | 憧れのAudio*月別アーカイブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む