づれづれ草

明日を築こう!東北 郷土の絆を信じて進もう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

支援物資 いま早急に必要とされているもの

2011-03-23 00:26:49 | 東日本大震災
個人からの支援物資の受付を行っている組織の一つ、マルシェ・ジャポン仙台の本日の情報です。


大至急必要とされている物資

・哺乳瓶 ・粉ミルク ・子供靴と靴下 ・おしりふき ・子供用風邪薬 ・消毒液
・手指消毒用アルコールスプレー ・うがい薬 ・ハンドクリーム
・電池各種 ・熱冷ましシート ・おむつ(幼児用Lサイズ) ・レトルト食品 ・水
・コンタクトレンズ洗浄液
・子供服(120~160) ・男女下着(新品のみ) ・靴と靴下

なお、靴は未使用でなくとも受け付け可能、大人用衣類は足りている状態との事です。
あとは歯ブラシも不足しているようです。






温泉好きのおいらゆえ、宿泊した宿のアメニティ(タオル・歯ブラシやクシなどがワンセットになったもの)ありました。
あとは流通が動き出した今、当面緊急用食料のドライフードのストックや、予備のウェットティッシュ等は不要と判断し、それらを託して参りました。

提供してきた衣類の中には、2008年6月14日岩手宮城内陸地震で被災した宮城県栗原市栗駒耕英地区への応援で購入していた『がんばろう!耕英!』Tシャツも。
このTシャツを手にしたどなたかが、2年という長き道のりの震災から復興した地があったと思い出して希望を持って下さればいいな・・・と思います。


   blogram投票ボタン
ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮城県 避難者情報ダイヤル | トップ | 緊急地震速報は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。