憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

Mark Levinson No.30.6L  メインブログから一部紹介(再掲載)

2016年12月24日 | 抜粋紹介
 東京での確認でバランス出力のHOT側に導通が無かったので内部で断線発生とふんでいましたが、どうも回路上に何か不具合が発生しているようです。回路図がないのでは不具合の判断ができないので最初の作業は回路図の作成です。調査の結果出力トランジスタへ電源供給しているトランジスタに不具合が見つかりましたので、早速トランジスタの販売を探しました。同じ型式のトランジスタの販売は有りましたがメーカーの違 . . . 本文を読む
コメント

WADIA WADIA21 10台目 LTD  抜粋紹介(再掲載)

2016年12月08日 | 抜粋紹介
現状WADIA21のメンテナンス履歴としては、 23台上がっているが WADIA21iを21と同じにくくるのはどうかと思われるかもしれない。 が、WADIA21i・WADIA21ともに850系列といえると思うので ひとまとめ。 WADIA21i (3) WADIA21LTD (1) WADIA21 (19) その中のWADIA2110台目のオーナー様がLTD化をおこなった。 . . . 本文を読む
コメント

トランスポートの選択範囲を広げる WADIA9 メインブログより一部紹介(再掲載)

2016年12月02日 | 抜粋紹介
2016/12/02 現在、WADIA9のLTD化のプロジェクトがはいってきています。 OH/]音質改善をおこなって、 WADIA6LTDとおなじレベルくらいの音になるかなあ・・・というものですが、 これを、LTD化したら・・・・ (うっとり・・・♪) いつか、機動性に富む戦車のように至近距離までくる畏怖感のある、6LTDに対し WADIA9は雄大で壮大な、沖に浮かぶ航空母艦のような . . . 本文を読む
コメント

ZIA FUSION 2台目 2011年6月11日(再掲載)

2016年11月28日 | 抜粋紹介
WADIA21がでていますね~~~。 これも、LTDまでもっていくと、格段音がよくなりますので 注目ですwww オークションのこつといったら、変ですが 希望価格を設定しない。 と、いうところでしょうね。 こんな安い値段で落札されたらどうしようと思うくらいの値段にしたほうが 案外、はいってくるものでwwww ちらりと見かけたときはまだ7万円くらいだったのに 三日以上あるのにすでに1 . . . 本文を読む
コメント

SONOGRAPHE CD650改 2011年2月14日(再掲載)

2016年11月26日 | 抜粋紹介
SONOGRAPHE CD650改 まず、その名前に????であると思われる。 SONOGRAPHEにCD650なんて種類があったか? だいたい、CD650なんて、マランツでしょ?と・・・ K氏のソノグラフが危篤状態になり 大手術のドナーがマランツだった。 手術後執刀医師は こういっている。 「現在エージング中ですが丁度修理できているEMT981に比べても遜色のない音がでてきます。 . . . 本文を読む
コメント

SONOGRAPHE SC22  2011年5月16日(再掲載)

2016年11月26日 | 抜粋紹介
SONOGRAPHE SC22 アンプ並びにAZ6801は現在受け付け対象外です。   今回も石川のK氏よりPHILIPS AZ6801に続き、ソノグラフ社のSC22と言うプリアンプのオーバーホール依頼です。このプリアンプも日本に何十台あるかと言う製品のようですね。 天板を取ると内部はスッキリとした部品配置と質の良さそうな部品が眼に入ります。   入力セレクトS . . . 本文を読む
コメント

WADIA WADIA6  6台目 改造2 2011年5月29日(再掲載)

2016年11月25日 | 抜粋紹介
WADIA WADIA6  6台目 改造2 2台目の「改」こと、アルミVRDS円盤の載せ替えです。 1台目のところで、書いていますね。 I氏がこのWADIA6を修理しようと思ったきっかけは持っている何台かのCDプレーヤーでこのWADIA6だけがCD再生で音飛びがでてしまう事でした。わたしも何台かWADIA6を修理して感じていたのは他のCDプレーヤーよりCDの傷に対しての音飛びが顕著に出てしま . . . 本文を読む
コメント

