づれづれ草

明日を築こう!東北 郷土の絆を信じて進もう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蔵王温泉 深山荘・高見屋

2007-11-15 02:53:46 | 山形県の温泉
蔵王温泉街・高湯通りの奥まった場所にある深山荘・高見屋
格調ある木造建築のお宿です。

こんなお部屋に泊まったのはこんな季節でしてね・・・。
部屋の名前はこの3つうちどれかすら定かでないや・・・。

 
野蛮人のおいらにゃあ場違いに高級だった事だけは覚えております(笑)。


長寿の湯
湯上りに喉を潤す冷たい水が用意されています。

 
浴槽も床も木張りの内湯に青みがかったお湯が静かに注がれています。
夕方に男女入れ替えになる露天付の浴室もありますが、ボケボケで画像ボツ。



せせらぎの湯
お風呂の前にあるお休み処には、長寿の湯と同じく冷たい水が用意されています。
こちらも男女入れ替えの二種類のお風呂が楽しめます。
どちらの浴室も洗い場とお風呂の間はガラスで仕切られ、また洗い場にも仕切りがあり、泡が隣の人や浴槽に飛び散らないように配慮がなされております。

石風呂・内湯  鈴カステラのような湯口がめんこいです

 

露天と内湯の間にある木造りの足湯



石風呂・露天 

 

桶風呂・露天

         

         

         

         

画像の多さからもお分かりのように、個人的にこの桶風呂がとても気に入りました。
桶の中からこんな景色を眺めながら、溶ける寸前まで浸かっておりました。



 
貧乏人にとっては館内の調度品に目を見張るばかりで、実は風呂の写真よりも館内を撮影した画像のほうが多かったりする・・・(笑)。
生きているうちに、もう一度泊まってみたいお宿でございました。




地域情報blogランキングへ


『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蔵王温泉 ろばた | トップ | 蔵王温泉 三浦屋旅館 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昨年泊まったよ (おんせんたまご)
2007-11-15 16:46:12
昨年の11月に泊まりました。
安いプランで予約してたのですが「山離庵」に通されました。
お湯、お料理、人と全てに満足いく宿でした。
また、泊まりたいと思いますよ。
三拍子揃ってましたね♪ (ぽち)
2007-11-15 18:18:08
おんせんたまごさん、高見屋の従業員さんはおいらのような見るからに貧民な奴にも別け隔て無く接してくれて、とても気分良く過ごせました
ああ~持て成されるって良いな~と思いましたよ(笑)。
同じく桶風呂気に入られたようですねっ。
最近貸し切り風呂がもう一つ増えたらしいのでまた泊まりたいのですが、きっと次は日帰りだな(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山形県の温泉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事