あっちゃんの日常

電車の中で考えることをまとめて紹介

ローソン健康管理支援でアプリ作成!

2014-09-30 10:01:01 | 日記
青と白のストライプがトレンドマークのコンビニローソンが
大手フィットネスと無料のアプリを作ったらしい。
健康管理のアプリらしくて、自分の体のおすすめの商品や、
目指す体になるためにはこんなフィットネスがいいよと
教えてくれる、何ともお互い便利でいいアプリなんだと思う。
でも、コンビニでご飯を買ったり、身体にぴったりの食べ物が
あるかと思えばそんなことないんじゃないかな~とも思う。
本当に体に良いものは機会が教えるものじゃなくて
自分で調べて見つけることだ。
無添加・無農薬・そんなものが身近で
便利なコンビニにはたしてあるのだろうか?
いや、あるのかもしれないから失礼なことは言えないが、
自分の健康は自分で作り上げるもの、
そればっかり気にしてコンビニ弁当ばかり食べずに
自分の体に良いものを自分で探し当てる時間も作らなくちゃいけないと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デジタル印刷機が、オフセットを駆逐するというより、棲み分けの時代になった

2014-09-29 10:11:03 | 日記
デジタル印刷機が、オフセットを駆逐するというより、棲み分けの時代になったと言ったほうがいいでしょう。
「少部数・短時間でオフセット並みの品質を」という領域です。既に、500部でも、オフセットでやる時代になっている。CTP代が大きく影響する。そして500部だと、予備紙が下手すると、製品より多くなる。7割がやれというオペレーションもやっている印刷会社があり、見積には、紙代全量を計上していない。そうなのです。部数が少なくなるとCTP代の比率が大きくなり、予備紙が、本紙より多くなる。これがオフセットでの限界です。
この部数以下がデジタル輪転のみの市場です。オフセットで手が出せない。独壇場です。ただし、後加工に手をかけてこなすのは、時間も人件費もかけては、話にならない。少部数を多品種こなす。これが、デジタル輪転で稼ぐ領域なのです。
新しい領域は、このオフセットでは、禁断の少部数領域が、デジタル輪転の生きる道なのです。PODでは、オフセットのインクと違うことで、トラブルがいろいろ出る。こすれば、剥がれる紙がある。熱で溶ける。
■[参考] デジタル+印刷+営業の未来を拓く。
デジタル学習の登竜門を御覧ください
エクセルからDTPそしてプログラム・WEBで系と、デジタルの基礎が網羅されています。
印刷+DTP+WEB+プログラム+動画+SEO+バリアブル
これが、デジタル印刷営業のテリトリーです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人との繋がり

2014-09-27 14:16:03 | 日記
当たり前の話ですが、学校を卒業したり就職、転職などをすると
周囲の人間関係が変わっていきます。変わってもたまに会ったり
同窓会などをしたりして、なんだかんだで付き合いは続いていく
ことが多かったりするものですが、私はどちらかというとその時点で
ぷっつりと付き合いが途切れてしまうのがこれまでの常でした。
おそらくその時点で自分の持っているエネルギーが変わってしまうのだと
思います。どこかの時点で「あの人は今どうしているのだろう」という思いに
至ることはあっても、それはもう取り戻せない過去のエネルギーのような気がして
結局そのままになってしまう。それがいいことなのか悪いことなのかはわかりませんが、
少なくても今の自分の基礎となっているのではないかと思っています。
相手は冷たいやつだと思っているのかもしれませんが、仕方がありません。
今が幸せな時間であるなら、それはそれでいいのではないでしょうか。
必要であれば思わぬ時にひょいと繋がったりするのが人の絆というものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引越しと共に収納家具を新調

2014-09-24 07:06:01 | 日記
旧居と新居では、間取りや広さも違ってきます。
その為、引越しの度に、必要になるのが、新しい部屋のスペースに合わせた収納用品です。
例えば、押入れ。
まず、大きさが異なるし、上下の間に、仕切りがあるかないかという違いもあります。
その仕切りの有無で、収納用品も変わってくるのです。
私は、これまで、各部屋の押入れの構造に合わせて、ハンガーに吊るすタイプのものや、増減ができる収納ボックスなどを購入してきました。
引越しで、取り敢えず、すぐに使うものを荷解きした後、毎回、考えなくてはならない作業です。
出費にもなるし、幅や奥行きなど色々考慮しなくてはならいので、結構、大変です。
でも、新しい部屋に、新調した家具や収納用品が、ピタッとはまり、行き先を迷っていた細かなものが収まった瞬間は、とっても気持ちのいいものです。
【PR】
ひとり暮らしの引越しは、単身パックを利用すると、引越し費用が節約できます。
http://www.jpi-china.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都の宮津で野生の熊が見つかった!

2014-09-23 15:31:01 | 日記
クマが出たらしい。
京都の宮津で。私はいったいクマにあったらどう対処するんだろうとふと考えてみる。
一番最初に思いつくのは死んだふりをする!ということ。
良くみんな言っているが本当は違うらしいね。
本当の事はどうか分からないけど、人間はクマは大きくて怖い。
でもクマだって得体のしれない人間は怖いわけだから、
お互い怖がって逃げていくのが普通らしい。
クマだって体は大きいけど、そりゃ自分と違う生き物を目の当りにしたら
怖くてびっくりしちゃうだろうな、と思う。
そしてちょっかいをかけたり、気に障ることをすると攻撃をしてくるらしい。
蜂もそうだ。普通はなんにもしてこないが、
なにかちょっかいを掛けたりすると攻撃してくる。
人間もそうだけど、さわらぬ神にたたりなし、
要らない事せず、すっとその場に応じた行動をさっとできる人でありたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加