憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

「お断り」の裏側・・・(再掲載)

2017年11月18日 | ブログに揚げない物件
LINNをなおして、MCD7000をなおしたのですが・・・ リピーター機器であるということもあり 一瞬、まっさおです。 と、いうのも、前の履歴がのこっているかどうか・・・・。 HDDをとばしたぶんではなかろうか?   ない場合は、転送いただくとして・・・ え? MCD7000? それって、CDM-1では? ピックアップなの? と、たずねると、ピックアップは大丈夫との . . . 本文を読む
コメント

blue化・・・いよいよだ・・・(再掲載)

2017年11月18日 | ブログに揚げない物件
受付再開日と、いいながら、 ほぼ1日の再開で終わってしまうのだけど、 いよいよ、あと三日・・ 約60時間後となります。 今回、再開間際になってblue化が完成し 現在、デモ機(WADIA6LTD)にも施工。 (このため、エージングを掛けていますので、貸し出しがまた、伸びています) そして、 さきがけになった、 WADIA6-SPIRIT- WADIA21LTD 続いて、 W . . . 本文を読む
コメント

blue化・・思うままに・・・2(再掲載)

2017年11月18日 | ブログに揚げない物件
blue化の威力は目覚ましいものがあり もしかすると、 他の機器でも、使える施工なのではないかと 思っています。 ここのところは、 高橋でないと判らない部分ですが・・・・   おそらく、WADIA系統において LTD+blue (ヴァージョンによってはD/Aコンバーターの交換) これが、最後のトランスフォームだと思います。   どの機器もそうですが、 . . . 本文を読む
コメント

醍醐味(再掲載)

2017年11月02日 | ブログに揚げない物件
本業の合間を縫って、AUDIOメンテナンスとなっているが、 今回、久しぶり・・というのは、思わしくない言い方だけど、 修理不可能が1台でた。 WADIA製品においては、 修理不可能というのは、今のところはない。 1台だけだったと思うが、一箇所、どうすれば、直るか その方法を見つけられなかったため その時点では、修理不可能だったものがある。   その、「見つけられない対処 . . . 本文を読む
コメント

真空管アンプ、聴き比べに成ってしまった。(再掲載)

2017年10月27日 | ブログに揚げない物件
ラックスマン・真空管アンプを直していた高橋です。 この分ですね。↓ 電気の仕事をされていた人が自作したKT88のプッシュプルアンプとLUXのA3300が右chの音がかなり小さいとの不具合で来ました。 アウトプットトランスはLUXのOY36-5で電源トランスもLUX(型式を失念しました)でチョークコイルはタンゴの1H400でした。 真空管は出力にKT88(gec)を4本、ドライバー . . . 本文を読む
コメント

何とも言えない気分です・・・(再掲載2)

2017年10月26日 | ブログに揚げない物件
しばらく、休みますと、書いたところまでは、 良かったのだろうけど、 続けないかもしれないというあたりで、 だいぶ、励ましをいただきまして・・・   思いのほか、 こんな代理の頓珍漢な内容でも 参考になっているんだと ほっと、したところがあります。   一番、伝えづらく、理解されにくかったことは 真空管アンプが良い音も悪い音も アンプの力で、良い風にしてし . . . 本文を読む
コメント

問い合わせから思うこと・・・2(再掲載2)

2017年10月24日 | ブログに揚げない物件
DENONの問い合わせに対して、 サービス終了であっても DENONに直接、確認されたかどうか 尋ねてほしいとお願いしたところ、 ネットで、品物がないと断られた記事があり・・・ あきらめた。 と、いう回答があったのですが・・・・   以前、ビクターからは、 サービス終了していても、部品があれば受け付ける と、いただいていることもある。   一番の問題は . . . 本文を読む
コメント

WADIA581iの運命 2(再掲載2)

2017年10月20日 | ブログに揚げない物件
WADIA581iのピックアップの劣化がどの程度のものなのか、わからない。 だが、SACDとCDを聞き比べたときに愕然とした。 SACD(CD兼用?)となっている中島みゆきたんのライブCDは 廉価版のCDPできくと くっきりはっきりしているが なにか、こてこてした感じがして リマイスター盤をきいているような、妙な「作られ感」があって ひそかにこれは、海賊版ではないかと思っている。 . . . 本文を読む
コメント

