かじけ犬の遠吠え

俳句の季語にかじけ猫というのがある。
それならかじけ犬があってもいい。
そんなかじけ犬が遠吠えしてます。

目を皿に・・・

2017-07-11 12:57:38 | かじけ犬
目を皿に水草の陰糸トンボ
*gremz* -食物連鎖-


吾輩はなんでも匂いで分る、便利でしょう。だからトンボを探した時もご主人に言ったんです。そしたらメガネが無いと分らない・・・トンボのメガネなんて・・・ここで笑ってはダメですよ、こんな下らないことで笑うと癖になりますから。
だいたい糸トンボなんて注意して見ないと分らないですよね。それをメガネのせいにして・・・。それでもやっと探したら今度は夢中になって。ホントいい年して子供と同じなんですから。


トンボも小さな体して一生懸命ですよね目立たない所で卵を産んで・・・ご苦労さんな事です・・・でもちょっと見だと小宇宙のようですね。









よろしかったらポチっと応援を→

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白百合や・・・ | トップ | レンガ積む・・・ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (史朗)
2017-07-11 13:09:37
糸トンボ美しい姿ですね。
澄んだ流れと相乗です。

都市近郊のこちらでは極端にトンボがいなくなりました。たまにシオカラと赤トンボがやってくる程度です。畑や林はあるのですが・・・きっと農薬のせいでしょう。
Unknown (畦夢)
2017-07-11 16:57:25
>目を皿に水草の陰糸トンボ

「命を繋ぐ」糸とんぼを綺麗に撮られましたね。
私はちょっと不細工な感じのアブの場面でしたが・・(笑)。
Unknown (笑子)
2017-07-11 20:04:12
先日蓮池で一瞬、糸トンボさんを見ました
すぐに見失いました(;'∀')

トンボの交尾の形って不思議ですよね
子孫を残すための、美しい場面です★
Unknown (太郎ママ)
2017-07-12 08:11:59
「目を皿に水草の陰糸トンボ」

あらぁ~、よく見つけましたね。
みんなみんな種を残すのに必死なのですねぇ。
Unknown (simosan)
2017-07-12 08:57:25
史朗さん おはようございます。

こちらの地方では
田んぼも畑も山の側です
田んぼの水はいったん温めてから流すので
溜池が必要になります。

ここはそんな溜池を利用した公園です。
カイツブリが見られるところです・・・
Unknown (simosan)
2017-07-12 09:01:15
畦夢さん おはようございます。

どうしてどうして
アブだって可愛く撮れてましたよ。
Unknown (simosan)
2017-07-12 09:04:31
笑子さん おはようございます。

細いから見つけるの大変ですよね。
ここは丁度時期なのか沢山集まってました。
トンボ達は流れはあってもちょっと淀んだ所が好きみたいですね。・・・
Unknown (simosan)
2017-07-12 09:07:43
太郎ママさん おはようございます。

ここはカイツブリのいる沼です。
ついでに見つけました・・・
自然が残っている所は多種多様の動植物がいます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。