かじけ犬の遠吠え

俳句の季語にかじけ猫というのがある。
それならかじけ犬があってもいい。
そんなかじけ犬が遠吠えしてます。

かじけ犬

吾輩がこの世とやらに生を受け、17年ちょっと。それを返上してからもう3年間以上たった。 あの世とやらで呑気に昼寝をしていたら、今年は随分と大量に新入りが来た。そこで何事かと思ってちょいと覗きにきたしだいである。 すると、何やらご主人様(もっとも本当は吾輩が主人と思っていた)が何やら面白そうな機械を使って、盛んに遠吠えをしている。そこで遠吠えなら任せておけと手伝うことになったのである。                                                       ついでに縄文文化についてだが、吾輩はまったく分らん、何しろ吾輩が生まれる前の事だ・・・。  縄文村について、知りたい物好きな方は  http://simoyama-sekkei.jimdo.com/チアミガイド村歴史/  (または左下のブックマークにクリックさらにに縄文村歴史をクリック)にアクセスしてみるといい、何かわかるかも。 ホームページの   チアミガイド村歴史   さらにギャラリーの   縄文村(土器や土偶の写真)   写真俳句26年度版      更改しました。 ブックマークのチアミガイド村案内からご訪問ください。                                                                            にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
にほんブログ村        ←さらに物好きな御人はこれをポチっと。

かたくりや・・・

2017-03-22 18:59:44 | かじけ犬
かたくりや 思ひつめるな まだつぼみ
*gremz* -ペットシア-



そろそろ・・・と思いカタクリを見に行った。やはりまだ早い・・・うなだれきみの蕾がまだ風に揺れてました。大体、カタクリは何でいつも俯いているのでしょうね。
吾輩だって散歩の時などさっと頭をあげて尻尾を思い切り振ったもんです。若い時から思いつめるものではありませんヨネ。

25日からお祭りだそうですがそろそろ日当たりの良い所では咲きはじめましたヨ。





陽気も良くなったのだからもっと元気を出して・・・傍でには元気者のアズマイチゲがいるのだから、見習えばいいのにね。








よろしかったらポチっと応援を→
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れの・・・

2017-03-20 18:55:13 | 縄文文化第四部
夕暮れの 赤城山麓 鷹鳩に
*gremz* -省エネ-



「アーちゃん ただいま・・・・これヒミカ様からお土産・・・。」
「オイシソウ・・・これヒミカ様の所で作ったの・・・ウン、美味しい・・・今度レシピ・・・じゃなかった作り方を教わってきて・・・じゃない、それよりミズは・・・。」
「フフフ・・・ミズは陽気が良くなったので散歩に行きたかったんだって・・・でも怪我したら大変と出してくれなくて・・・それでボクがお供に・・・。」
「なんだそれだけ・・・。」
「でもないんだよ・・・散歩の時火事を発見して・・・幸い大きくならないですんで・・・うんと喜ばれたんだから・・・。」
「それでお土産かい・・・なるほど・・・。」



「おいチアミ・・・モズか帰ってきたって・・・今トンボウから聞いた・・・それでミズの具合はどうだ・・・。何でも山行って火事消してお土産・・とか・・・」
「チョット落ち着いて・・・タダ散歩をしたかっただけだって・・・だから心配することないヨ・・・。お土産はこれ、美味しいからホノカ様にあげるのよ・・・途中でつまんだら承知しないヨ・・・分った。」

「ウン・・・どれどれ・・・オウこれはうまい・・・。」
「コラまったく云ってるそばから・・・。まいいや・・・でもきちんとあげてね・・・」



ここは日本の考古学に大きな影響を与ええた相沢忠洋氏の記念館です。
注意しなと分らない様な山の中に有りますが、この場所は晩年になって発掘調査した10万年前の夏井戸遺跡の一部です。現在は訪問者も少なくなってますが、奥様が館長としてしっかり守っています。