音質改善でさらに良くできるが・・(再掲載)

2017年10月13日 | ブログに揚げない物件
今回のWADIA LTD blue化により 他の機器にも流用できる音質改善を見つけ出しています。 その最初が まだ、掲載されていないWADIA6前期型の音質改善に成ります。 少し、前にも書きましたが SPIRIT-blueをきいてしまうと 今までの音質改善まででは、 物足りなさを感じてしまいますので LTD化まではいかないのですが、ほんの1部分だけですが、 疑似?LTD化(ただし . . . 本文を読む
コメント

Yahoo! 検索 XL-Z999EXのメンテナンスについて・・・(再掲載2)

2017年10月12日 | ブログに揚げない物件
Yahoo! 検索 XL-Z999EXのメンテナンスについて・・・ こちらの機器は以下の理由でOH等を保留しています。 そのため、ブログ上にはあげていません。 メールから抜粋です。 **************** RESS:山手サービス ご依頼のXL-Z999EXのことで連絡です。 「ビクターにオーバーホールをお願いましたが、すでにパーツもなくサービスは終了したとのことでした」 . . . 本文を読む
コメント

過去と決別できないのがAUDIO機器(再掲載)

2017年10月10日 | ブログに揚げない物件
ただいま、高橋はB226Sと格闘中です。 この機器はリピータ機器なので、 憧れのAudioのB226のなか、シグネチャーは 2台ほどなので、このどちらかです。   B226はスチューダ725?などとほぼ同じ作りで 民生用がレボックス プロ?用がスチューダということのようですが、 プロ用の一言にすごいように思われがちなのですが 音作りに関して言えば、 非常に・・・考えて . . . 本文を読む
コメント

B226・・・OHならず・・・ 2(再掲載)

2017年10月09日 | ブログに揚げない物件
B226のOHは、出来ないということになり 代理なりに思う事をかいてみたが、 オーナーさまからメールが届いた。   CDM-1の状況は 憂慮に値するを 通り越している。 今回、3台のピックアップのうち 2台が発光ダイオード載せ換えピックアップで オリジナルと思われるものは、寿命がちかい・・・   実際、当方が、 まだ、発光ダイオード載せ換えピックアップの . . . 本文を読む
コメント

WADIA6LTDのせいではないぞよ♪  3(再掲載2)

2017年10月05日 | ブログに揚げない物件
CDのぼろさのせいではないかと思いつつ ひとつのことがあり、 この可能性を消去して考えていた。   可能性というのは 真空管アンプできいたら、なんともなくて トラアンプできいたら、歪みがでたので 6LTD が、おかしいと考えたのではないか?ということ。   だが、この可能性を消去して考えていたのは このブログで、幾度となく 真空管アンプは 「音をごまか . . . 本文を読む
コメント

WADIA6LTDのせいではないぞよ♪  2(再掲載2)

2017年10月05日 | ブログに揚げない物件
アンプのクリップがありえるのは、WADIA6LTDのパワーが 通常のCDPより高く 実際、改にした時に、オーナー宅でアンプがクリップした?かで ハウリングのような音をおこして 電流遮断のプロテクトがかかったり かすかな、ピーという音が鳴るということで 改の時点でバッファーを設置することにした。 このあたりは、オーナー様がうちのアンプの能力が低いのかと かなり、心配されていたが、 . . . 本文を読む
コメント

WADIA6LTDのせいではないぞよ♪(再掲載2)

2017年10月05日 | ブログに揚げない物件
先日、 6LTDが返ってきていた。 何でも、ノラ・ジョーンズのCDをきいていたら・・ 音がひずんでいる。 6LTDがなにかおかしくなったのではないか?と 緊急入院されたwww だが・・・・。 代理は一つ思う処があった。 先日、チャカ・カーンを探していたときだった。 声量のあるシンガーとしても有名なところであるが 高橋がこの人も良いそうだ、とかで、 ネットの試聴版を聴いていた。 . . . 本文を読む
コメント