YBA CD INTEGRE 2台目 2011年5月30日(再掲載)

2016年11月25日 | 抜粋紹介
YBA CD INTEGRE 2台目 フランスのCDPだったと思います。 やはり、洗練された音作りをしているということで 高橋、自分用に入手しています。 Category: INTEGRE    今回は東京のA氏からの依頼でYBA CD Integreの修理です。これも滅多にお目にかかれないプレーヤーですね。音飛びが発生するとの事で此方にきました。 早 . . . 本文を読む
コメント

VAC 60M 2011年5月3日(再掲載)

2016年11月25日 | 抜粋紹介
VAC 60M これは、あまり見かけないアンプですね~~~ 良くわからないのでwww 本編をば・・・・ **********   Category: アンプ    今回は地元福山のS氏からの依頼で左chの電源故障との事で此方にきました。あまり聞きなれないメーカーですが、アメリカのフロリダにあるVAC(ヴァルブ・アンプリフィケーション・カンパニー) . . . 本文を読む
コメント

cambridge audio D500 SE 2011年1月18日(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
cambridge audio D500 SE 2件目の不具合のCDの再生が始まっても音が出ないのはどうもD/A変換に問題が有るようです。D/A変換への音のデータは来ていますが、D/A変換からオペアンプ(電流/電圧変換)へ信号が出てきません。それも時たま出ない事が有ると言った状態です。D/A変換のICデータを見ながらピンの状態をオシロスコープで確認する事1日やっと不具合箇所を見つけました。部品の . . . 本文を読む
コメント

KRELL KSA100MK2 2010年12月24日(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
アンプの能力をいうと、 クレルに対しては若干、評価が厳しくなる。 我が家の604-8G(620タイプ)では低域が素直に出て来れない位のパワー(スピード)がある様でボリュームを上げると低音がこもる様な音になります。 と、この記事では書いていますが スレッショルドになると、もっとすごい低域をだしながらこもりがないのです。 ステーシス回路のすごさなのですが、 ステーシスを聴くと、 「おお . . . 本文を読む
コメント

ROKSAN CASPIAN 2010年10月19日(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
その名前を聴いたときは おいちょかぶ(しってる?)の一種 通称「かぶ」かとおもいましたwww トランプで遊ぶ賭けゲームですか、 詳しいことをはぶきまして・・・・ あわせた数が9(19)になれば勝ちなわけで、 ブラックジャックとにています。 9の組み合わせの中に 場に出た数にたいして、 1と8(8と1) 2と7(7と2) 3と6_(6と3) 5と4 (4と5) 9と絵札(1 . . . 本文を読む
コメント

WADIA WADIA6 2010年8月10日(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
先日WADIA6も通算30台めになったのですが・・・ WADIA WADIA6 30台目 メンテナンス記事アップしています。 WADIA6が 最初にきたのが、2010年の7月頃? それからの軌跡は まさに奇跡のごとくですね。 WADIA6改 アルミVRDS円盤変更を経て いまや、WADIA6LTDにたどり着き おそらく、このCDPをこす機器は無いと思えます。 そこまでの出来栄えが . . . 本文を読む
コメント

Category: LHH500 から 抜粋紹介(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
Category: LHH500   最近よく、オークションで見かけるようになったなあと思います。 本編にも書いているように、バランスのほうでつなぐと、格段音がよくなるので、 この音質改善を行ったものは A727より、艶もあり、代理個人としては LHH500のほうに軍配を上げます。 ********** フィリップス系の基板は仕様している半田の質が良くないのか半 . . . 本文を読む
コメント

ZIA FUSION  2010年10月15日(再掲載)

2016年11月21日 | 抜粋紹介
何台か、ZIA FUSIONをもっていたので、 代理の記憶がごっちゃになっているのですが このFUSIONが一番、艶っぽかったと覚えています。 高橋の内緒の変更と 真空管をムラードにしたか? もう、ちょっと他にはない個性が出ていて かなり、良かったのですが LSIにあたるところが破損したか? 嫁に出したか? 記憶がなくなっています。 と、いうのも、これ以降、やはり治せるところが . . . 本文を読む
コメント