相沢氏は旧石器時代の岩宿遺跡を発見しましたが、日本の考古学では縄文以前は日本に人類は住めなくて、したがって遺跡もないと思われていました。終戦直後のそんな頃、関東ローム層の中から土器を伴わない石器が出てきて、旧石器時代が日本にも有った・・・と云うことが分り、それ以前の考古学の常識を覆したそうです。






よろしかったらポチっと応援を→




コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば・・・

2017-03-17 19:19:04 | かじけ犬
気がつけば 邪魔者は無し 鳰の恋
*gremz* -オゾン層-


オナガカモが北に帰ると沼は一気に寂しくなります・・・あとはキンクロハジロやオオバン、カルガモのペアもいますがそれらも時間の問題ですね・・・二組いたカイツブリもいつの間にか一組、また来るかもしれませんが。夫婦水入らず・・・水は沢山有るけど・・・です。

昨年まではマガモの主がいましたが、今年は姿をけしたままです。最近では川鵜も現れないようで・・・これからゆっくり子造り・・・そして子育て・・・これも楽しみです。 よろしくね・・・。











よろしかったらポチっと応援を→


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花の・・・

2017-03-16 18:12:04 | かじけ犬
菜の花の 二・三本咲き 犬の糞
*gremz* -オゾン層-


陽気が良くなるとワンコを連れての散歩が増えますね。はっきりいいます、ワンコの糞は必ず飼い主が持ち帰って下さいね。ワンコ達には責任はありませんよ。

中には埋めてしまう方や遠くに投げてしまう方もいますが、それもいけません。どこで誰に迷惑がかかるか分りませんから。



ご主人は必ず持ち帰ってしっかり包みゴミとして出してましたよ。処分は自分の土地に埋めてもいいし、トイレに流しても構いませんがその時には一緒に流す紙にも注意して下さいね。
くれぐれも飼い主の責任できちんと処理する事・・・これすべてのワンコの願いです。
・・・・ホントはこんな看板必要ないです・・・。






よろしかったらポチっと応援を→

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

浮島に・・・

2017-03-15 18:37:59 | かじけ犬
浮島に ショパンのソナタ 春の雨
*gremz* -エコマーク-


 
こちらは「オオバン」なぜオオバンと云うか・・・バンより少し大きいからという・・・

それではという事で下は「バン」このブログでは初お目見えである、漸く二枚だけ撮影に成功した・・・後の一枚は嘴の赤いのが写ってなかった・・・・。と云うことで実質はこの一枚だけ、あとは葭原に隠れてしまいまいた。



大きさの違いなんてわかないですよね。嘴が白いのと赤いのとで分ければいいですよねそこで大鷭はシロバン、鷭はアカバンとでもすれば分りやすいのにネ。






よろしかったらポチっと応援を→
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

佐保姫や・・・

2017-03-13 19:06:49 | かじけ犬
佐保姫や 裾に絡まる 四十雀
*gremz* -ペットシア-




佐保姫様の足元にうるさいようにシジュウカラとヤマガラが・・・だから吾輩が追い払ってやろうと下のに・・・「いいのいいの注意して歩くから・・・。」なんて・・・優しいネ・・・。

佐保姫様が歩くとそこに花が・・・ぽっ ぽっ と
・・・・という事で・・・うるさい奴らの写真です。













よろしかったらポチっと応援を→
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

飛立つを・・・

2017-03-12 19:01:02 | かじけ犬
飛立つを 少しためらい 鳥雲に
*gremz* -食物連鎖-


おっ 吾輩を見て驚いている様だ・・・感心感心・・・良い子の皆さんはユウレイを見たら怖がってくださいね。家のご主人の様にユウレイと遊んではいけませんよ。

ユウレイが危害を加えることはありませんが、それでも怖がってくれないと張り合いが悪い・・・。



先日海の上を飛びまわったが、気持ちがいいですね。この時ほど羽のあるある鳥を羨ましがってことはありませんね。でも大丈夫誰でもユウレイになれば自由に飛び交われますから・・・。
この事をご主人に話したら、落ちたら大変、高いトコは苦手だ・・・なんて云っていた。
だから「吾輩が先輩として飛び方を教えてやる。」って言ってやった。ホントは誰だって簡単に飛べるのだかククク・・・







よろしかったらポチっと応援を→

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

あの時に・・・

2017-03-11 20:24:06 | 縄文文化第四部
あの時に 奪われし国 草青む
*gremz* -エコアクション-


「チアミネエサン ただいま・・・。」
「お帰り・・・トンボウ・・・それでどうだったミズは大丈夫かい・・。」
「大丈夫、大丈夫、大したことなかった。・・・でも、ミズは耳が聞こえなくてしゃべれないでしょう・・・だから面倒見るのが大変で・・・だからモズがいると便利なの・・・でもまだモズも小さいからサツキもついてる事もした・・・それでとりあえずオイラだけ帰ってきた。」

「フー・・・それは有難う・・・助かった、でもモズはどうするのだろうね・・・まさか行ききり・・・なんてことには・・・まだ三つだよ・・・。」



「大丈夫だよ・・・オイラがあと三日したら貢物もって、迎えに行くことになってるから・・・。」
「そうかいそんならいいけど・・・。」

「ミズも大したことないし・・・モズがいったらすっかり安心して・・・いったいどうなってるんの・・・」
「そうなんだよね・・・最近はほとんど連絡が無かったのだけどね・・・。」
「トンボウでも悪いネ・・・カーボウがいれば良かったのだけどね・・。」



「オイ、トンボウ・・・ミズの具合はどうだ・・・ワシが行かなくも大丈夫か・・・。」
「もう・・・大丈夫、だからコッチに来たの・・・どうせオグマが云ってもどうなるものでもないの・・・こっちでウサギでもとってればいいの・・・。」
「そっか・・・デモ・・・。」
「もうウルサイ・・・そんなことよりホノカ様の心配でもしたら・・・。」
「そうだ・・・あとはタノマイ・・・じゃまた・・・クラ・・・」



震災から六年ですね、月日はどんどん過ぎますが、原発は相変わらずです。名目だけの除染で安心して暮らせなんて、無理ですよね。
果たして安心できる暮らしが来るのでしょうか・・・。

という事で今日の出演は白い苞がちょこっと出てきた水芭蕉と人間になれてきたシロハラです。












コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あの角を・・・

2017-03-07 18:56:02 | かじけ犬
あの角を 曲がった先に 春の海
*gremz* -ペットシア-



ご主人はひどい・・・遠出でするから留守番をしろなんて・・・それは生前は車酔いしたのでドライブなんてお断りしましたが。今はどうってことない。
フフフ・・・ここはユウレイの特権、ダメだといってもついって行ってやった。

観梅の次は観海・・・群馬の山猿・・・これはご主人の事ですヨ・・・吾輩は山犬・・・今はヤマユウレイ・・・
生前は見た事はありませんでしたが、でっかいですね・・・何しろ向こう側が見えない、飛んで行ってみようとも思ったが疲れるのでやめた・・・。



ところでこれは海猫・・・と云うらしい・・・何で海犬は居ないのだ・・・不公平ではないか。



吾輩も一緒に飛んだ・・・どうだ・・・羨ましいでしょう・・・これは気持ちいいですよ。ユウレイになったら是非。




オットあんまり遊んでおいていかれると困るのでこの位にしておきます。

他の海岸にはオオバンやキンクロハジロがいましたよ。








よろしかったらポチっと応援を→
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

名園の・・・

2017-03-06 18:22:02 | 旅行
名園の 池にカルガモ 梅日和
*gremz* -ペットシア-



水戸の偕楽園・・・混んでましたね、車を駐車場に入れるまで一時間くらいかかりました・・・。
池のカルガモもビックリしてたことでしょう。





こちらは大きなウグイス、梅大使・・・大勢のカメラマンを引き連れていましたよ、私も失礼して数枚・・・梅大使は10人位いる様ですよ。
どの子も可愛いですネ、目移りしちゃいます。








よろしかったらポチっと応援を→

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加